テリー・ファンク見参!なお店に河井継之助見参!。

昭島市
01 /25 2016
中神  ミルリーフ


人生2度目の中神。
前回は・・・全く記憶が無かったので・・・・・

実質初めてだ(^_^;)
中神駅周辺をリサーチした結果、最も河井の興味を引いたのが、こちらでした。

店の名前はミルリーフ。
多分、競馬好きな店主だ。
そして情報を集約すると、プロレスと相撲が好きな店主だ。

IMG_3102.jpg

お店はすぐに見つかりましたが、その前にちょっとぶらつこうか。

IMG_3106.jpg

パチ屋とコンビニが興を削ぐけれど、それ以外はゴチャっとしていてなかなかイイ街並みだ( ̄ー ̄)ニヤリ
郵便局の並びの角のお店がすんごくイイ感じなんだけど、どう見ても営業してないな( -_-)
因みに南口から真っ直ぐ伸びる広い道、
[b:東京都道152号中神停車場線]っていう道なのですよ。
「停車場」ってのが、イイやねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_3104.jpg

駅のホームから見えたお店のネオン広告に映ったタンメンがちょっと気になっていたのですが、

IMG_3105.jpg

改めて確認してみると、750円かあ(ー ー;)

・・・こちらへ向かいます。

IMG_3112.jpg

あ、やっぱり( ̄ー ̄)ニヤリ
年季の入った看板には、馬のデザイン。

店主の息子が東中神で「ミルジョージ」というハヤシライス屋を営んでいる、

そんな妄想を抱きつつ、
11:00来店。

豆タンクみたいな店主が、良く通る声で「いらっしゃーい!」。
カウンター席に座って、メニューを眺めます。

IMG_3107.jpg

ポークカレーならばワンコインか・・・軽く悩んで、
「[b:ウインナーカレー](550円)」をオーダー。
店主がカレーを温め始めるのを横目で見ながら店内を見渡します。

如何にも昭和の喫茶店、ってな店内にh・・・

[b:
・・・こ・れ・か。

( ゚д゚)]

IMG_3111.jpg

[b:「テリー・ファンク見参!」]
って書いてある、って事は初参戦時のポスターかな?
スタン・ハンセンにブルーザー・ブロディ、ジミー・スヌーカ、ハーリー・レイス、
ファンクスにテッド・デビアス・・・
馬場に鶴田に天龍、阿修羅原といった、ハズレ無しの錚々たる面々が並んでおります。
いやあ、懐かしいなぁヽ(´▽`)/
ブロディも馬場も鶴田も原も、鬼籍に入ってしまった・・・・・ああ、鶴田の墓参り、今年こそ行かなきゃな(`・ω・´)キリッ
あとは佐渡ヶ嶽部屋のカレンダーも飾られていますね。

チーン
という音がしましたが、気にしないフリ( ゚д゚)
BGMはNHK総合テレビ。

IMG_3108.jpg

4分で竣工。
とろみありそうなカレーの脇には千切りキャベツが添えられ、

IMG_3110.jpg

福神漬け、紅生姜、キューちゃんは取り放題な趣向。

ではでは。

IMG_3109.jpg

とろみあるカレーは油分多めで刺激は強くなく、
適度なコクがメインで、旨味の余韻は長い。
とろみ強めのカレー特有の、喉に引っかかる様な粉っぽさや塩気はそれほど感じません。
微かなほろ苦みが効いた、円やかな一杯、
ですが、ちょい温めが弱いかな。
合間に千切りキャベツを挟みつつ食べ進めます。
ウインナーはフニャフニャしてるな(^_^;)
多分、チーン、は、これ由来だと思いますが、これは蛇足だったかな。

河井がガッついている間、店主は下拵えに追われていました。
ぼーっとされると居心地が悪いし、話しかけられるとカレーに集中出来ないので、河井的には正解だ(^_−)−☆
スープはワカメスープ。
完食。

ボリュームは普通。
カウンターよりも窓際のテーブル席の方がマッタリ出来そうですね。
味はさて置き、
こういうお店が駅前にある中神という町は大好きだなあ( ´ ▽ ` )ノ

IMG_3103.jpg

また、ブラブラしたいと思います。


ミルリーフ

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:カレーライス | 中神駅東中神駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ