【オムの細道:203】 ニニ・ロッソでオム。

世田谷区
01 /21 2016
三軒茶屋 喫茶店セブン



【オムの細道シリーズ】



綿密なリサーチの結果、三軒茶屋にはオム処が結構ある事が判明致しましたヽ(´▽`)/

IMG_2939.jpg

今回はこちらを狙います(^_−)−☆
12:50来店。

ほう、意外に広いんだ( ゚д゚)
「お好きな席へどうぞ」
と言っていただけたので一段上がって奥へ進み、2人掛けテーブル席に座ると、
店員さんが水とメニューとドレッシング?を持って来ました。

IMG_2942.jpg

IMG_2941.jpg

一応メニューをパラパラ眺め、オム確認( ´ ▽ ` )ノ
「[b:オムライスセット](1060円)」をオーダー。
セットのドリンクは「[b:アイスコーヒー](アイスは10円増し)」をお願いして、店内を見渡します。

IMG_2943.jpg


IMG_2940.jpg

いやあ、いい雰囲気だねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
ピンクの電話も現役ですよ(^_−)−☆
茶と緑を基調とした店内は奥の方が一段高くなっていて、奥は円形の、天井高いスペース。
昭和の作り込まれた喫茶店としての風格を感じます。
店を切り盛りするのは若い女性3人、ちょっと意外。
客は半分の入り。
BGMはムーディーなトランペットがセンターの、時々オーケストラ。
ニニ・ロッソかな?
レトロ感倍増、いいチョイスだ( ̄ー ̄)ニヤリ
有線垂れ流しじゃなくCDを掛けているのは好感。
喫煙可なので、タバコの煙が苦手な方にはオススメ出来ませんね(ー ー;)

IMG_2944.jpg

・・・よく見たら照明、スヌーピー柄だ( ̄Д ̄;) ガーン
案外ファンシーだな( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_2945.jpg

9分で竣工。
ちょい小さめに見えるオムは薄焼き玉子の巻きオムですな。
掛かるケチャップはやや多めで、上にはソーセージが飾られています。
奥にはサラダ。

ではでは。

IMG_2946.jpg

ライスはしっかり味付けされていて、ケチャップの酸味&甘味が主張します。
バター由来っぽいコクが効いていますね。

IMG_2948.jpg

ブイヨンみたいな旨味があってそれがベース&余韻となります。ちょい色ムラがあったのはチョイ残念。
具は沢山入ってますね。
マッシュルーム、玉ねぎ、ピーマン、ハム。
ピーマンが彩り程度じゃなくちゃんと入っています。
ハムは少なめですがマッシュルームはゴロゴロ入っていて厚みがあり、その食感がアクセントとして機能していますな。
で、ハムの貧弱さをオムに乗っかったソーセージが補完。
ライスの味付けがちゃんとしている故に、上に掛かるケチャップは少しでいいな(^_^;)
玉子はややハードな薄焼きながら適度な厚みがあり、存在感はあります。

IMG_2947.jpg

サラダはポテサラがメインで、あとはレタス、トマト、胡瓜スライス。
ポテサラはマッシュ控えめでジャガイモを感じる薄味、コッテリなこのオムに合いますなヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ
ドレッシングは使わず、専ら中和要員として使いました。

IMG_2949.jpg

終盤に差し掛かったところでアイスコーヒー竣工。
店員さんは忙しそうに動き回っていましたが、好タイミング(^_-)-☆
コーヒーは苦味控えめのコク押し。
完食。

IMG_2951.jpg

オムは平凡でしたが、このお店の雰囲気を損なわないオムではありましたね。
接客はクールで可不可無し。
うーん、河井的には雰囲気推しなお店かな。
とまれ、この雰囲気が味わう価値がある、そう思いますよ(^ー゚)ノ

IMG_2950.jpg



喫茶店 セブン

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:喫茶店 | 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ