とめどないにくぢる。

西東京市
01 /15 2016
田無  ニクバル ボナペ


スマイルズグリルへ行こう行こうと思いながらも足踏みしていたらいつの間にか閉店(T . T)
この日は[a:13097813,春馬]でガッツリ逝ってやろうと思い立ち、こちらの前を通ったらなんとリニューアルオープンしていました。
南口にある[a:13168396,ビストロボナペ]の系列店だったんですね、こちら。
14:15来店。

美しいお姉さんに「ラストオーダー14:30ですが宜しいですか」と聞かれ、
涼やかに「大丈夫です(^_−)−☆」。
中程のテーブル席に座り、メニューを眺めます。

IMG_2395.jpg

うむ、手早く決めよう。
「[b:ニクバルの和牛ハンバーグランチ](980円)」
を「[b:デミグラスソース]」(和風、ガーリック、デミグラスソースから択ぶ趣向)でオーダーして店内を見渡します。

IMG_2396.jpg

ほぼ満席ですな。
リニューアルしたて、って効果はあるかもしれませんが。
奥にI字カウンターが見え、その奥に厨房、あとはテーブル席が並びます。
客層は若いカップルから老夫婦まで様々。
赤ちゃんがぐずり出し、優しそうなご主人が抱っこして外へあやしに行きました。
何となく客層は良さそうですね。

IMG_2398.jpg

BGMは洋楽のミクスチャーっぽいの。

IMG_2397.jpg

先にサラダとスープ竣工。
サラダはグリーンサラダ。
酸味が強いドレッシングがたっぷり掛かり過ぎていて、酸っぱいです(T . T)
ドレッシングが掛かった野菜を食べているのか、
野菜を添えたドレッシングを食べているのかと問われれば、[b:間違いなく後者だ(´・Д・)」]
スープは根菜入りのコンソメスープ。

アヒージョとかタパスって、オサレワードだよな、
とか思いながら待ちます。

IMG_2400.jpg

10分で竣工。

ふむ。

ではでは。

IMG_2399.jpg

バーグは中心が膨らんだ円形で、ナイフで切ると肉汁が溢れますね。
まだ出ますね。
[b:
まだ・・・出るのか。]

IMG_2402.jpg

うーむ。

付け合わせは青菜、もやし、人参の炒めものと皮付きジャガイモ2切れ、コーン。
ジャガイモは歯応えを残したタイプで、その他は印象に残らず。

IMG_2401.jpg

ライスは・・・何で炊いているのかな、これ。
美味しい部分もあるんだけれど、ダマが多くて一部柔らか過ぎる部分がある( -_-)
そして茶碗が熱い、熱過ぎる(T . T)
熱過ぎて底に指を添えられないのでコップを持つ要領で茶碗を持ち、食べ進めます。
[b:・・・何だか蕎麦猪口を持っている感じになって、ヘンな心持ちになります(゚- ゚ )]
時間が無いので急いで食べていましたが、念の為ライスお代わりのラストオーダーを尋ねると14:45までとの事。
よし、間に合うな( ̄ー ̄)ニヤリ
少しペースを落として食べ進め、ライスお代わり、大盛りで(´・Д・)」

ライスのクオリティは前と変わりませんね・・・偶々ではなかったか(ー ー;)
デミは塩気メインで今ひとつ。
バーグ自体に塩気が効いているので、デミはもーちょいコクか旨味が押した方が合うと思います。
和風ソースにしておけば良かったかな?

ってこれ、あざらしななおさんの(リニューアル前の)レビューと同じパターンじゃないか(^_^;)
[b:学習していないな、河井(ー ー;)]
コーンを2粒ずつ光速の箸遣いでいただき、完食。

満腹とはいかないですが、まあ満足は出来たかな。
この内容&味付けならば、ライス1回お代わりが限界かな。
ガッツリ行きたい方はWハンバーグオーダーがベターでしょう。
ま、1000円超えますが(*゚ー゚)>テヘヘッ
接客は、お姉さんが美しかったですヽ(´▽`)/

うーん、ドレッシングにしろ何にしろ、大雑把というか、やり過ぎというか、って印象。
ライスの出来は、残念でした・・・
まあ雰囲気は良かったので、デート遣いには向いていそうですね。
店の前が車の通れない旧い道(暗渠かも)なのもGOOD(^_−)−☆

[b:色んなシーンで使える、勝手の良い初心者向けバル、]というのが総評。


ニクバル ボナペ

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:バル・バール | 田無駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ