前半は「ふーん」だが後半は「ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー」な肉まん。

世田谷区
01 /10 2016
上町  鹿港


[a:13100737,レ・サンク・サンス]で買い求めたクロワッサンを食べ終わった頃には松陰神社前駅付近に差し掛かっていました。
うむ、折角だ、寄っていくか(^_-)-☆
駅前の通りを抜け、松陰神社へ。

IMG_2778.jpg

IMG_2780.jpg

IMG_2783.jpg

IMG_2788.jpg

七五三で賑わう境内をカツカツと早足で抜けて御参りし、
吉田松陰の墓へ参り、

IMG_2795.jpg

IMG_2792.jpg

松下村塾(移築されていました!)を見学しつつ、目的のオムを求めて世田谷区役所?へ・・・
って、閉まってる・・・ね(゚- ゚ )
あ、そっか

[b:
今日、祝日、だ(゚- ゚ )]


・・・・ちょっと、これは、立ち直れない・・・・・・・・・・・・・・

アカン、鬱が停泊する・・・・・


[b:腹に、何か、入れよう。]
急ぎ足でこちらへ向かいました。

IMG_2824.jpg

こちらは前々からBMしていたお店ですが、周辺のオム処の河井ランキングが低かった事もあり・・・
2年ばかり後回しにしておりました。

うわ、8人待ちか・・・やはり人気店だな(^_^;)
まあ、回転はいいだろうから並ぼう。

IMG_2825.jpg

IMG_2826.jpg

・・・む、カレー肉まん
き、気になるΣ(°д°lll)ガーン
しかし河井の前に並んでいる皆さん、決まって[b:肉まん]と[b:あんまん]のコンビオーダー、時々[b:まん頭]だ。

うむむ・・・
オーダーの迷宮に堕ちていく・・・・・・・

・・・河井よ、フォースを信じるのだ・・・・
はい!内なるフォースを信じます、お師匠様(誰だよ師匠って

というツマラナイ小芝居を脳内で繰り広げつつ、5分で最前列へ。
お姉さんに元気よく、
「[b:肉まん](160円)下さいっ!」
と告げるとノータイムで竣工。

ら、実は蒸篭の中に、レンズ豆が乗っている饅頭が見当たらなかったのですよ(^ー゚)ノ
カレー肉まんの上にはレンズ豆が乗っているとメニューに書かれていまして、
つまり蒸篭の中にはカレー肉まんは無い。
となると、人気の高い肉まんならば蒸篭の中に一個あるだろうって(フォース関係無いじゃん

さて、
じゃ、あそこで食べよう( ̄ー ̄)ニヤリ
うん、もういいや、
さっきまでの不運、吹っ切った!!
愉しんじゃえ、このシチュエーションヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー

で、訪れたのは世田谷城。

の前に、橋の表示が。
川は無いが・・・

あー、そうか!!
ニヤリとしながら道を横切り、遊歩道を確認すると、「烏山川緑道」。
つまりは川を暗渠化して、その上に歩道を設けたのでしょう。
城の手前に川・・・
天然の水堀として利用したのかもしれないな(当時から川筋が変わっていなければ、ですが)
城を愉しむには先ず手前から、
[b:これ、テストに出るから憶えておくように(゚Д゚)ノ]

IMG_2834.jpg

IMG_2832.jpg

城址はやはりというか、
石垣みたいな飾り付けが為されていて、ちょい萎え( -_-)
多分そういう感じに整備したのでしょう・・・
河井にとっては残念な整備ですが、上ってみると裏には・・・・・・おお( ̄ー ̄)ニヤリ
なかなかに立派な堀切じゃないか( ̄ー ̄)ニヤリ
これだけでも飯が食えるってもんだ。

IMG_2839.jpg

・・・肉まん、食おう。

IMG_2838.jpg

ベンチに座り、

ではでは。

IMG_2840.jpg

あーんむっっ、と齧り付いた瞬間から皮の仄かな甘味が伝わってきますよ(^ー゚)ノ
皮はふっくらふかふかで、只者ではないですな。
案外厚みがあり、結構深く斬り込んだつもりの初撃でしたが、未だ餡には達しません。
2口目でヒット。
餡は肉団子みたいに丸まって・・・いや、
肉団子だ。
[b:うん、肉団子です、これ( ゚д゚)]
硬めの食感の肉団子。
まぁ、確かに『肉』まんだけれども(^_^;)

肉汁はそれほどでもなく・・・・んが!!!

やや!これ!美味い!!
底に浸みていた肉汁が旨味を引き連れて参戦して、場がガラリと変わった!!!
前半戦は正直「ふーん」くらいの印象だったのですが、
肉汁が参戦した後半戦は「ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー」な展開( ̄ー ̄)ニヤリ
本能のままに貪って瞬殺。

食べ終わるのを待ってくれたかの様に霧雨。

大振りだし、160円という価格に割高感は微塵も無い。
とはいえ、皮と餡の比率がいまひとつ。
餡がもーちょい多ければ、☆4.0でしたね。

・・・いや、160円で提供してくれる事に感謝すべきなのかもしれないなぁ。

接客は見事。
リズム佳し、スピード佳し、愛想佳しで、死角無し。


帰り際、再び大きな堀切を眺めてニヤニヤしているところを遊びに来ていた父子にバッチリ目撃されてヒソヒソされて少し凹みつつ北上します、

IMG_2847.jpg

・・・と、豪徳寺に遭遇。
豪徳寺駅って、豪徳寺の最寄りって訳でも無いんだな(^_^;)
まあ序でだ、こちらも参っておこう。

IMG_2868.jpg

IMG_2861.jpg

IMG_2865.jpg

IMG_2870.jpg

井伊家の墓地に立ち寄ります。
吉田松陰と井伊直弼って、こんな近くに眠っているのか・・・

[b:なんつー「奇縁」(^_^;)]

IMG_2880.jpg

序でに世田谷八幡宮にも立ち寄ってコロッセオみたいな相撲場にワクワクしつつ・・・

IMG_2888.jpg

もう疲れたよ、パトラッシュ・・・
何だかとっても眠いんだ・・・・


つか、テンションの高低って、レビューに現れるものなんだな、って清書しながら苦笑しております(^_^;)


つづく。


鹿港

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:肉まん・中華まん | 上町駅世田谷駅松陰神社前駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ