てきはきょうだいですぞ。

西東京市
05 /03 2015
田無「アビスカ」


うーーん、
RAJ、混んでるか(´・_・`)
美食坊か迷いましたが、既にカレー腹だった事もあり、未訪のこちらへ向かいました。
14:30来店。

薄暗いテーブル席に通され、メニューを。
ホール担当の南インド系のおっちゃんがテーブルに水を置きつつ
「日替わり(650円)はオクラとチキン!」程々の笑顔で叫びます。
・・・んなら、それで。
辛さは5段階の4(辛口)で、ライスをチョイス。
因みにライスorナン、食べ放題ですぜ( ´ ▽ ` )ノ
飲み物は別料金で150円掛かるので頼みませんでした。

薄暗い照明に照らされた店内は4人掛けテーブルが4卓のみで、こじんまりとしています。
先客は女性1人。
待っている間に家族連れが来店。
女性比率高いのかな。たまたま、だろうか。

3分で竣工。

ライスは少なめな盛り。
ま、お代わりするからいいんだけど(゚- ゚ )
withサラダ。

ではでは。

IMG_0455.jpg

具はオクラとチキンと刻み葱。
それぞれ程良く食感を残してあります。
チキンは3切れ。
オクラは結構入っていますが、ルーは少なめですな。
甘さの後にスカッと辛さが効いていて、
徐々に旨味が進出して来ますが弱いですね。
よって余韻は軽く、ご飯は進みません。
ライスはターメリックライスかな?
人参を刻んだようなものが入っていますが、暗くて判りません。
炊き上がりは柔らかめ。

ライスお代わり。
お、減るかと思っていましたが、量が変わりませんね(^_−)−☆
ルーが少ないので2杯目はルーの消費を抑えつつ
勝負どころでチキンを使いつつタクティカルに食べ進めます。
サラダはよくあるタイプのアレで、パサパサな食感。
淡々と完食。

うーん、安いけれど、安いなりかな。
ルーはご飯が進まない味付けなので、お代わりにも限度があるし。

しかし、RAJと美食坊が近くに在るのは不運と言えるなぁ。
この2大国に立ち向かうには、いささか力が足りないか・・・
落ち着いて食事したい時にはアリかもしれませんね。

タイトルは、
とある古いゲームの軍師が手強い相手に戦いを挑もうとするプレイヤーを諌める台詞から。
「きょうだい」は「強大」って事なんだろうけれど、「兄弟」にも読み取れてモヤモヤした思い出と共に<(_ _)>




関連ランキング:インドカレー | 田無駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ