【オムの細道:211】 2016年のオム初めは、多摩地区を席巻する珈琲屋のスフレオム。

小平市
01 /05 2016
新小平 高倉町珈琲



【オムの細道シリーズ】



新年、明けましてオムでとうございます<(_ _)>
今年もまた、駄文にお付き合いいただければ、これ幸いに存じます<(_ _)>

※ オム初めのため、本来の順序に先んじてUPさせていただきます。

毎年の事ながら、オム初め、って難しいんですよね・・・
大体、正月明けってお店やってませんからね(^_^;)
で、今年は多摩地区を席巻しているこちらのお店のオムにしました。
(こういう形態のお店ならば営業しているだろう、という目算はありました)

IMG_3510.jpg

こちらは「すかいらーく」の生みの親である「横川四兄弟」の一人、横川竟氏が仕掛けるお店。
元々は[a:13128801,元気な食卓]の系列店として産声を挙げたのかな?
1号店が八王子市の高倉町にオープンしてから3年弱、会社化して2年弱ですが、出店攻勢を掛けつつあり、
現在はFCを含め11店舗(2016.1.5現在)を展開しております。
こちらのお店の前を通勤時に通っていたのですが、
マンションでも出来るのかと思っていたら突如こちらが出現してビックリすると同時に、
「お、レビューが書けるな」と( ̄ー ̄)ニヤリ
今日までチャンスを窺っておりました。
20:55来店。

美しいお姉さんが笑顔でお出迎えヽ(´▽`)/

IMG_3498.jpg

奥のテーブル席に座り、メニューを確認してニヤリ( ̄ー ̄)ニヤリ
水を運んできたお姉さんに、高らかに「[b:スフレオムライスセット](1180円)」を、
セットのドリンクは「[b:水出しアイスコーヒー]」をオーダー(゚Д゚)ノ
食前か食後か聞かれたので食前にお願いして店内を見渡します。

IMG_3499.jpg

落ち着いた雰囲気の店内は、コメダよりシックな雰囲気で、パーテーションは無し。
正月明けの夜という時間帯な事もあるのか、客はちらほらな入り。
年末はこの時間でも混みあっていましたので、通常ならばもーちょい混んでいるかもしれません。

IMG_3501.jpg

コーヒー竣工。
軽やかな香ばしさ漂う序盤、じんわりと苦味が押し出されてくる中盤、スッキリした余韻ながら僅かに苦味が残る終盤。
特に「美味しいっヽ(´▽`)/」とまでは感じませんが、まぁ飲みやすいかな。

BGMはピアノトリオの落ち着いたJAZZ。
でも常連っぽい若者の会話を洩れ聞くと、普段はビートルズが流れているらしい。
ああ、そう言えばビートルズのポスター、そこかしこに飾ってあるな。

IMG_3503.jpg

8分で竣工。
「大変熱くなっておりますのでお気を付け下さい」
はいっ!気をつけますっ(゚Д゚)ノ
耐熱皿にて供されたオムはメニュー画像よりやや黒いな(^_^;)
上にはケチャップが編み掛けに掛かっております。
withミニサラダ。

ではでは。

IMG_3504.jpg

ふむ、ぷにぷにしているな・・・・
外の皮をプチっと破ってみると、中はふっわふわなメレンゲ。

IMG_3508.jpg

スフレオムは以前[a:13148937,卵と私]でいただいた事がありますが、あれよりもふわふわ・・・
いや、ふわふわ・・・っつーか、空気が多いよね、って印象。

・・・まぁ、空気は、タダだからね(意味深)(゚- ゚ )

ベシャメルの様なコクがあるからスフレのベースとして使われているのかな。
だからか、オムというよりはドリアな塩梅。
玉子の風味は少しは感じるものの、基本ベシャメルのコクとブイヨンの旨味で食べ進めていきます。
ケチャップは控えめな掛かりで、これはこれで正解かな。あんまり味が多くても困るし。

IMG_3507.jpg

ライスはトマト風味のブイヨンライスで、具は・・・
いや、ライスの具、って感じじゃないな。ライスとスフレの間に敷かれているのかな、次々と発掘されます。
海老としめじとグリーンピース。
しめじは酸味を効かせてあって、食感とともに好アクセント。
んで、しめじ、たっぷり( ̄ー ̄)ニヤリ
海老も結構入っていて、具沢山な印象。
グリーンピースは中庸な硬さ。
積飯は2cm強。

IMG_3506.jpg

ミニサラダはコールスローですな。こちらは少ないながらもみっちりとした密度を感じました。
完食。

まぁボリュームは多くは無いけれど、こういうところのこういう食べ物ならば、こんなものかな。
もっと玉子の主張が欲しかったですね。
接客に関してはオープンしたてにしてはホールも見えている(水の注ぎ足し、抜かりなし)し、笑顔もスムーズに出ていました。
よく教育されているな、って印象。
まあ、混雑時はわかりませんが。

IMG_3502.jpg

2016年のオム初めとしては、無難な立ち上がりが出来た・・・・・かな!?


高倉町珈琲 小平店

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:カフェ | 新小平駅青梅街道駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ