極めてマイルドな台湾まぜそば。

杉並区
12 /20 2015
高円寺  麺処 田ぶし 高円寺本店


微妙に時間がないのだ。
時間があれば[a:13076623,キッチンごん]でオムろうと思っていたのですよ。
しかし、時はお昼時。忙しい時間帯だから竣工時間が読めない(ー ー;)
重ねて言うが、時間が無い( TДT)
で、ラーメンならば大丈夫だろう、とこちらへ。
つか、[b:台湾まぜそば復活!]
って書いてあったので、ついフラフラと(^_^;)
河井、人生初台湾まぜそば、であります(^_−)−☆
12:40来店。

入口脇の券売機で「[b:台湾まぜそば](850円)」の食券を購入。
「席に座ってお待ちください」と言われて奥のカウンター席に座り、
2分後に食券が回収されました。
大盛り無料なので「大盛り」をコールして店内を見渡します。

11席くらいのL字カウンターが占める店内。その中に厨房があり、テーブル席はありません。
清潔感はありますね。
先客は6人。意外に混んでいませんね。
人気店の様なので、もっと混んでいると思っていましたが。
BGMは当たり障りの無い新しめの洋楽。

IMG_1793.jpg

6分で竣工。
赤い麺が目立ちます。唐辛子でも練り込んであるのかな?
その上には卵黄、唐辛子が塗されたニラ、刻み海苔、玉ねぎ、魚粉が綺麗に盛り付けられています。
中央にはとろみの付いた台湾ミンチがでっぷりと乗っかっています。

・・・混ぜ混ぜ・・・・・

ではでは。

ん?辛さが来ないな( ゚д゚)
辛味は添え物で台湾ミンチの有り余るコクと旨味で食べ進む様な塩梅。
ミンチの粘り気が麺によく絡みます。

台湾まぜそばは確か、台湾ラーメンを作ろうとしたけれど上手くいかず、
まぜそばにしたら上手くいった、
みたいな発祥だったと記憶しているのですが、
だから、台湾ラーメンの汁無しバージョンみたいな一杯を想像していましたが、かなり違ったコンタクト。
ニラの辛さは散発的でサブな存在。
もしかしたら、こちらのは日本発祥の台湾ラーメンとは関係無く、額面通り台湾のまぜそば、って事なのかな?
それとも、こういうものなのかな・・・
初めてだから分からない(´・_・`)

麺は縮れある中太麺で、赤い。
多分唐辛子が練りこんであるのでしょうが特に辛くはないです。コシのある食感。

マイルドさに飽きて酢で味変を図りますが、少しでいいな。

IMG_1794.jpg

ほぼ完食したところで追い飯コール。

IMG_1795.jpg

小ライスくらいのボリュームがありましたね(^ー゚)ノ
台湾ミンチのとろみがご飯と絡まっ、て・・・美味い、けど・・・
何か物足りない(゚- ゚ )
耐え切れず、豆板醤投入。
・・・うん、豆板醤味になっちゃったな(*゚ー゚)>テヘヘッ
完食。

悪くないんだけど、とってもマイルドだったけれど、
突き抜けるインパクトは無かったかな。
期待を超えはしなかった。

「復活!」って書いてあるけれど、
額面通り受け取れば、人気商品なんだよね?
「!」だし。
これが「田ぶし」の実力、と捉えて良いのだろうか・・・

接客は楽しそうでした。「本店」って捉えると、ちょっとユルいかな。その辺りもちょっと残念でした。


麺処 田ぶし 高円寺本店

昼総合点★★☆☆☆ 2.9



関連ランキング:ラーメン | 高円寺駅新高円寺駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ