【オムの細道:198】 安い定食に惹かれつつオム。

稲城市
12 /11 2015
稲城  みんみん


【オムの細道シリーズ】



この日は稲城図書館に本を返しに行く用事があったのですが・・・・
周辺に、未食のオムは見当たりません(T . T)
で、
京王よみうりランド駅か稲城駅で降りて、オムりながら南多摩の図書館まで歩こうと思い立ちました。

IMG_2566.jpg

で、稲城駅で降りて、こちらへ。
友人からここの麻婆丼が好きだと聞かされていたのですが、
食べログのメニュー画像にオムが見えたのですよ(^_−)−☆
店の前には郵便屋さんのバイクが数台停まっていますね。
中々の人気、期待が高まります( ̄ー ̄)ニヤリ
13:20来店。

おばちゃんの元気な「いらっしゃいませー」
がお出迎え。
カウンターに通されて座り、メニューをあああああΣ(°д°lll)ガーン
値上がりしてるかぁ・・・
うーん、

メニューから目を離して深呼吸、
改めてメニュー眺めます。

IMG_2574.jpg

IMG_2573.jpg

定食メインなメニュー構成ですな。
こちらの方も値上がりしているのでしょうが600円。安いねぇ(^_^;)
[b:しかし、ここで退いては武門の名折れ(´・Д・)」
]おばちゃんに「[b:オムライス](900円)」をオーダーして、鼻息荒く店内を見渡します。

店内は右に厨房があり、それに面してI字カウンターが奥へと延び、
通路を挟んで左には小上がりが並んでおります。
ランチ終盤にも関わらず小上がりは、家族連れや近くにお勤めらしいサラリーマンのグループで埋まっておりますね。
こりゃあ人気店だわ(^_−)−☆

IMG_2575.jpg

って4分で竣工、って速っΣ(゚Д゚)ガーン
オーダーが立て込んでいるのにこの速さ、流石ですな(^_^;)
薄焼き玉子が綺麗に巻かれた可愛らしいオムですな。
ぱっと見、小さく見えますが、標高は高めなのでボリュームはそれなりにありそう。
掛かるケチャップはやや多いか。
奥にキャベ千が添えられ、with中華スープ。

IMG_2579.jpg

しっかし、皿の奥に見える「珉珉」の文字・・・・・エエでんなヽ(´▽`)/

ではでは。

IMG_2578.jpg

玉子は火がしっかり通っている様に見えて意外なふわふわ感。
さり気なく厚みがある故かな、内トロっな具合でライスと絡んでくれますね。

IMG_2581.jpg

ライスは甘旨味メインで酸味控えめ。
掛かっているケチャップが使えるくらいの味付けで、炊き上がりは良し。
具は玉ねぎ、ハム、細切れ豚肉、それに刻みピーマンが彩り程度。
細かく刻まれたハムが食感のアクセントとなってくれます。
後半はややくどく感じました。
標高は高めでしたが、いかんせん小さいなぁ・・・ボリュームはやや少ないか。

IMG_2580.jpg

キャベ千には人参の細切りとパセリが乗っかっていますな。
適宜ケチャップに絡めたりしていただきました。

IMG_2576.jpg

中華スープは昔ながらの鶏ガラ味。
完食。

帰る頃にはお客さんが総入れ替えしてました。
いやー、回転の速い人気店ですな(^_^;)

やはり定食ものを頼んでいる方が多かったですね。
そちらを頼んでいれば、CP面の評価は全く違ったものになったでしょう。
オム自体はなかなかだったのですが、900円はやはり高い(^_^;)

・・・さて、歩くか(´・Д・)」


つづく。


みんみん

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:定食・食堂 | 稲城駅稲城長沼駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ