ガッツリ肉焼きそば。

稲城市
12 /03 2015
南多摩  風龍苑


[a:13080044,キッチンクレソン]で日替定食をいただいた河井、そのまま隣にあるこちらへ。
[b:肉そば]と書かれた看板が目立ちますね。
店の前で(多分)どちらのお店に入ろうか迷っていた兄ちゃんがじーっと河井を見ていた気がしますが、気にしないふり(´・_・`)

IMG_2469.jpg

こちらはかなり前に2、3度訪れておりまして、
確か麻婆豆腐が熱々で舌を火傷した記憶があります。
12:15来店。

おお、ほぼ満席だ(@_@)
辛うじて空いていた中程のカウンター席に滑り込み、頭上のメニューを眺めます。

黒い札に白文字で、中国語で書かれた本格的なメニューがずらららっと並んでいますね。
180度頭を動かして壁に貼られたメニューも眺めます。
ふむ、中華丼にも惹かれるが・・・やはりリサーチ通り攻めるか(´・Д・)」
「[b:肉絲炒麺《肉焼きそば》](800円)」をオーダーして店内を見渡します。

年季は入っていますが、カウンターはスベスベで床も滑り無し。
ご夫婦で営業されているのでしょうか、店主はキビキビとした動きで次々に料理を竣工させ、
ホール担当の奥様も淀みなく配膳&片付けをこなしています。
その奥様が「はーい、お待ちどおー」と河井の隣の兄ちゃんにサーブした肉焼きそば大盛り・・・
思わず二度見!(◎_◎;)
[b:大盛りのボリューム、結構ゴツいぞ!??]
ここって、こんなにガッツリなお店だったっけ・・・
とか驚いていたら、隣のガテン系の兄ちゃんがタバコを吸い始めました。
タバコが苦手な方はキツいと思われます。

IMG_2481.jpg

9分で竣工。
「熱いから気を付けてね」の声掛け、いただきました(゚Д゚)ノ
大きな平皿に焼きそばがタップンタップンに乗っかっております。
とろみが無ければ確実に溢れてますよ(^_^;)

ではでは。

IMG_2482.jpg

ほう、細麺だ。軽く油通ししてあるかな?
柔らかい茹で上がりでコシとかはアレですが餡とはよく絡みます。

IMG_2483.jpg

で、確かに熱いねぇ(^_^;)
猫舌な河井にはなかなかに難儀(^_^;)
具は白菜、キャベツ、人参、筍、豚肉で、火の通りはそれぞれ良し。
餡は塩気やや強め。
辛子を投入すると・・・いいねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
酢で味を変えつつ、完食。

あー、お腹いっぱい(^_^;)
普通盛りでもボリュームありますよ(^ー゚)ノ
麺はもーちょいプツンプツンした食感のが好みですが、このボリューム感は嬉しいですね(^_-)-☆

IMG_2480.jpg

かつてこの界隈にはラーメン屋や定食屋がそこそこあったのですよ。
しかし、櫛の歯が欠ける様に消えていきました。
天童ラーメンの店もあったな、
大勝軒も潰れた(で、五一が入った)、
し、ラーショも経営者が入れ替わった、&more。
路駐に対して厳しくなったのも原因なのかもしれませんね。
こちらも隣のクレソンも、地元民に支持されているお店に感じました。
結局残るのは、そういうお店なのかもしれません。

IMG_2484.jpg

つづく。


風竜苑

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:中華料理 | 南多摩駅是政駅稲城長沼駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ