無念のグリーンカレー。

昭島市
11 /26 2015
昭島  はま寿司


くら寿司でシャリカレーをいただいたからには、はま寿司でグリーンカレーを食べねばならぬっっ(゚Д゚)ノ
崇高なる使命を胸に、鼻息荒く昭島に降り立っ

たら、雨すかΣ(°д°lll)ガーン

むむ、幸先悪いのぅ(´・_・`)
コンビニで傘を買い、くるくる回しながらこちらへ向かいました。

IMG_2361.jpg

因みに河井、人生初はま寿司と相成ります。
21:40来店。

・・・・声がかからない( -_-)
目の前に店員さんは居るんだけどな・・・・・(*゚ロ゚)ハッ!!
・・・もしや、

_整理券を取らないと反応しないとか?・・・まさか、ね(^^;)

で、取る。

「いらっしゃいませ」

ホントかよガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
コントかよΣ(°д°lll)ガーン
じゃあもうロボットでいいよ・・・・・

ロボ店員に5と番号が振られたプラ製の札を渡され、レジ近くの「5番」のカウンター席に座ります。

さて、参ろうか( ̄ー ̄)ニヤリ
忙しなくタッチパネルを操ります。
・・・どうせなら向こうと比較出来る様に同じ様な奴を頼んでみるか(・_☆) キュピーン!!

「[b:まぐろはらみ]」
「[b:つぶ貝]」
「[b:甘えび]」(各97円)
をタッチ。

あら、ボンヤリしている間にまぐろはらみ、通り過ぎてしまった様だΣ(°д°lll)ガーン

近づくと音が鳴って報せるのか・・・
仕方ない、つぶ貝からいただこう。

ではでは。

IMG_2363.jpg

ほう、シャリの酸味が控えめですね。
つぶ貝は向こうのより遥かにつぶ貝っぽいです(^_^;)

IMG_2362.jpg

甘えびは向こうと大して変わらぬクオリティ。
そして取り損ねたまぐろはらみ、二度と戻って来なかった・・・

さて、メインディッシュと行こう( ̄ー ̄)ニヤリ
「[b:グリーンカレー](410円)」をタッチ(´・Д・)」
寿司屋でグリーンカレー・・・ワクワクするなぁ。
くら寿司の時は周囲の視線が痛かった・・・
カップルの心ない呟きにダークサイドへ堕ちたりもしましたが、今回もその辺りが不安だ( -_-)


・・・7分後、
店長らしき方が河井の傍でしゃがみ込み、衝撃の事実を伝えた。
「グリーンカレー、売り切れてしまって・・・」

えー

ってリアルに声出ちゃった
しかも頭も抱えた
更に仰け反った

ま、それくらいショックだった・・・

何故、7分かかったのか、とか
誰かオーダーしてたっけ?とか、色々と思うところはありましたが・・・
なんとなく(色々と)不穏な雰囲気を感じていたし、仕方無さそうだ。
ついでにさっきやり過ごしたまぐろはらみの件を伝えたら迅速に対応いただきました。

うん、希少部位らしいけれど、希少だから美味しい、って訳じゃないのだな(゚- ゚ )
もーちょい頼むか・・・「[b:まぐろ]」「[b:ほたて]」をオーダー。

IMG_2365.jpg

まぐろは水っぽいから、まだ味がするはらみの方がいいかな。
スジが嫌いな人はまぐろ、味が欲しい人ははらみを頼むと良いのかも。
まあ、似たり寄ったりですが(^_^;)

IMG_2366.jpg

ほたては、まあ、ほたてだな。ねっとりした食感は悪くないかな。

ここでお会計。
しめて485円也。

接客はくら寿司に及ぶべくも無いレベル(安定のゼンショークオリティ、とも言えるか)ですが、シャリの鮮度はこちらの完勝でしたね。
くら寿司はオーダーした寿司のシャリが何故かカピカピで皿にくっ付いていましたから・・・
こちらはそういう事が無かったです。
ネタではつぶ貝の差が大きかった。
そして平日ならば一皿90円+税、ってのも大きいな。

グリーンカレーはまた次回・・・うーん、
いや、再訪は無いかなぁ。
何となく、この時間に訪れたならばまた「売り切れ」と言われてしまう予感がして(´・_・`)
まあきっと、シャリの酸味が弱い分ルーと合わせ易いんじゃないかと予想してはいますが。

いつかどこかで出会ったら、是非いただいてみたいですね。


はま寿司 昭島昭和の森店

夜総合点★★☆☆☆ 2.9



関連ランキング:回転寿司 | 昭島駅中神駅

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ