【オムの細道:191】 三茶でリゾオム。

世田谷区
11 /24 2015
三軒茶屋  アレックス


【オムの細道シリーズ】



人生初三茶。
で、意外にも早く訪れたランチタイム。
ならば、ここだ(^_−)−☆
とにもかくにも、ここだけは先ず押さえておきたい(゚Д゚)ノ
早足で向かいます。
いい感じの洋食屋、との情報は得ておりましたが・・・

IMG_2345.jpg

IMG_2344.jpg

おっほぉ、いい面構えじゃないの♪( ´▽`)
ショーケースの佇まいも看板も、河井的には完璧だヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
1人並んでいるな・・・待つか。

と、オバさんがずかずかと目の前を通って店内へ。
割り込み?割り込みなのか??
と、血気はやる河井を尻目にオバさん、弁当を受け取りお会計。
[b:持ち帰り!そういうのもあるのかΣ(°д°lll)ガーン]


・・・とか脳内で「孤独のグルメ」ネタを遣り取りしつつ7分後、ようやく中へ通されて待機、ってあらら、
中にも待ちが居たか(^_^;)
ここで普段着の兄ちゃんにオーダーを聞かれます。
ノータイムで「[b:オムライス](830円)」をオーダー。
気がつけば後ろに5人並んでいました・・・流石は人気店だ(^_^;)

2分後、J字カウンターの奥の席に通されてようやく着座。
コップの水を半分ほどグイっといって、店内を見渡します。

店内はいかにも街の洋食屋といった風情。年季が風格へと昇華しておりますな。
左に厨房があり、それに面して長いI字カウンターが奥へと延びています。
当然ながら、満席。

って、ほほう( ̄ー ̄)ニヤリ
目の前にコンロがある絶好のポジションじゃないッスか( ̄ー ̄)ニヤリ
老店主が鮮やかなる手つきでオムを・・・あ、これ、河井のオムかな(_ー_)逆ニヤリッ
強い火力で暫し煽って・・・お、挟むのね(゚- ゚ )

IMG_2346.jpg

6分で竣工。
先述の通り玉子でライスを挟んだタイプですな。[a:13055038,ちゃーちゃん]に次いで2度目の遭遇。
[b:(因みにちゃーちゃん、2015年7月末で閉店した、との情報が( -_-))]
脇にはキャベ千が陣取り、味噌汁が付いて来ました。

ではでは。

ライスは熱々でやや硬めな炊き上がり、
つか、ジューシーだ、ジューシーオムだ(゚- ゚ )
[a:13040217,三浦亭]や[a:13063475,二幸]のオムと同じリゾットタイプなのですが、ここまでジューシーなのは初めてだな。
だから玉子との絡みもスムーズ、なのですが・・・

味付けはデミっぽい中にケチャップの味を感じますね。ナポの素の様なお味。
ただ、[b:味が強いなぁ・・・]
なので、キャベ千に存在意義があります。
キャベ千にはサウザンドレッシングが掛かっていますが、口内に変化をもたらす存在として貴重な存在、
ではあるものの、中和しきれてはいないかな。

具はピーマン、マッシュルーム、玉ねぎ、鶏肉。
こちらのナポリタン、食べなくとも味が分かった気がします(^_-)-☆

IMG_2347.jpg

味噌汁はシジミだ。[b:ああ、でらうんめぇぇぇぇぇヽ(´▽`)/]
五臓六腑に染み渡るぜえええええヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
瞬殺。

コテコテコッテリオイリーなリゾオムで好き嫌いははっきり分かれそうですね。
河井的にはジャンキーでアリだな、という見解。
まあ、年に一度欲するかどうか、ってな具合ですが。
もーちょい味が薄ければなぁ、とは思いました。

次回はハンバーグ食べよう(^_-)-☆
両隣の客がガッついていたハンバーグ、やっぱり美味しそうだったんですよねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
会計のため河井が席を立つと、店主が申し訳なさそうに
「急かしちゃったみたいですいませんねえ」
そういう風に見えたのかな?
「いやいや、夢中で食べただけですからお気遣い無く」
と応えました(^_^;)

帰りがけに仲見世通りをぶらぶら流しました・・・・

IMG_2348.jpg

うっわー
DEEEEEEEP!!めっっっちゃDEEEEEEEEEEEEEEP!!!ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!!!!!!!

・・・うむ、折角の三茶だ。
[b:暫し愉しませていただくとするか( ̄ー ̄)ニヤリ]


アレックス

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:洋食 | 三軒茶屋駅西太子堂駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ