【オムの細道:188】 中華屋で鉄板オム。

練馬区
11 /15 2015
石神井公園 玉仙楼2号店


【オムの細道シリーズ】



この日は無計画。
とにかく駅前まで出て、どこかに入ろう。
スマホで食べログを慌ただしく検索しながら駅前方面へ歩き出します。

あ、そうだ。
1号店には無かったけれど、こちらにはオムがあるかもしれない、
そんな淡い期待を抱きつつお店の前に立ちました。
12:25来店。

柱が出っ張っているテーブル席に座ると店員さんが水とメニューを持って来ました。
メニューを慌ただしく開き・・・・・あ

IMG_2236.jpg

あった(T . T)

あっっった!!!あったった!!ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー!!!
満面の笑みで「[b:鉄板あつあつオムライス](880円)」をオーダー。
お姉さんが厨房に向かい「オムライス〜」とコールするのを聞き、思わず笑みがこぼれます。
その顔のまま、店内を見渡します。

BGMは「愛は勝つ」。
うん、何かに勝った気分だ(^_^;)
奥に細長い店内でカウンターは無く、中央の通路を挟んだ両側にテーブルが並び、奥に厨房。
[b:こちらの床は傾いてはいませんね(^_^;)]

メニューは向こうと変わらない様に見えます。
うーむ、もしかしたら向こうでオム、見落としたのかもしれないな・・・

歌謡曲が流れてきましたが、聴いた事はあるけど曲名が浮かばない(^_^;)
そとはふ〜ゆの〜あめぇ〜、んまだや〜〜まぬ〜(この日は秋晴れでした)
多分これ、カラオケで全部歌えそうな気がするんだけどな・・・歌った事無いけど。
中華なのに遅いな、余り出ないメニューなのかな。
まあランチメニューじゃなくアラカルトだからな(^_^;)

因みに喫煙可なので、タバコが苦手な方には向かないでしょう。

IMG_2237.jpg

11分で竣工。
きたきた、きましたよ( ´ ▽ ` )ノ
ジュージュー言ってますよ、オムったら(^_−)−☆
鉄板で熱せられたオムの上にはケチャとソースが掛かり、上には枝豆が一粒。
グリーンピースじゃなくって枝豆、ってところが[b:「ウチは中華屋です」]って意思表示に思えてニヤニヤ。
withスープ。

ではでは。

IMG_2238.jpg

あ、オムチャーだ( ゚д゚)
チャーハンはパラパラですね。

IMG_2240.jpg

チャーハンにも玉子が使われていて、あとは玉ねぎが見えますな。
肉系は見えないか(ー ー;)
玉子は厚みあり、ぷるんとした弾力を愉しめます。
上に掛かっているのは、ケチャップとソースだな。
うーん、ちょいクドいなぁ(^_^;)
口内に塩気があり余ります・・・

IMG_2239.jpg

スープは玉子スープ。梅が効いていて、このオムにはよく合いますね。
完食。

ボリュームはそれなりにありました。
接客は向こうのそういうタイプのアレですが、その中では良い方でした。愛想も活気もあったので。
しかし、こういうお店でオムに出会えるとはねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
オムの可能性が広がったみたいで、何だか嬉しいです。
味のバランスが取れていて、あと100円安かったらもーちょい評価が上がったでしょうね。

しかし・・・1号店にもう一度行って、オムの有無を確かめてみないといけないな(^_^;)


玉仙楼 2号店

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:中華料理 | 石神井公園駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ