ダウンサイジングの風潮はここまで波及していたのか。

小平市
11 /02 2015
青梅街道  唐園


前から狙っていたお店です。
この日はこちらか、怖くてなかなか入れない[a:13063493,あんちゃん]か迷いに迷った末、こちらをチョイス(゚Д゚)ノ
20:05来店。

へえ、結構奥行きあるな(゚- ゚ )
入口近くの4人掛けテーブル席へ通され、メニューを眺めます。
辛味炒飯が気になりましたが、
やはり「お勧め一番」って書いてあるメニューを頼むべきかな。
台湾ラーメンがあるから台湾の方の経営と推理しますが・・・
さて担々麺、吉と出るか凶と出るか。
「白ごま担担麺(780円)」と
「白ご飯大盛り(250円)」をオーダーするとお兄さん、
「セットもありますよ」
「小さいチャーハンが付きます」

・・・「うーん、白い飯が食べたいです」
「小?」
「いや、小じゃなくて」
「じゃノーマルね」
「はい」
[b:大盛りのはずがサイズダウン((((;゚Д゚)))))))]
ま、夜は控えめにしなきゃだし、いいか・・・

店内は左によしずで仕切られたテーブル席が奥へと並びます。
奥は見えないな・・・
先客は呑み利用の獣医さんかな?犬に噛まれたら大変、みたいな話で盛り上がっておりますね。
エアコンの効きは微妙だな・・・
ふと見上げるとエアコンがある( ゚д゚)
どうやらあまり効いていない様です(^_^;)
・・・・ああ、なるほど、ここ、特等席なのか。

IMG_1736.jpg

5分で竣工。
ふむ、見た目は悪くないな。

ではでは。

IMG_1738.jpg

爽やかな辛さがスカッと口内を駆け抜けます。
台湾系のお店の担々麺はこういう風味が多いよな。
後には胡麻由来の濃厚なコク。
これはご飯に合いそうな予感♪( ´▽`)
肉味噌には搾菜が半々の混ざり具合。
具は他に玉ねぎ、ほうれん草。
麺は縮れある平打ちですが特に印象無し。
麺を淡々と平らげて、
・・・さて、このポジションならば人目は気にならないな( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_1737.jpg

んだば、往こうか(゚Д゚)ノ

ご飯を丼にダイヴ!!

IMG_1739.jpg

・・・うん、なかなか合うねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
ライスの炊き上がりは悪くなかったです。
汗だくになって完食。

ボリュームは普通。
ライスはノーマルならば悪くない盛りですな。
スープとライスとの相性が良い、ってのが河井的にはプラス評価です。
辛さはそれほどでもなかったですね。
まあその割りに唇はヒリヒリしていますが(^_^;)

会計は960円。
どうやらご飯はノーマルサイズだったみたい。
ならばまぁ満足かな(^_-)-☆


唐園

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:中華料理 | 青梅街道駅新小平駅一橋学園駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ