【オムの細道:183】 恋人に去られてオム。

渋谷区
10 /30 2015
南新宿  ポパイ


【オムの細道シリーズ】



どんよりとしたテンションで[a:13000682,ひつじや]を出て、南下。
代々木駅を左手に見つつ少し歩くと・・・
見えて来ました♪( ´▽`)
さて、
こちらを訪ねるならば、まず[b:外観写真を撮らねばなりません。]
何故ならば、こちらの隣のお店・・・

[b:オリーブ堂]、なのです(^_−)−☆
ポパイの隣にオリーブ・・・出来過ぎだろ、これ(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル

(写真、容量オーバーで掲載できませんでした( -_-))

って、あら、オリーブ、シャッターが下りている・・・
閉店したのかな?心配だ・・・
古ぼけたポパイの外観が、何だか恋人に去られた彼氏みたいに思えて、どことなく寂しげに見えます・・・
沈痛な面持ちで、14:15来店。

中程のカウンター席に座り、背後に掛かったメニューを眺め、

眺め、

眺めて・・・あったヽ(´▽`)/
こちらはフライ系の盛り合わせメニューがメインですが、メニューの端にカレーやピラフなど洋食メニューが並びます。
洋風チャーハンが気になりつつも、初志貫徹(゚Д゚)ノ
「[b:オムライス](900円)」をオーダー。

年季の入った店内は狭く、奥に長い構造で、L字カウンターのみ。
客は7割の入りで、サラリーマンや地元民っぽい年配男性、中年夫婦。
地元に愛されているお店の様ですね。
男性2人が調理担当、男性1人がホールとデリバリー担当かな?店を出たり入ったりしています。

IMG_2012.jpg

先ずはサラダ竣工。
ほう、ボリュームあるね( ̄ー ̄)ニヤリ
ま、キャベ千にマヨ掛けとシンプルですが。
脇に添えられているのはカレースパでした。

IMG_2015.jpg

5分でオム竣工。
・・・・・デカいな(゚- ゚ )
んで、派手に破れていますね(^_^;)
ま、失恋したては荒むよな、とか
ハートブレイクを表現してるんだな、とか妙に納得しつつ、沈痛な面持ちでスプーンを構えます。

ではでは。

IMG_2014.jpg

具はハム、玉ねぎ、マッシュルーム。
ライスはちょい色ムラがありますがロゼカラーで薄味。
厚いハムの塩気と旨味がメインとなります。
この辺りは仙川の[a:13078851,ぱんぷきん]や四谷三丁目の[a:13130525,キッチンたか]、八王子の[a:13087422,グリルエスエム]と同じアプローチですな。
上に掛かっているケチャップに意味を持たせる味付けです(^_-)-☆
玉子は見た目通り薄さの限界に挑戦したタイプですが、きめ細かさがあります。
この辺りに洋食屋としての矜持が見て取れる様に感じますね。
で、見た目通りのボリューム(^_^;)
これ、大盛りにしたら、大変な事になるんじゃないかな・・・

IMG_2013.jpg

味噌汁は洋風豚汁みたいな塩梅で具沢山。落ち着くなぁヽ(´▽`)/

完食。

いやー、満腹です(^_^;)
[a:13025431,たつ屋]で牛丼でもやっつけてやろうかと思っていたのですが・・・無理、ですな(^_^;)
接客はやや慌ただしいながらも愛想は良いしテンポも良い。
んでボリュームも良い。
こりゃ愛されるワケだ( ̄ー ̄)ニヤリ
隣にオリーブは居ないけれど、まだまだ元気なポパイ、なのでした。
因みにオリーブ堂、移転したとの情報もありますね。
オリーブの移転先の隣が「ブルート」だったら・・・

笑えないな(*゚ー゚)>テヘヘッ


レストラン ポパイ

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:洋食 | 南新宿駅代々木駅北参道駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ