そのフロンティアスピリッツに心から拍手を贈りたい。

昭島市
10 /28 2015
昭島  くら寿司


仕事終わりの回転寿司・・・


[b:何だか背徳的だな( ̄ー ̄)ニヤリ]

とか思いながら、昭島で下車。
どちらにしようか迷いましたが、やはり[b:「先駆者」]たるこちらから攻めませうかね。

IMG_2309.jpg

21:30来店。

カウンターへ通されて、湯呑みにお茶の粉を入れつつ集中を高めていきます。

さて、久々だな、回転寿司(´・Д・)」
しかし、今日はちょっとモードが違う。
沢山食べよう、とか、そういうのは無しなのだ(^_−)−☆

では、露払い役を択ぶとしようか。
タッチパネルをせわしなく操作します。
ふむ、熟成まぐろと漬けまぐろ・・・
普通の赤身は無いのか( ゚д゚)
ま、好きなの行こう(゚- ゚ )

「[b:甘えび]」
「[b:つぶ貝]」
それと
「[b:熟成まぐろ]」
をチョイスして店内を見渡します。

レーン、こんなんだったっけ?
何だか進化している様な気がするのだが(^_^;)
閉店時間が近づいていましたが、店内は若いカップルや子連れで適度な賑わい。

2分と表示されていましたが、ジャスト2分で一斉に竣工。

ではでは。

IMG_2312.jpg

熟成まぐろから行こうかな。
うん・・・熟成?ってお味だ(゚- ゚ )
つまりはこれが「普通の赤身」って事か。

IMG_2313.jpg

シャリは前回より更にダウンサイジングしている様な・・・まあ、こんなものか(゚- ゚ )

IMG_2311.jpg

甘えびは「甘」えび、ってほど甘くは無いが、まぁ、こんなものだろうか。

IMG_2310.jpg

しかしつぶ貝の写真とリアルの違いが甚だしいな(゚- ゚ )
瞬殺。
さて、メインディッシュといこう(_ー_)逆ニヤリッ

「[b:シャリカレー](378円)」をオーダー。
これ、一度は食してみたかったのですよヽ(´▽`)/
今回も2分と表示されていますが・・・

目の前を通り過ぎる寿司を何皿見送った事か・・・
ここで井之頭五郎ならばこう言うだろう。
[b:早くカレー来ないかな
寿司屋といえばカレーだろうが]

・・・言わないな(゚- ゚ )

とか考えていたら、[b:ピンコーン!]
という合図と共に、寿司屋に似つかわしく無いカレー皿がやって来ますよ〜(^_−)−☆

おお
みんな、振り返る。
カレー臭をもうもうと撒き散らして迫り来るシャリカレー
カウンターの向こう、20代前半のカップルが顔を寄せて囁く。
[b:「えー!カレーとか頼む人いるんだぁ」]

6分で竣工(T . T)・・・・・。

IMG_2314.jpg

・・・俺だよ。
俺が頼んだんだよ( -_-)
俺の事ぁいいさ・・・[b:だがな!]

カレー[b:「とか」]って何だ!!
貴様にカレーを「とか」呼ばわりする資格は無いっ(゚Д゚)ノ
[b:「さん」を付けろよデコ助野郎(゚Д゚)ゴルァ!!!!]

つか、アレだろ?
そういう話題を振って、彼氏にオーダーさせて自分は一口だけいただこう、って戦術だろ?
残念だがな、話を逸らした彼氏さんにそんな勇気は無いぜ(^_-)-☆

・・・勝った、な。


・・・・・とまあ、ポジティブ過ぎる俺、妄想ありがとう(T . T)
ん・・・落ち着いた( TДT)

そして、そんな恥ずかしさや不安を、好奇心がジワジワと超えていく・・・

ではでは。

スプーンは柄が長く、掬う部分が小さい。
この匙、もどかしいな( -_-)

IMG_2315.jpg

あら、

おお、おおおおお!

思ったより食べられるぞ、これガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

先入観を好奇心が上回った故の感想だろうか、
はたまたカップルに対する反骨心がそう思わせるのだろうか、
いやいや、さにあらず。
ルーの甘味がシャリの酸味と意外にも自然にフィットする。
コクと旨味も自然に顔を出す。
辛さも無理無く調和する。
いや、まあ酸味はやはり強めですが(^_^;)

これ、手放しで美味しいとまでは行かないが、ちゃんと食べられるよ。

五郎さんなら
[b:まずくない、決してまずくないぞ]
と、のたまうところですよ、これ(^ー゚)ノ

しっかし、
開発した人も凄い発想だが、これを出そうと決断した人、すげぇな・・・
勇気あるよ、うん。
その勇気に、心から拍手を贈りたいヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
総合点はその「勇気」とフロンティアスピリッツに対する評価が加味されております<(_ _)>

寿司よりもCPの良さを感じるボリュームですな。
まあ、松屋のカレーに比べれば物足りないボリュームですが。

会計は702円。
寿司屋でカレー・・・ネタとしては申し分無いね。
ここで本格インドカレーを出されても???だしね(^_^;)

何よりも、「寿司屋のカレー」だというルーツを感じる作りなのが良い。
そう、オリジナリティ。
それがこのカレーには明確に存在していました(^_−)−☆

接客は普通。
でも閉店間際なのに気怠さを感じさせなかったのはありがたい。

さて、ここでコレを食べたからには・・・あそこでアレを食べないとイカンよな・・・


無添くら寿司 昭島駅前店

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:回転寿司 | 昭島駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ