稲田堤の中華食堂、最後の砦か?。

川崎市多摩区
10 /23 2015
稲田堤  桂林


[a:http://tabelog.com/rvwr/000094547/rvwdtl/37161798/,コロラド]を出て帰途に。
武蔵小杉で乗り換え、ついでに初しぶそばと洒落込むんがあああああああっっっはああぅぅっ・・・・・・


・・・出ちゃった。

出ちゃったよ、改札(゚- ゚ )

しぶそば、改札内なのに(T . T)

ついさっき、遠距離恋愛中の彼女を見送ったばかりの男、
みたいな態で、改札の向こう側を暫し眺めて、
やがて踵を返した河井です( TДT)

さて、
稲田堤で京王線に乗り換える予定だが、
どうしようか?
サイゼ、日高屋、Sガスト・・・うーん、
〆に食べる店じゃない( -_-)

む!?

ここか・・・・
以前、稲田堤に10年ちょっと住んでいた河井ですが
ここ、未訪なんですよねぇ(^_^;)
河井が住んでいた家とは逆方向に在ったので、長らく存在に気づかなかったのです。
それにあの頃は[a:13022636,味功]や[a:13066253,秀華]など魅力的な店が多かったし、
帰り道には[a:14029846,五番]も在った。
こちらの存在に気づいた頃には建て替えで閉店してしまっていて、
引っ越してからこちらが再開している事を知り、きっかけがあれば入ってみようとBMしてあったのです。

しかし・・・

食べるのか、河井・・・・・

IMG_1916.jpg

南武線を降りたら本降りの雨が手荒いお出迎え。
17:30来店。

IMG_1918.jpg

IMG_1917.jpg

昔はオムが在ったらしいのですが、再開後のメニューからは消えていました(T . T)
ここはあんかけ焼きそばが名物だと地元民に聞いた事があります、

・・・が、軽くラーメンでいこう(^_^;)


すいませーん、「[b:あんかけ焼きそば](700円)ください。」

・・・自分の気持ちに、嘘は付けなかった( TДT)

すっきりとした店内ですな。
右に厨房があり、それに面してI字カウンターが伸び、通路を挟んで左に小上がりが3卓。
家族連れやグループを意識した作りなのかな?
待っている間にサラリーマンのお一人様と家族連れが来店。
家族連れはやはり小上がりへ向かいました。

IMG_1919.jpg

5分で竣工。
見目麗しいね( ̄ー ̄)ニヤリ

ではでは。

IMG_1920.jpg

薄茶色の餡は塩気と共に甘さ、酸味も感じます・・・が・・・・・・
麺と上手く絡まないな。
麺は縮れある中細麺で、揚げ目はありますが油っぽくはなく、[a:http://tabelog.com/rvwr/000094547/rvwdtl/6745331/,豊楽]のそれみたいなジャンクさは感じません。
ヘルスィ~、なのですが・・・なんか物足りない( -_-)
具は白菜、小松菜、豚肉、海老、玉ねぎ、人参、筍、そしてウズラの卵(^ー゚)ノ
家系ラーメンのウズラの卵には何の感慨も無いのですが、中華丼やあんかけ焼きそばのそれは、嬉しく感じますヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
理由は・・・・わからない( -_-)

辛子は付いて来なかったな。
完食。

ボリュームは普通。
河井はもーちょいコッテリしたタイプが好みなので、ちょい物足りなかったです。

・・・昔はね?稲田堤界隈に多かったのですよ、中華食堂
駅前には[b:味功]があったし、夜の[b:秀華]はいつも混んでいた。
あの頃の秀華はとにかくガッツリで、単品ライスを頼んだら生卵まで付いて来たっけ。
秀華がいつの間にか柴崎へ移転して、やがて味功も国領へ。
そのあと[b:五番]が孤軍奮闘したけれど、奥様が大病を患われて・・・・
多分、それで閉店したんじゃなかろうか( -_-)
郵便局の向こうに在った[b:おおすぎ]の「辛いチャーハン」が好きでよく通ったっけ・・・
ま、単に一味唐辛子がどっさり混ざっていただけなんだけど、そのシンプルさと盛りっぷりと、550円っていうCPの佳さが嬉しかった。
そんでもって、あそこの中華スープはオカシイくらいにボリューミーだった(^_^;)
確か店主が剣道を嗜んでいて、近所の子供たちに教えていたっけなぁ・・・
府中街道沿いに在った中華食堂のオヤジもインパクト強かったなぁ。
バッタバタの店内に似つかわしくない本格中華
近くに出来た家系のお店にいつも文句垂れてたっけ(^_^;)

・・・今では、みぃんな無くなってしまった。
菅町会の奥地に在った[a:14038620,ちゃんぽん]の閉店にも間に合わなかった( -_-)

だからこちらには残って欲しいですね。
店主も若いし(^ー゚)ノ
チェーン店が乱立してしまった商店街を流しながらちょっと涙目な河井、なのでした。


桂林

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:中華料理 | 稲田堤駅京王稲田堤駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ