《再訪》 【オムの細道:179】 「やる茶」でオム。

所沢市
10 /17 2015
小手指  やるき茶屋


【オムの細道シリーズ】



前回訪問のレビューはこちら → (^ー゚)ノ

小手指の街をぶらぶら歩く、相変わらずランチ難民の河井(゚- ゚ )
うーん、久々にやる茶でも行くか。

IMG_1774.jpg

ぬな!??
オム、だと!!!!?????????
店頭に掲げられたランチメニューにデカデカとオムの画像が載っていますぜヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
盲点どころの騒ぎじゃない!ノーマーク極まりない!!(゚Д゚)ゴルァ!!!
こんな偶然、天啓じゃなければ何だと言うのだっっ!!!(´・Д・)」!!!!!
13:30来店。


メニューを見ると、どうやらライスのお代わり自由とかはなくなったみたいだ・・・
元気なお姉さんに「オムライス(880円)」をオーダー。
他には「プロレスラーステーキ定食(1680円)」ってのが気になるな・・・
「驚!300g!」
って書いてあります。
そのボリュームじゃあプロレスラーには少ないんじゃな(ry
ランチ終盤だからか、客はまばらな入り。

IMG_1776.jpg

15分で竣工。
「大変お待たせ致しました」
うむ、待ったぞよ( -_-)
メニュー画像とは形が違うな・・・
まあそもそも皿からして違うからな(゚- ゚ )
デミグラスソースが掛かった乗せオムで、上にはパセリ?が散らされております。
これにミニサラダと味噌汁が付いて来ました。

ではでは。

IMG_1780.jpg

IMG_1779.jpg

ミニサラダはレタスと水菜、プチトマト半個。
まあこんなもんでしょう。

さて、オムだ。
ライスはケチャップライスで、米が割れているなぁ・・・
ボソッとした食感で炒めた感じはしません。冷凍レンチンでしょうか?
具は鶏肉っぽい細切れ肉くらいで、ピーマンの細切れも散見されますが微々たるもの。
玉子は薄焼きながらもやや厚みがありますね、トロは無くフワな塩梅。
ソースは業務用なお味。

IMG_1778.jpg

味噌汁は印象なし。
完食。

ボリュームはそこそこありましたね。
しかし味(特にライス)は厳しく具は貧弱、これで880円は割高に感じます。
オム☆2.0
味 ☆3.0 → 2.8

ライスお代わり自由が無くなったのも残念。
CP☆3.7 → 3.1

でも女性店員さんの接客は良かったですね。
笑顔が自然で嫌味が無かったです。
サービス☆3.5 → 3.5

ま、冒険せずに日替わり狙いが妥当だったかな?

IMG_1775.jpg

あとはお店のオリジナルメニューも面白そうですね(^_-)-☆
・・・でも、デカデカと載っていたのになぁ、オムライス(T . T)


総合☆3.5 → 3.2
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ