出汁めしマシ。

昭島市
10 /03 2015
拝島  吉野家


※ 写真が見当たりません・・・・・消しちゃったみたいです( -_-)


朝、出勤。
拝島駅で下車して、ホームの階段を上がります。
改札、

へは向かわず、こちらへ。
こちらの吉野家、改札内にあるのですよ(^_-)-☆
09:10来店。

チラッとメニューを見やり、
「[b:豆腐ぶっかけ飯大盛り](450円)」をオーダー。
レビューを上げるには旬を過ぎた感がありますが・・・
何だか文章がまとまらなくって(^_^;)

左には細いU字カウンターがあり、
右にはI字カウンター?があって、奥に厨房。
昔はこういうレイアウト、よく見かけましたが、
最近はI字カウンターの代わりにテーブル席を設けたお店が増えた様に思います。
牛丼屋も家族連れが増えたりとニーズが移り変わってきたからなのでしょうが、こちらは駅構内。
お一人様に適したレイアウトとなっているのでしょう。
客は6割の入りで、いずれもお一人様。

2分で竣工。
ご飯の上には豆腐、揚げ玉、刻み葱、鰹節。
玉子焼きと味噌汁が付いて来ました。

ではでは。

そのルックスの淡白さから醤油を掛けようか、
とも思ったのですが、初っ端から掛けなくて正解( ̄ー ̄)ニヤリ
鯛っぽい出汁が薄く効いていますね。
とにかく出汁の旨味と豆腐の淡いコクで食べ進めます。
玉子焼きは一切れで印象無し。
味噌汁は特に感慨無し。
漫然と完食。

大盛りだと、流石に飽きますな(^_^;)
基本、出汁の旨味押しだからどうしても一本調子になってしまいます。
用量と用法を間違えた河井のミスですな、これは。
並でサラッと食べるべきものですね・・・失敗しました(^_^;)
まあ、中盤に醤油を少しだけ投入して味変するのもアリですよ。

冷静に考えると、安いのか高いのか判らなくなりますが、
並ならば290円ですから、アリでしょう。
しかも最近は吉野家、50円引きのクーポン券を渡す戦略に出ているので(日高屋のアレみたいだな)、
それを使えば更にお得(^_−)−☆
因みにクーポン券を使った会計時にはクーポン券は貰えません。
クーポン券を使わない会計時にのみ貰える様です。
良く言えばクレバー、悪く言えば染みったれた戦術(^_^;)
接客は普通。ちょい内向きな活気を感じますが暴走はせず、嫌な気持ちまではしませんでした。
接客面に関しては、吉野家や松屋と比べると。すきやの一人負けって感じがします。
すき家はワンオペ云々が問題になりましたが・・・・
それが改善されたらされたで話し相手ができるからか、私語三昧なワケです(どこのお店が、とかは言いませんが)┐(´д`)┌ マイッタネ
ワンオペ時代の方がもしかすると顧客満足度高かったりして、なんて思ったりしてみたりします( -_-)


吉野家 JR拝島駅店

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:牛丼 | 拝島駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ