独創的な盛り付け?のすた丼。

立川市
09 /18 2015
立川 名物すた丼の店


すた丼はもういいや、って思っていたのですが、
なんだかんだでふらっと入れてしまうのがすた丼の良さですよね(^_^;)
21:45来店。

あ、券売機がタッチパネルになってる!(◎_◎;)
一瞬チャーハンが脳裏をかすめましたが、
当初の目的通り「[b:すた丼【飯増量無料】](630円)」の食券を購入し、
気合の入った店員さんに渡して手前のカウンター席に座ります。

店の看板からすると、こちらは今の「すた丼」となる以前から在ったお店なのかな?
でも「スタ丼」ではなく「すた丼」です(^_-)-☆
客は7割の入りで、客層は若いなあ。
若さを持て余した若者が盛り上がっております(^_^;)

IMG_1027.jpg

3分で竣工。速いねぇ(^_?)?☆
ん!?

IMG_1028.jpg

丼の中のご飯が綺麗な円墳状に成形されていますね!(◎_◎;)
この趣向には初めて遭遇しました。
その上に肉が無造作に乗せられ、奥に沢庵2枚。
[b:綺麗に盛り付けてんだかどーなんだか、]
と心の中でツッコミを入れつつ箸を取ります。
味噌汁と生卵付き。

ではでは。

IMG_1026.jpg

ニンニクがっつーん、
よりも油とバター?の旨味が先制攻撃。
あとかなりケミカルな感じの旨味が幅を利かせます。
肉と飯の間に敷かれた海苔に意味がありますなぁ。
肉の旨味を吸った海苔はさながら家系ラーメンにおけるそれのよう。
ご飯に合わない訳が無いヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー

ガーッと喰って、一息。
ここで卵を・・・

IMG_1029.jpg

いや、待て、焦るな。
もう少し削っておこう( ̄ー ̄)ニヤリ

よし、今だ(゚Д゚)ノ

うーん、我ながら完璧なタイミング( ̄ー ̄)ニヤリ
飯に万遍なく卵が混ざり合ったわい。
味噌汁はまあこんなもんだよな。
そのまま一気に完食。

飯増量な分、[a:13146456,相模屋]よりボリューミーに感じましたが、
[b:でも80円の違いは大きい。]
これが3240円と3320円だったら気にしないところですが、
550円と630円だと気になります(^_^;)
昔って、この増量したくらいがデフォだった気がするんだけど、どうなのかな。
河井的にはやはり相模屋に軍配を上げるかな。

接客は明るさと気怠さが同居したもの。
ただし竣工の速さは評価出来ますね。
時間が惜しい人にはこちらをオススメ・・・うーん、

・・・しかし、あの飯の盛りつけ・・・デフォなんだろうか?
それとも使う丼を間違えたとかで、ボトッと移し替えただけなのだろうか?
そんな事を考えながら、
道端に立つお姉さんたちの甘い誘惑をクライフターンでかわしつつ駅へと急ぐ、河井なのでした。


名物すた丼の店 立川店

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:豚丼 | 立川駅立川南駅立川北駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ