つくづく「限定」に弱くなっちまったものだな( -_-)。

所沢市
09 /15 2015
小手指 モスバーガー


今日はそれほどハラヘリではない。
というのも、出勤前についなか卯で和風カレーを大盛りで食べてしまいまして(^_^;)

で、こちらへ。
意外にも河井、初モスレビューとなりますな。
14:15来t・・・・む
入口脇にデカデカと[b:「夏だけのモスバーガー」]と書かれたPOPが( ゚д゚)
限定か・・・

レジ前に立ち、お姉さんに「[b:カレーモスバーガー](390円)」を、
あと「[b:ポテトLセット](480円)」も付けよう(^_−)−☆
うむう、限定という言葉に、いつの間に弱くなってしまったのだろう(ー ー;)
お、これはいいネタだヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
とか、考えてしまいます。
きっと食べログのせいだ・・・

店内はやや年季を感じさせますが、清潔感があるのでそれもまた味となっていますな。
奥に細長い、こじんまりとしたモスです。
喫煙席は奥に在って密閉されているので分煙は完璧。
右手前にレジと調理場があり、
左手前の壁に沿ってカウンター、
その奥にテーブル席が並びます。
客はは7割の入り。

IMG_1767.jpg

3分で竣工。
カレー臭、半端ないな(^_^;)
バスケットの中にバーガーとポテトがイン。
コーラにはプラ製の覆いがありませんね。
見た目からして[b:「他社とは違うのだよ、他社とは」]って意志を感じます(^_-)-☆

ではでは。

IMG_1770.jpg

先ずはポテトから攻めるとしよう。
あー、ジャガジャガするね(^ー゚)ノ
カットが太いから芋喰らってる感を味わえます。
マックのクリスプなポテトもいいけれど、こういうポテトもまたイイな。
って感想を抱くとは、俺もオトナになったものだ(ん?
Lにしては小さいかなと思っていましたが、いやいやみっちり詰まっている。
厚切りだからポテトが曲がらない、
だからポテト間の隙間が少ない、
で、みっちりだ(゚Д゚)ノ
つまり、少なく見えて、ボリューミー。
こういう錯覚ならばいつでもウェルカムですよ( ̄ー ̄)ニヤリ
ポテトを2/3ほど食べ進めて、

IMG_1768.jpg

さて、カレーモスっちゃおうか。
たっぷり掛かったジューシーなソースはモスならでは。
カレーはなかなかにスパイシーで、味はカレーパンのそれに似ています。
バンズに合わせるわけだから、まあ当然の帰結でしょう。
熱々のソースに、冷たいトマトがまた合うね(^_-)-☆
玉ねぎのシャリシャリ具合も心地好い。
それらを受け止めるバンズは密度があり、しっかりとその役目を果たしています。
パティは少し厚いかな、ってくらいで特に印象に残らず。

IMG_1771.jpg

コーラはコカコーラ。
ペプシのあの甘味が苦手な河井にとっては、コカコーラで正解(^ー゚)ノ
実は以前こちらでコーラ頼んだ時に間違ってアイスコーヒーが出てきた事がありまして・・・
見た目じゃ判らないもんだから飲んでビックリΣ(゚Д゚)ガーン
って事がありましたっけ(交換して貰いましたが非常に丁寧な応対でした)。
そんな事を思い出しつつ一気に完食。

ポテトの残りを頬張りながら感想戦。

・・・ん?何だこれ(゚- ゚ )
豆?も入ってるのかΣ(°д°lll)ガーン
写真撮り忘れたのが悔やまれます(つい食べちゃった・・・

冷静に考えれば、フライドポテトとコーラで480円、ってのは安くは無い・・・
まぁ安さが売りのお店ではないですけれども。
ハラヘリな時にガッツリ喰らうものではなく、
今日は控えめにしよう、って時に使いたいお店ですね(^_−)−☆(個人差があります


モスバーガー 小手指店

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:ハンバーガー | 小手指駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ