やっぱ天然ものに限るね。

立川市
07 /25 2015
立川  はなまるうどん


そう言えば、
はなまるでカレー、食べた事ないじゃないか
で、こちらへ。
10:30来店。

お盆を持って注文口に並びながらメニューを確認。
カレーセット(530円)」にしようと思った次の瞬間、「小」という文字が目に飛び込んで来ました・・・
うどん、小かぁ( -_-)
「[b:カレーライス](380円)」を「[b:増量](100円)」しよう(゚- ゚ )

店内には女性の一人客が多いな・・・・・あれ、
河井の前に並んでるおばちゃんが、注文口の前で硬直しています・・・
い、今からオーダー決めるのかΣ(°д°lll)ガーン
10秒・・・・・・20秒、1、2、3・・・・・・・・・
先手、3回目の考慮時間に入ります・・・
店員さんが引きつった笑顔で3回目の「何になさいますか」を発したところで、ようやくオーダー。

河井は前述の通りカレーライスを増量でオーダーして、
1分で竣工。

トッピングは取らず、
・・・嗚呼、おばちゃんシケイン、再び。
レジで待っている間に小銭くらいは用意しておけーい( ゚д゚)
うーん、リズムが大幅に狂ったな・・・・・・いや、待て。
河井だってビギナーだった時はこんな感じだったじゃないか(゚- ゚ )
・・・いや、まぁ、ここまでじゃないにせよ(^_^;)
ああ、俺も東京に染まっちまったな・・・

あいや、讃岐に染まっちまったな・・・・・
会計を済ませてスプーンを取り・・・

・・・リトル河井が囁きます。
[b:天かす、掛けてみようか、河井]
って。
[b:何となくフライドオニオンみたいだし]
って。

men党さん仰るところの[b:「油分」]を補給して中程のテーブル席に座り、

ではでは。

IMG_0939.jpg

うん、マイルド・・・の中に意外にも辛さを感じますね!
しかし、単調だ。
ただ辛さのみが突出して、周囲との連携が取れないまま消えて、コクに飲み込まれる展開。
銀英伝に例えるならば、グエン・バン・ヒュー
・・・まではいかないな、ウィレム・ホーランドってところだ(解らない方はスルーでお願いします
序盤から喉にクドさがヒットしますので、塩気は結構あるのかも。

ルーは、多いな。
で、ライスは増量したにしては少なめ。何にも考えずともライスが余ることは無い。

うーむ、つまらん( -_-)
カレーはね、タクティカルであるべきだ(゚Д゚)ノ
最初の2.3口で味を知り、
その間に全容を観察してライスとルーの量を把握、
微調整を繰り返しつつ、最後の一口を黄金比率でフィニッシュすれば勝ちだ(何に?

そういう意味ではつまらないカレーでしたが、この天かすはアリですな(^_−)−☆
こちらのお店、養殖もの(既製品っぽい揚げ玉?タイプ)もあるけど、
天然もの(お店で出たっぽいリアル天かす)もあるのですよ
西国分寺店には無い(カレーも無いな)ので、お店によって在ったり無かったりするみたいですが。
養殖ものはすぐにブヨブヨになる(特にはなまるのはエゲツない)けれど、
天然ものは軟弱じゃない。
身がギュッと引き締まった、しっかりクリスプ。
[b:いやー、やっぱ天かすは天然ものに限るねぇヽ(´▽`)/]

とまあ、色々脇道に逸れてしまいましたが、
カレーについて総括すれば、
[b:「この時間ならばC&Cで朝カレー食べた方がいいですね」]となります(`_´)ゞ




関連ランキング:うどん | 立川駅立川南駅立川北駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ