FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天ざる蕎麦で雨宿り。

熊谷市
05 /16 2018
熊谷   みよしそば店



予報では14時くらいに上がるはずだった雨はどんどん強くなり、
歩き回るうちにシューズは濡れて足元ぐじゃぐじゃ(T ^ T)
まあ、でも、プランBを立てておいて良かった・・・
本来はほぼ徒歩で太田市を巡る予定でしたから・・・
金山城へ行っていたら大変な事になっていたな(^_^;)


2017足利~熊谷 (402)

で、歓喜院。


2017足利~熊谷 (415)

2017足利~熊谷 (416)


2017足利~熊谷 (418)

国宝に指定されている聖天堂は、拝観料も流石にお高い700円!
でもね、その価値はあるね。
いや、これ、すげーわ!!!


2017足利~熊谷 (456)


2017足利~熊谷 (465)

小さな日光東照宮みたいな極彩色、いと美し。
熱心なガイドさんの説明も解りやすく楽しいものでした。



歓喜院の本坊まで足を延ばして一通り見て回って、バス停へ向かうと・・・
Googleマップめ、時間が全然違うじゃないか( ̄◇ ̄;)
25分余った時間・・・


2017足利~熊谷 (493)

聖天寿しは、売り切れて店仕舞いか・・・
で、バス停に近いこちらへ向かいました。


2017足利~熊谷 (485)


2017足利~熊谷 (486)


2017足利~熊谷 (487)

創業は昭和26年とか。
老舗の門前蕎麦、ですな( ̄▽ ̄)
12:35訪店。

奥のテーブル席に座ってメニューを一瞥。
1番人気らしい「天ざるそば(780円)」をオーダーして店内を見渡します。


2017足利~熊谷 (488)


2017足利~熊谷 (489)

年季の入った外観でしたが内観は改装されているようで清潔感あり。
この天気ゆえでしょうな、先客は無し。

改めてメニューを見てみると、丼とのセットメニューは800円代となかなかにリーズナブル。


2017足利~熊谷 (490)

うーん、時間、やばいな・・・天ぷら、失敗したかもしれない(^_^;)

んー、一本ずらすか。



2017足利~熊谷 (491)

15分で竣工。

ではでは。

つゆはどっぷりつけていい塩梅。辛み控えめで旨味が押す感じ。


2017足利~熊谷 (492)

天ぷらはインゲン、舞茸、南瓜、玉ねぎで衣少なめ、ホクホク、カラッといい揚がり。
蕎麦は風味にやや乏しいけれど、天ぷらに華があるね。
ただ、つゆが無いので蕎麦猪口に浸けていただくタイプ。
やや急いて完食。

接客はアットホームな感じ。居心地は良かったですよ。

バス停へ向かうと、バスは来ていない。
もうすぐの筈なんだが・・・あ、


今日、日曜じゃないか。
平日ダイヤを見ていた、か・・・・・


20分後、バスがやって来ました。


つづく。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 熊谷



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。