アスタまにあ〜な③:寿司を1個単位で売る魚屋でぶり漬丼と山ごぼう巻き。

西東京市
07 /11 2015
田無 ナカムラ水産


何となくランチが決まらない・・・で、
とうとうアスタ地下の食品売場へと足を踏み入れた河井です(`_´)ゞ

へぇ、活気あるなぁ。
肉屋も八百屋も2軒あるんだ・・・
毎日が戦争だな、おい(´・_・`)
で、今回はこちらへ向かいました。
こちらは魚屋なのですが、駅前に[a:13026811,くろしお]という居酒屋も経営していますし、
小平には[a:13071161,黒潮寿し]という寿司屋も経営しています。
ちょい前まではこのフロアに回転寿司屋も出していたそうで、その名残りか、
一個54円で握り寿司なんてのも置いてありますな。
あとは海鮮系の丼物、いなりに巻き物まで寿司系が一通り揃っております。
河井のチョイスは、
ぶり漬丼(411円)」
山ごぼう巻(216円)」。
山ごぼう巻きって田舎には無かったのですよ。
だから未だに特別なものに感じるのです(^_^;)

その後、もう一軒立ち寄って買い出し完了!

ではでは。

先ずは山ごぼう巻から行きますか。

IMG_0675.jpg

一個一個は小さめですね。
シャリはパラッとしたタイプで酢の効きは極めてアッサリ、物足りぬ(ー ー;)
湿り気が少ないからか海苔はややパリな塩梅。
山ごぼうは、まぁ山ごぼうですな(゚- ゚ )
瞬殺。

ぶり漬丼は温玉オンザライスなスタイル。

IMG_0676.jpg

ブリの漬けとシャリの間には錦糸卵と胡瓜が敷き詰められ、上には胡麻が掛かっております。
ボリュームは、悪くないな。
ぶりの漬けは少なく見えますが、シャリが多いと言うべきか。
漬けは浅いですがブリの旨味はそこそこ感じます。
これに温玉を崩すととにかく円やかな味わいに。
ブリの良し悪しはどうでも良くなりますね(^_^;)
そして多めのシャリも丁度良いバランスに落ち着きます。
完食。

鮮度の良さとかそういうのはよく判りませんでしたが、バラエティーに富むラインナップは魅力的。
何を食べようか決まらない時に、アスタ地下街各店と併せて訪れるのもアリですね。


ナカムラ水産 田無アスタ店

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:寿司 | 田無駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ