ちょい塩っぱいけれど、ハズレの無さそうな中華屋さん。

青梅市
07 /11 2015
河辺 天龍


華宮はランチ辞めたのかなぁ・・・
開いてるところを見た事が無い(´・_・`)
それとも13時過ぎで閉まってしまうのかな。
で、第二候補のこちらへ。
13:45来店。

祝日の土曜のランチタイムだからか、家族連れでほぼ満席です。
入口脇の窓際の席に座り、メニューを眺めます。

IMG_0724.jpg

日替わりランチがお得そうだな。
という訳で日替わりの「韮湯麺と炒飯小盛のセット(830円)」をオーダーして店内を見渡、
・・・せないか、ここからじゃ( ゚д゚)

やや年季の入った店内ですが、テーブルはスベスベですね。
いつもより混んでいるのかもしれません。
オーダーに竣工が間に合っていない感じ。
しかもご飯の炊き上がりが間に合わず、後から入って来た客にご飯物オーダーが不可になったと伝えていました。
って事は、ギリギリだったな河井(^_^;)
どうやら今日は、ランチの神様が微笑んでくれた様です。

改めてメニューを拝見すると、なかなか本格的なメニューが並んでおります。
中華食堂よりは中華屋さん、ってな印象。

ぼんやり窓の向こうを眺めているところに、
「お待たせしましたー!韮そばのセットでーす」
というコールと共に、

15分で竣工。
丼上は韮で埋め尽くされていてスープは見えません。
中央には肉味噌が鎮座。

ではでは。

IMG_0725.jpg

麺は縮れのある平打ち中細麺で、シコシコした食感が愉しめます。
んでもってスープと良く絡みますねぇ。
ピリ辛の肉味噌のしょっぱ旨さがスープの酸味とよく合います。
刻まれた韮や葱も必要不可欠なピースとなっています。
バランスの良い一杯。

チャーハンは平たく盛られていてガッカリしましたが、意外に高さがあったのか、そこそこのボリュームはあります。
しっとりした塩梅で、塩気と旨味がくっきり出たタイプ。
チャーシューの他にハムも入ってますな。
あとは刻んだメンマ、椎茸、グリーンピース、刻み葱。
メンマの潔い歯触りが絶妙なアクセントとなっていますね(^_−)−☆

とここで、ラーメン丼の裏に隠れていた柴漬けと沢庵の存在に気づく河井。
こちらは出来合いかな?柴漬けはチャーハンに合っていましたかね。
淡々と完食。

意外にボリュームあったかな。
大盛りにするとガッツリいけるかもしれません。
接客は明るく嫌味無くテンポ良し。
竣工時間こそ掛かりましたが、厨房からも大きな声で「ありがとうございました」と、
源一郎らしからぬ滑舌の良さでコールが届き、
気分良く店のドアを開けた、河井なのでした。


天龍

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:中華料理 | 河辺駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ