夢民、初体験。

江東区
03 /22 2018
東京テレポート   インド式カレー 夢民 ダイバーシティ東京プラザ店


研修1日目が終わった・・・
帰りの電車に乗り込み・・・
次の東京テレポート駅で降り、ダイバーシティへ。


201710 (31)

201710 (32)


あら、あらら!?混んでるわあああ((((;゚Д゚)))))))
連休最終日のショッピングモールの夜のフードコート・・・
穴場じゃないだろうかなんて軽く期待していたのですが、流石はお台場、
家族連れとカップルしかいねーじゃねえか!!!
背広姿のおっさんとかどこにも居ないぞ!?何だこの場違い感((((;゚Д゚)))))))!!!


201710 (33)

うわー
フードコートは更に混んでいる(T ^ T)(T ^ T)(T ^ T)


201710 (34)

たいめいけんもあるけれど、うーん、昼にオムったからパス。
で、フードコート最奥にあるこちらへ向かいました。


201710 (35)

夢民、存じておりましたが、終ぞ未訪。
日本のカレー文化に多大な影響を与えたと言われるお店でしたが、2012年に閉店して伝説へ・・・
永遠に味わう事が出来ないカレー
のはすだったのですが、
どういう経緯があったのかは存じませんが、お台場のフードコートにて復活していまして。
どこかの資本が入っているのかもしれませんが、まあでもだとしても食べてみたい味わってみたいベーコンエッグ野菜カレーヽ(´▽`)/
ふむ、若いスタッフばかりで頑固オヤジみたいな人は居ませんな。
18:40訪店。

結構メニューが多いのな。
うーん、ベーコンエッグ野菜カレーは980円か。
大盛りにすると1000円超えるなあ、どーすっかな・・・
軽い逡巡の末、「ベーコンエッグカレー(850円)」を「3辛(20円)」、
「ライス大盛り(100円)」でオーダー。

ブルブルするあいつを渡されて、何とか席を確保。


201710 (36)

201710 (37)

混んでいます・・・賑やか・・・・・

3分でブルブル。
受け取りに向かいます。


201710 (38)

ルゥは別容器にて供されましたが、前もってルゥがライスにちょい掛かり。
ライス中央にはレーズンがちょこんと乗っかっております。

ではでは。


201710 (40)

シャバっとしたルゥはスカッと辛さが河井を貫きますが、
すぐさまベーコンの旨味と玉子の円やかに絡め取られて、玉ねぎやバター由来っぽいコク旨味が押し出す展開。
辛さの蓄積は初撃のインパクトほどでもないけれど、徐々に身体が火照り始め、
中盤手前あたりから段々とスパイスが花開いていき、
釣られる様にスプーンが唸りを上げます。
ベーコンは中々の入りで存在感あり、肉の旨味をもたらしますな。


201710 (41)

ライスは炊き上がり良し、ここ大事(^_−)−☆
時折口に入るレーズンが良い酸味と甘味のアクセント。
汗を滲ませつつ、忽ち完食。

昔の味は知りませんので昔ながらの味なのかは分かりませんが、
これ、病みつくタイプのカレーだな( ̄ー ̄)
アッサリなんだけど、シンプルじゃない。
円やかさの奥に苦味と何物かが潜んでいて、深みをもたらしてくれましたね。
ボリュームは大盛りなり。

食後に汗がどんどん流れて来たから、結構スパイス入っていたのかも。


201710 (39)

添えられたコーヒーキャンディをガリガリ噛みながら、
人混みに翻弄されつつ駅へ戻り、りんかい線で寿司詰め。
京王線でまた寿司詰め。

おお、これが数日続くのか・・・


食べログ グルメブログランキング




関連ランキング:インドカレー | 東京テレポート駅台場駅青海駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ