仏の顔も、3分まで。

福生市
01 /28 2017
牛浜   カッパ64


この時期(2016.10月のレビューです)、にわかに異動の話が湧いておりまして(結局プチ異動で済みましたが)・・・
心残りは残したくない、と思ってこちらを目指しましたが、やっぱ遠いな(-_-;)
えっちらおっちらと、

食べログ1 (328)

アスレチックかよ、ってな階段とか降りつつ向かいました。
19:25訪店。

食べログ1 (330)

入口脇の券売機にて「とまとちり(750円)」と「BIG(100円)」の食券を購入し、
中程のカウンター席に座って笑顔の素敵なお姉さんに食券を渡し、店内を見渡します。

食べログ1 (331)

若い男女が切り盛りするこざっぱりとした店内はオサレ感漂っておりますね。
右に厨房があり、それに面して8席ほどのI字カウンターが奥へと延び、
奥にはテーブル席があるみたいで、幼い子連れのママさんが通されていました。
客は半分の入りで、客層は若いな。

右に落ち着いた若いカップル、
左に燃え上がる若いカップル。

このプレスはハードだ(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル・・・
徐々に気力を奪われつつ、

食べログ1 (333)

9分で竣工。
赤々とした海の真ん中に楚々として佇むキャベツ、麗し。

ではでは。

トマト!!
ってほど、来ないんだ(゚- ゚ )
奥から幾重にも重なって襲い掛かるコク旨味!
でもこってりはせず、余韻は重たくなく、塩気は気にならないね。
ほっほう、上手く出来てるなぁ( ̄ー ̄)
あと、「ちり」の割には全然辛くないです(*゚ー゚)>テヘヘッ

麺は硬めの中細ストレート。シコぱつんとした食感で河井の好みど真ん中だヽ(´▽`)/
キャベツは軽くビオルされていて、これもど真ん中な悩ましい歯ごたえだ(^∇^)
具は他に刻み玉ねぎ、チャーシュー。
チャーシューは大きいのと小さいの。
しっとり赤身とぷるんぷるんな脂身のコントラストがイイネ(^ー゚)ノ

とかやっている間に、箸を止める事能わず。
ああ、なんだこの中毒性は・・・
ボリュームは大盛りなりかな。

完食間際、
河井の前に貼り出されているPOPが俄かに気になり出します。
チーズごはんが、合うのか・・・

食べログ1 (334)

どうする河井???
本来ならばノータイムで頼んでいるところで、す、が!!
隣の若いカップルの彼氏が大盛りのボリュームが多過ぎるとか、年のせいで完食がキツい、とか申しておりまして。

・・・河井はね、頑張りましたよ。
チャーシューの端をさらったり.
刻み玉ねぎやキャベツを摘んだり、
スープをちょびっと飲んでみたり、
3分くらい、粘りましたですよ。

全ては、彼氏さんの名誉のために。
この間に完食するか、もしくは話題を変えてくれる事を願いながら・・・・・なのに、ああそれなのに、
おんなじ話を繰り返すだけで、ちっとも箸が進んでいないじゃないかガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

仏の顔も3分まで、だ。
満面の笑みで「すいませーん、チーズごはん150円)下さい」(*゚ー゚)>テヘヘッ

瞬間、会話が、止んだ。
・・・すまんな、若いの。

重苦しい沈黙が流れる中、チーズごはん竣工。

食べログ1 (335)

ほう、チーズ、炙ってあるのね( ̄ー ̄)ニヤリ
丼に豪快にイン!!

食べログ1 (336)

混ぜ混ぜ・・・・・


んはあああっ、、、でらうめぇ!!アヒャヒャヒャ(゚∀゚)ヒャヒャ( ゚∀)ヒャヒャヒャ(  ゚)ヒャヒャ(  )ヒャヒャ(゚  )ヒャヒャ(∀゚ )ヒャ

うおォン
ここで河井の溶鉱炉に火が入りました。
お先に完食。

食べログ1 (337)

接客は兄ちゃんもお姉さんもナチュラルな笑顔で好感。
これで駅から近ければなあ(^_^;)
機会があれば所沢の姉妹店も訪れてみたいですね。




関連ランキング:ラーメン | 牛浜駅熊川駅


スポンサーサイト

気持ち良く飯∞。

青梅市
01 /25 2017
小作   ステーキのどん


「どん」と言うと、イエローなチェリーブロッサムが浮かんでしまう河井です(o´・ω・`o)ノ コンニチワ
似たような名前&業態の「けん」は前に一度訪れた事がありますが、「どん」は未訪でした。

食べログ1 (206)

河井、人生初どん、と相成ります。
13:45訪店。

窓側のテーブル席に通され、メニューを眺めます。
ほう、1000円以内で収まるものもあるんだな。
で、「激辛!」と書いてある「チーズハンバーグランチ(799+税)」をオーダーして、いそいそとスープバーへ向かいます。

食べログ1 (209)

用意されたスープはワカメスープとミネストローネ風スープの2種類。
この時点で1種類しか置いていないバーミヤンには勝っていますね( ̄ー ̄)

食べログ1 (210)

河井はミネストローネ風スープをチョイス。
細かくカットされた野菜とトマトかパプリカの様な赤い粉末状のものが入っているのが見えます。

蒸し暑い日でした(2016.9月のレビューです)が、エアコンはよく効いていて快適なり。
客は満席とは言いませんが、結構混んでいましたね。

食べログ1 (212)

9分で竣工。
ジュウジュウとシズルっているバーグの攻撃を紙ナプキンで暫しやり過ごし、

ではでは。

食べログ1 (213)

あら、そんなに悪くはないんだな。
にぐは細挽きで密度あり。表面が不自然に硬かったりはしませんね。

食べログ1 (214)

肉汁が不自然なくらいにダバダバ流れるのはご愛嬌(*´∀`*)
添えられたコーンと枝豆がいいアクセントをもたらします。

激辛!って書いてあったけれど、そうでもない・・・全然辛くない(゚- ゚ )
が、飯の進みはこの上なく順調、ヨーソローヽ(´▽`)/

スープのお代わりはワカメスープ。胡椒効いてるなあ。
まあむしろライスの進捗をアシストしてくれるのだと解釈しよう(゚- ゚ )
ライスの炊き上がりはやや柔らかめ。

食べ終わるタイミングで店員さんが「ライスかパン、お持ちしましょうか?」と聞いてくれました。
あざーっす(^_-)-☆

食べログ1 (215)

ライスお代わり(゚Д゚)ノ ァィ
いやあ、気分良くご飯が進むなあ( ̄ー ̄)ニヤリ

食べログ1 (218)

ライスお代わり(゚Д゚)ノ ァィ
2度目のお代わりは聞いて下さいませんでした(そりゃそうだ
多分ね、赤い星の皿だとお代わりを聴くんだろうね。
青い星の皿(多分お代わりした皿)だと聞かないのでしょう。
満足の完食。

接客は概ね笑顔あり。
定期的にホールを回っていらっしゃるのでお代わりオーダーもつつがなくこなせましたね。
にぐはまあそれなりですが、この価格で飯∞、ってのはありがたい。

食べログ1 (219)

「けん」と「どん」があるなら「つっ」も欲しいよなあ。
ジローさんとかNREさんとか際さんとかクレアさんとか、作ってくれないかなぁ・・・

とか何とか、くだらない事を考えつつ店を出る、腹も心も満たされた河井なのでした。




関連ランキング:ステーキ | 小作駅



自由が丘は純喫茶もオサレなんだな。

目黒区
01 /25 2017
自由が丘 カフェ・アンセーニュ・ダングル


自由が丘ってオサレ極まりない街だという先入観があって、なかなか足が向かなかったのですが・・・

食べログ1 (790)

ひかり街。

食べログ1 (791)

いやはや、こんな昭和ディープな所もあるんですなあヽ(´▽`)/

食べログ1 (792)

一階ずつゆっくりと巡って狙っていた焼きそば屋へ向かいます・・・・・が、

食べログ1 (796)

あらら、中休みを設ける様になっていたか( -_-)

食べログ1 (794)
食べログ1 (795)
食べログ1 (797)
食べログ1 (798)

んでもってこの階はまた一層ディープだねぇ( ̄ー ̄)

食べログ1 (799)

お、ハンガリー料理屋なんてのもあるぞ、チェックしておこうφ(・_・”)メモメモ

ひかり街を堪能して、第2候補のケバブ屋を狙うも・・・

食べログ1 (763)

こちらも臨時休業とはね┐(´д`)┌ マイッタネ
うーん・・・
今日はホント、ツイてないや・・・・・
なんて右往左往しているうちにお腹が膨れました( ´_ゝ`)

食べログ1 (788)

で、連食を諦めて熊野神社へ。

食べログ1 (780)

朱色と紅葉が、美しいねぇ。
繁華街に在りながら、ここだけは落ち着いた時間が流れていましたよ。

さて、コーヒーでもシバくか(゚Д゚)ノ
とお目当ての喫茶店を探しますが、おいおい見当たらないんだが・・・
閉店したのかな・・・・
いやあ、完全に嫌われてるな、自由が丘に(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル

こうなったら安全策を取ろう。
さっき前を通ったら営業していたお店を目指します。
絶賛臨時休業中のケバブ屋の前を通って、こちらへ。

食べログ1 (802)

オサレ感漂う純喫茶、ってな外観。
さて、中はどうなっているのかな?
16:00訪店。

落ち着いた印象のおばちゃんに奥のカウンター席へ通されて、メニューをチラと眺め、
カウンターの向こうのお兄さんに「アイスコーヒー(600円)」をオーダー。
「甘いほうがオススメです」
と言われたので、従いましょう。

食べログ1 (803)

食べログ1 (804)

広々とした箱、というのじゃなくて、全容が見えない作り。
でも閉塞感は感じません。
たまプラーザのすなづか珈琲店を想い起こさせる内観、よく作り込まれていますねぇ。

4分で竣工。
ではでは。

食べログ1 (806)

甘さと苦さが同時にやって来て、すぅと消え、
スッキリさせておいてじわじわと苦味の余韻。甘さも少し残るか。
河井には甘味無しの方が好みかもしれない(^_^;)
量は少なめ。

BGMはクラシックが掛かっていますが、客はマダムが多いのでしょう、かしましい喧騒がメインだ。
でもお店の構造のせいか突出してうるさい声は無く、程よくマスキングされている塩梅、むしろ心地良し。
肌寒い日でしたがエアコンは程良く効いています。
んああ、落ち着くなぁ・・・

カウンターには若い男女のお一人様が本を読んだり、ぼんやりしたり。
そういう使い方が出来るお店ですな。
河井も食べログの下書きをこなしつつ、のんびりと時間を愉しみました。

食べログ1 (807)

因みにこちら、喫煙可。
タバコ臭くはなかったですが、タバコの煙が苦手な方にはオススメしにくいかも。




関連ランキング:喫茶店 | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅



ちょい惜しい、故にちょいお高い。

目黒区
01 /23 2017
自由が丘  クルン・サイアム×アティック×


フェリーチェでオムった後、むむむ。
オムに振られまくっているうちに、こんな時間になってしまった( ´_ゝ`)
食べログを開いて・・・うむ、ここだ(゚Д゚)ノ
雑居ビルの階段の前に立ちます。
階段を上がると・・・
・・・ここ、じゃないな(゚- ゚ )

階段を上がると・・・
夜のお店だな、これきっと(゚‐゚*)・・・・・・

食べログ1 (749)

・・・・・・・・あ、奥か(*´∀`*)
14:25訪店。

階段を上がると・・・
大きなカウンターがお出ましだ( ̄ー ̄)ニヤリ
元々はこちらも夜のお店だったのでしょう、なんかそんな雰囲気。
手前のカウンター席に座り、メニューを眺めます。

ちょいとお高めですな、1000円を超えてくる価格帯。
カオソイにするか悩んだ末、
「ゲーン・キィオ・ワン・アボカド(1280円)」をオーダー。
つまりはアボカド入りのグリーンカレーですな。

食べログ1 (755)

すぐにセットのスープと生春巻き竣工。

食べログ1 (757)

ライスペーパー、モッチモチやな( ̄ー ̄)

食べログ1 (756)

スープは美味しいね、酸っぱ美味しいねヽ(´▽`)/
これは期待が持てそうだ。
瞬殺して店内を見渡します。

食べログ1 (752)

自然光に照らされた店内はカウンター席のみでテーブル席は無し。
先客は若い女子や中年男性のお一人様やオサレご夫婦といった面々で、客層は良さげ。
上階にも席があるらしく、ママさんグループがドヤドヤと降りてきました。

食べログ1 (754)

日照権の関係か、ガラス窓が斜めに広がっていて、むしろオサレ度をUPさせています。
「これ、大雪とか大丈夫なのかなぁ」
とか思ってしまう、雪国育ちの河井です(^_^;)

食べログ1 (760)

9分で竣工。
タイカレーにしてはどろっとしてますな。濃厚な予感ひしひし。
皿の中には大きめにカットされたアボカドがドヤ顔しています。

ではでは。

食べログ1 (759)

アボカドは硬めな・・・うん、硬いね(´・_・`)
ボリボリといただきます。
カレーはやはり濃厚、それをアボカドで時折さっぱりさせつつ食べ進めます。
が、アボカドのカットが大きいのと硬いのとでモタつきます。
んー、リズムに乗れないな(´・ω・`) ショボーン
エビはプリっと仕上げられていて愉しい弾力。
具は他にパプリカが彩りを添えます。

食べログ1 (761)

ライスはタイ米で、炊き上がりは柔らかめだなあ。
辛さは控えめでちょい物足りない塩梅。
瞬殺。

ボリュームは普通。
ライスにやや不満は有りますが、ポテンシャルは感じました。
にしてもちょいお高めかなぁ。
アボカドを持て余してしまいましたね。半分くらいの大きさにカットされていたら尚良かったな。

接客はお姉さんの明るさが光っていました。
厨房のおっちゃんも無駄の無い動きで好感。

井之頭五郎の言葉を借りるなら、
「アボカドのせいで歯車がズレたか・・・」が総評。

20130910_573254.png



つづく。




関連ランキング:タイ料理 | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅



【オムの細道:287】 振られ続けた河井に女神微笑むスープオム。

目黒区
01 /21 2017
自由が丘  フェリーチェ


食べログ1 (726)


自由が丘、初上陸であります。

食べログ1 (732)

意気揚々と向かったキッチンプラスは・・・あらら、早仕舞いか(^^;)
え、ここも閉まってるの!??ランチやめたのかなぁ( -_-)
あそこは、火曜休みか・・・
ここは・・・オム夜のみでしたっけ(*゚ー゚)>テヘヘッ
・・・・・・

・・・


とまあ、自由が丘でBMしていた9軒にことごとく振られました・・・
振られるのには慣れているけれど、ここまで振られたのは初めてだ、多分新記録だ(´・ω・`) ショボーン
目から零れ落ちそうになる潮汁を必死でこらえ、上を向きます・・・

・・・・(*゚ロ゚)ハッ!!
思い出した、
さっき見かけたお店のイーゼルに、オムが載っていたなぁ( ̄ー ̄)ニヤリ

急ごう。
時間は13:56・・・ラストオーダーが14時だったらヤバい。
小走りに店へと向かえば、

食べログ1 (733)

イーゼルはまだ出ているな。
地下へと階段を下りると・・・ヽ(´▽`)/
14:00訪店。

笑顔が素敵なお姉さんにやや入口寄りのテーブル席へ通されて座り、メニューを眺めると・・・

食べログ1 (739)

オムライスの店じゃないかヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー(パスタもあります)

オムライス(972円)」をオーダー。
ソースはケチャップ、デミグラス、トマトソース、トマトクリーム、ボロネーゼから選ぶ趣向。
「どれがいいッスかね?」
「デミグラスが良く出ますね」
「じゃ、デミグラスで」
トッピングは(プレーン)、チーズ、木の子、ベーコンから選べ、「木の子」をチョイスして、
ドリンクはアイスティーを食前にお願いしました。

食べログ1 (735)

以前はスナックだったのかな?
こじんまりした店内は薄暗く、カウンター席は無し。

食べログ1 (737)


食べログ1 (738)

入口から奥へ向かって2人掛けテーブル席が真っ直ぐ並んでいます。
先客は若い男性の2人組。

食べログ1 (736)

サラダはキャベツ、レタス、人参といった構成で、炒り卵が載っているのが面白い。
ボリュームはミニなり。

食べログ1 (740)

8分でオム竣工。
ライスの上にオムレツが乗るドルフィンタイプのオムですな。
ソースは別皿にて供されます。

食べログ1 (741)

ここでお姉さん、
「お切りしましょうか」

ああ・・・お姉さんに切っていただきたいヽ(´▽`)/
が、写真を撮らねばならんのだ・・・堪えろ、堪えるんだ、河井(`・ω・´)キリッ

ぬああああああああっっ・・・

「大丈夫っス(T . T)・・・」


食べログ1 (742)

パチリ。

・・・オム、入刀(゚Д゚)ノ


食べログ1 (743)

うっはぁヽ(´▽`)/


食べログ1 (744)

ぷるぷるですよ、奥さん!!
デミグラスソースをちょいと掛けて・・・あ、

写真を撮ってからお姉さんに切ってもらえばよかったんじゃないかガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

・・・ではでは。

食べログ1 (745)

デミグラスソースはコク控えめで、カットトマトが入っていてアッサリさっぱり、
スープみたいに飲めちゃう塩梅。
ソースっつーかスープだなこれは。
パラッと仕上がったライスには合うやね。

食べログ1 (746)

ライスは照明が暗くてよくわからないけれどブイヨンライスかな?そんな旨味を感じます。
具は鶏肉かな?
照明が暗くて判然としませんが、そんなシコシコした食感に出会います。
玉子は見事なふわとろでバターは使われていません。
木の子はエノキやらシメジやら。
瞬殺。

ボリュームは少なめ。
あっさりライスにあっさりデミスープ、
スープオムってな塩梅で面白かったです。
ただ、インパクトは強くないので何かしらの驚きが欲しいところ。
5種のソースはほぼトマト系だし、違う系統のソースも欲しいかな。
あと、視覚から得る情報って重要だと思うので、もーちょい照明が明るいと良かったかなぁ。

接客は良し。
帰りもしっかりお辞儀でお見送りしていただきました<(_ _)>

食べログ1 (748)

駅前とはいえ決して恵まれた条件ではない立地だと思うんだけれど、
願わくば、いつまでも、いつまでも。
そう思いながらお店を後にしました。

なお、新店故に評価はやや甘めな事、ご承知下さいませ。


つづく。




関連ランキング:パスタ | 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅


値上がりした分、もっと凄い事になっていた海鮮丼。

府中市
01 /20 2017
分倍河原  味処 佐とう


久々に分倍河原で飯を入れようと思い立ちました。
先ず目指したハッスル、見上げると人影が沢山見えるな・・・

IMG_0011.jpg

あっさりスルーしてこちらを目指します。
移転してからは初訪問。
通りを真っ直ぐ突っ切って左折して・・・

え、

IMG_0013.jpg

ここ??

IMG_0014.jpg

ああ、ここだΣ(゚Д゚)ガーン

人目を忍ぶかの様に、隠れていますよ(;´・ω・)
階段を上がり・・・

IMG_0016.jpg

12:25訪店。

あら、やっぱり混んでいた(^^;)
そりゃ人気も出まさぁな(^^;)
カウンター席に通され、メニューを。

IMG_0017.jpg

あった、あった( ̄ー ̄)ニヤリ
価格は上がっているけれど、きっと間違いない( ̄ー ̄)ニヤリ
目の前の店主に
海鮮丼(1620円)」をオーダー。
大盛りはためらった末に自重。
この日はそんなに食欲がなかったので・・・
大盛りにするとガッツリ仕様になりますので、ガッツリ派な方にはそちらをオススメします(゚Д゚)ノ

IMG_0019.jpg

居住スペースを改造した様な内観ですな。
奥にはテーブル席が並んでいて、個室みたいな感じになるのかな?
厨房は前より広く取られていて、店員は前より増えています。

BGMはクライスラーの「愛の悲しみ」。
でも喧騒の方が大きいな(^^;)
でも客層が良いからか気を悪くする様な煩さではないです。

IMG_0020.jpg

10分で竣工。
値上がりした分、ボリュームアップしてるな( ̄ー ̄)ニヤリ
小鉢とお新香と潮汁が付いてきました。

ではでは。

IMG_0021.jpg

ああ、やっぱ美味ぇヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
これ、横に立てたら立つんじゃないかな?ってくらいの鮮度の良さ&厚み。
ネタが沢山あり過ぎてもはや何が何だか分からなくなりつつ、遮二無二喰らいます。

最初は醤油皿に都度ネタを付けていましたが、早々にぶっ掛けました(*゚ー゚)>テヘヘッ
小鉢は桜海老と昆布。箸休めにピッタリだ。
潮汁も相変わらずの美味しさ。

これ、ご飯足りないな。
多分ご飯より刺身の方が多いよこれ(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル
満足の完食。

IMG_0022.jpg

タイミング良く出てきたシャーベットで口直し。

うん、次回はご飯大盛りにしよう。だってネタが多すぎてバランス取れないもん(^^;)
因みに小食の方には「海鮮丼ハーフ(980円)」なんてメニューもあるのでそちらをオススメしますよ。

店主と二言三言言葉を交わして帰っていく客が多いですね。常連さんが多いみたい。
いやぁ・・・ここは通いたくなるわぁ、心底。
1620円、惜しくないね。

IMG_0015.jpg




関連ランキング:居酒屋 | 分倍河原駅府中本町駅府中駅



はなの舞で海鮮丼。

練馬区
01 /19 2017
石神井公園   はなの舞


お盆明け(2016.8月のレビューです)。
個人店はお盆をずらして休むことが多いから、今日のランチはチェーン店と決めていました。
隣のイタトマのワンコインランチにするか迷ったのですが・・・
飯か喰いたいと胃袋殿が(゚- ゚ )

食べログ1 (97)

ならば、こちら、か。
階段を上り、

食べログ1 (98)

13:15訪店。

レジのボタンを押して店員さんを呼びます。
奥の半個室へ通され、メニューを。

店の前のイーゼルを見て決めていましたが・・・
『不動の人気ナンバーワン』と書いてあるな、やはりこれだ( ̄ー ̄)ニヤリ
海鮮丼定食(890円)」をオーダー。
税込価格が大きく書いてあるのは親切な計らいですなヽ(´▽`)/
「大盛りって出来ますか」
って聞いたらお姉さん、
「出来ますよー!」
「じゃあ大盛りで(^_-)-☆」

食べログ1 (104)

客の入りは分かりませんが、サラリーマンや親子連れで賑わっている印象。
BGMは琴でJ-POPを奏でる、中川家のお兄ちゃんがよく真似している様なアレ。

食べログ1 (105)

5分で竣工。
これで大盛りか・・・
味噌汁と小鉢、お新香が付いてきました。

ではでは。

食べログ1 (106)

飯上に乗るネタは鯛?2、サーモン2、海老、マグロ、タコ、イクラ、玉子焼き、大葉、胡瓜、ガリ。

鯛はねっとりした歯触り。
マグロは薄造り。
海老はボイル。
あとは印象薄し。
酢飯はほの温かく、酢の効きは強めで柔らかい炊き上がり。
酢飯とネタとの間には刻み海苔が敷き詰められてありますな。

食べログ1 (108)

小鉢は牛蒡、蓮根、人参のきんぴら。少量。

食べログ1 (109)

お新香はよくある大根の赤紫蘇漬け。
完食。

食べログ1 (107)

見た目よりはボリュームがあったけれど、まぁ大盛りなりかなぁ。
ネタは最低限の種類はあり、満足かと問われれば否ですが、まあ元々期待は大きくなかったし。
一応小鉢付きだし、900円はいかないお値段。
妥協点は見つけられたかなぁ。

接客は声出し良く愛想良し。
この点ははなの舞、裏切らないよね(^_−)−☆

なんとなく思うんだけど、最近さぁ、海鮮系の安いお店、急激に増えましたよね。
丼〇とか磯〇とか目利きの、とか。
どういう変化というか進化があってこうなっているのか、興味がありますな。




関連ランキング:居酒屋 | 石神井公園駅



ナンとライスおかわり自由ランチ(鉄道写真もあるよ(^ー゚)ノ)。

福生市
01 /18 2017
福生  マサラ


皮膚科へ行こうといつもより早く家を出たのですが、

休みだったΣ(゚Д゚)ガーン
じゃあ・・・・食うか(゚- ゚ )
で、福生で途中下車して西友のレストラン街へ。

食べログ1 (229)

ここならば11時には営業しているだろうと思いましてね(^_-)-☆

食べログ1 (230)

フロアをグルっと周り各店をチェックして、こちらへ入りました。
11:05訪店。

食べログ1 (231)

にこやかなお兄さんに入口寄りのテーブル席へ通されて、メニューを眺めます。
ほう、ナンとライス、お代わり自由か(-_☆)キラーン
「Aセット(780円)」を「辛口」、「ライス」で、
セットのドリンクは「マンゴーラッシー」をお願いして店内を見渡します。
(因みにAセットはキーマカレー

食べログ1 (239)


食べログ1 (241)


店内は清潔感あり、壁には現地の写真が大きく引き伸ばされて貼られています。
電車の写真が多いな・・・

食べログ1 (242)

ひょっとして店主、鉄なのかな( ̄ー ̄)ニヤリ(雰囲気☆0.2↗︎)
開店直後ながら既に女性客がちらほら見えます。

食べログ1 (240)

すぐにサラダとドリンク竣工。
こういうお店ではよく出会うあのドレッシングかと思いきや、フレンチドレッシング(赤)でしたΣ(゚Д゚)ガーン
内容はほぼキャベツ。
マンゴーラッシーは普通。

4分で竣工。
ルーは多めですな。なんだか担々麺のスープみたいな色合いだ(^^;)
ライスは白飯。

ではでは。

食べログ1 (244)

キーマはやや酸味の効いたサッパリ系のシャバめ。ナン向きかな?
辛さは辛口にしては控えめに感じます。

食べログ1 (245)

具は挽肉のみでシンプルの極み。
スパイスの複雑味というものは感じず、旨味メインの味わい。
コクと辛味が少ないのでライスの進みは捗らないな・・・
しかしお代わりまでは辿り着きたい(`・ω・´)キリッ

ライスお代わりっ(゚Д゚)ノ
因みにライスからナンに変更も出来ますよ(^ー゚)ノ

食べログ1 (246)

ライスはジャポニカ米でやや柔らかめの炊き上がり。
開店直後ゆえ当然ながら保温臭はありません。
お代わりライスは2/3くらいのサイズでした。
完食。

接客はお代わりを向こうから聞いてくれたり、ホールが見えている感じ。
笑顔もナチュラルでした。

食べログ1 (227)

駅へ向かう前にうろちょろしていたら、新店発見。
しかも、オムですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

食べログ1 (228)

(現在はオープンしています)オープンしたら訪れなければいかんな( ̄ー ̄)ニヤリ
ニヤニヤしつつ駅へ向かう河井なのでした。




関連ランキング:インドカレー | 福生駅東福生駅


繁忙時ならば。

八王子市
01 /16 2017
北野   越後そば


カフェ コトンで玉子サンドをいただいた後・・・うむ、まだちょいと余裕がある。
で、こちらへ。

食べログ1 (665)

店の前の券売機で「かき揚げ(420円)」の食券を購入して、
15:30訪店。

厨房へ食券を出して「蕎麦」をコール。
20秒で竣工ああああああ


この瞬間、悟ります。
ああ、茹で置きかあ( ´Д`)
どうも越後そば、河井には悉く裏目に出てしまうな。
やや重い足取りで窓際のテーブル席にたどり着いて座り、

食べログ1 (666)

ではでは。

食べログ1 (668)

蕎麦は当然ながら茹で置きで柔めですが、
蕎麦らしいヌチっとした食感とこちら独特のツルっとした喉越しは感じるな。

掻き揚げは当然ながら揚げ置きで、やや冷めています。
玉ねぎと刻み葱が入っていますね。
それぞれ粗く切られていて食感は楽しいけれど・・・。

つゆは旨味メイン。甘味が出ていて、酸味がやや尖っ・・・
うん、酸っぱいな。
瞬殺。

ボリュームは普通。
しかしこういうお店でも、味のブレはあるんだな。
つゆってお店ごとに作っているのだろうか?
ちょっと酸味が、邪魔でした。
接客は、どう言えば良いのか・・・ローカルな感じ。
色々諸々、もう少し混み合っていればまた違うのかもしれませんな。

食べログ1 (667)

因みに店内は真新しい印象で清潔感あり。
カウンター席よりテーブル席の方が多く、キャパはありそう。
家族連れや女性でも気兼ねなく訪れる事が出来そうですよ。

食べログ1 (669)




関連ランキング:そば(蕎麦) | 北野駅




北野の隠し玉。

八王子市
01 /15 2017
北野   カフェ コトン

食べログ1 (598)

スシローでオムった後、延喜式内論社の北野天満社へ。
こちら、想像以上に見応えがありました。
辛うじて残る参道も宜し。

食べログ1 (627)

大樹が聳える境内には道祖神などの石碑が点在し、草叢の中には小さいながら池もある。
本殿の周囲には摂末社や石器時代の住居跡なんてのも在り、

食べログ1 (644)

本殿も末社の鹽竈神社もご立派。

で、だ。

次のお店が決まらない(T . T)
狙っていたファインは満席だ・・・
この繁盛振りを見ていると、食べログの点数の地域格差、ってものを感じざるを得ないね(^_^;)
ラーメンは今月食べ過ぎているから控えたい(近々ラーメンレビューが頻出する予定)。
弘福の隣のフィリピン国旗が掲げられているお店を気にしつつ、

食べログ1 (648)

目の前にちょこんと置かれた看板の前で立ち止まります。

食べログ1 (649)

奥へ眼を凝らすと、2軒見えますな。
向かいのお店から漂ってくるカレー臭も心地良いが、こちらの店の前へ。

食べログ1 (650)

ミックスサンドが気になっていまして、BMしておりました。
13:40訪店。

意外に広々とした店内、柔和な笑顔のマスターが「いらっしゃい」。
カウンターは常連さんっぽい人が占めていて座りづらいな(^_^;)
と思っていたら、マスター、
「奥でもいいですよ」
ありがたく奥のテーブル席に座り、メニューを眺めます。


食べログ1 (651)

手書きのメニュー、ほっこりします。
ミックスサンドを狙っての訪問でしたが、
「玉子サンドセット(900円)」をオーダー。
本来はオムった後の玉子系、控えるところですが、
今回のオムは河井史上最小でしたので・・・身体が玉子を欲していたようです(^_^;)
セットのドリンクは「水出しアイスコーヒー」をお願いして、店内を見渡します。

食べログ1 (657)

暖かみのある照明に照らされた真新しい店内は、何とも落ち着きますな。
常連さんは黙って読書。

食べログ1 (658)

通りから離れている事もあって音は少なく、場合によっては緊張しかねない訳ですが、
クラシックというかムード音楽の音量が丁度良い塩梅。
マスターの佇まいの優しさも一役買っていそうですな。

なんだよ、北野ったら・・・
何にも無いのか(北野にお住まいの方、ごめんなさい)と思いきやこんな隠し玉があるじゃないか( ̄ー ̄)ニヤリ

マスター1人で切り盛りされているし、竣工待ちの方も何人かいらしたので、
竣工は遅いだろうと覚悟してはおりました。


食べログ1 (659)

25分でサラダと水出しアイスコーヒー竣工。
ってすんげーな、これ!(◎_◎;)

食べログ1 (660)

上に掛かるはフレンチドレッシング。
つーか、「セットのサラダ」が盛られる皿じゃないでしょ、これ!
カレーライスとか出てくる皿じゃないのか!?
そんな皿にレタス、胡瓜、トマトがこんもりと盛られています。
上に掛かるフレンチドレッシングが少ないんじゃないか、と思いながら食べ始めましたが、
底には和風ドレッシングが敷かれておりますぜ。
これは優しい配慮だ。お陰で飽きずにいただけました。

食べログ1 (661)

アイスコーヒーは、美味しいね。
水出しらしいすっきりした飲み味でボリュームもあります。

食べログ1 (662)

30分で玉子サンド竣工。
こちらもスゴいなあ( ̄ー ̄)

ではでは。

玉子は玉子焼き、1cmを超える厚み、麗し。

食べログ1 (663)

胡瓜スライスが隙間無く挟まれていて、粒マスタードが入ったマヨネーズがガッツリ効いています。
カリもちなパンもこれに負けない存在感。
しかし、ボリュームあるなあ。
ニヤニヤしつつ完食。

食べログ1 (664)

おっと、アイスクリームも付いてくるのね!!
どんだけだよ、どんだけサービスしてくれんのよ((((;゚Д゚)))))))

ここで赤ちゃん連れのお母さんやかしましいおばちゃんグループが来店され、場が一気に賑やかに。
そんな中、河井はなんだかんだで長居してサライを読み終えてしまいました。

いやあ、居心地の良いお店でしたねぇ。
サラダも玉子サンドも食べ応えがあり、珈琲も美味しい、つまりはCPも高いです。
竣工時間は長いので、ゆっくりと時間を愉しみたい方にはオススメ出来そう。

因みに禁煙ですので、愛煙家の方にはオススメしにくいお店である事、ご了承下さいませ。

ここは、また訪れたいなあ。


つづく。




関連ランキング:喫茶店 | 北野駅長沼駅




ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ