身体も心も暖まる喫茶店。

鎌倉市
02 /17 2017
長谷   長谷の和遊庵


食べログ1 (1059)

長谷寺を後にした一行、長谷駅を通り過ぎて、海へ。

食べログ1 (1060)

久々に見た太平洋は穏やか。

食べログ1 (1067)

脳内にサザンオールスターズの「海」を流しつつ、海にはしゃぐおっさんの図、哀れ。
海のバカヤロー
とか叫びたかったんだけれど、サーファーさんに聞こえそうだったから自重しました(*゚ー゚)>テヘヘッ

食べログ1 (1068)

さて、〆にコーヒーでもいただきますか、と途中見かけたこちらへ。
14:40訪店。

物腰の柔らかなおばちゃんがお出迎え。
「アメリカン(500円)」をオーダーして店内を見渡します。

食べログ1 (1070)

白を基調としたこじんまりとした店内。
何となく、旅客ではなく地元民を相手にしている様に思えます。
先客は無く、結局河井たちの貸し切りとなりました。

食べログ1 (1071)

8分で竣工。
あれ?焼きプリン付いて来た・・・
どうやらセットで付いてくるらしい。こりゃびっくり!(◎_◎;)
ありがたくいただきます。

ではでは。

プリンは甘さ控えめの素朴な味わい。
あー、なんか落ち着くわぁ、、、
いつの間にかささくれ立っていた我が心を癒してくれる・・・そう!オロナイン軟膏みたいな( ̄ー ̄)ニヤリ(しまらない例えだな河井
アメリカンは雑味のないスッキリした飲み味。
カップはジバンシー。

食べログ1 (1072)

おばちゃんは腰が低く穏やか。旅先でこういう接客に出会うとホッとするなぁ。
身体も心も暖まる喫茶店でした。
因みに店内は禁煙。外の席のみ喫煙可の様です。
この後用事がある2人と長谷駅で別れて、

さて、
アレをいただかないと帰れまへんがな(-_☆)キラーン


つづく。




関連ランキング:喫茶店 | 長谷駅由比ケ浜駅極楽寺駅



スポンサーサイト

長谷寺で大吉だんご。

鎌倉市
02 /16 2017
長谷   海光庵


江ノ電に乗り鎌倉を後にした一行、紅葉を観に長谷寺へ(2016.12月のレビューです)。

食べログ1 (1030)

しかし河井はやはりというか何というか、

食べログ1 (1031)

食べログ1 (1042)

「大吉だんご」のノボリが気になりました(*゚ー゚)>テヘヘッ
ノボリをよく見ると海光庵というお店の様ですな・・・
団子なら、入るな( ̄ー ̄)

訪店。

「大吉だんご1串下さい」
「160円になります」
げぇぇぇぇーーっガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
160円ですかい((((;゚Д゚)))))))
いや・・・・まぁ、いただきますけれども。

従姉妹から「えー、まだ食べるの〜!?」とでも言いたげな湿った視線を感じながら、
河井史上最高値の団子、いただきます。

ではでは。

食べログ1 (1048)

団子はやや大振りなのが4個。
もっちりした歯応えで柔らかく、伸びもあるな。
みたらしは甘過ぎず、やや塩っぱめかな。
まぁべったり付いていないので適量だと思います。
瞬殺。

食べログ1 (1046)

観光地価格ですが、鎌倉を見下ろしつつ喰らう団子、堪能しました。


この後、
観音ミュージアムを拝観したり(観音三十三応現身像は圧巻!!!!)

食べログ1 (1055)

弁天窟に入ってみたりと一通り見て回り、

海へ。


つづく。




関連ランキング:甘味処 | 長谷駅極楽寺駅由比ケ浜駅


お高めだけれど値段なりに満足出来ました。

鎌倉市
02 /16 2017
鎌倉  峰本 八幡宮前本店


報国寺で竹林を愛でたあと、バスで鶴岡八幡宮へ。

の前に、
「遺跡保存展示中」の看板が目に留まりました。
何だろう?と思い矢印が指す建物の中へ入ってみると、
ほえええ!!

食べログ1 (979)
食べログ1 (980)

ガラス張りの床の下には遺跡が!!!やるねぇ、鎌倉( ̄ー ̄)ニヤリ
こういうの、たまらんですなあヽ(´▽`)/

食べログ1 (1001)

鶴岡八幡宮は流石の混みっぷり。
源実朝もこの階段を降りたのだろうか、そして公暁に斬られたのだろうか・・・なんて考えつつ見て回りました。
しかし、楽しみにしていた国宝館はお休みでした(´・ω・`) ショボーン・・・

さて、腹が減った一同、ここらでランチにしようと全員一致。
密かに狙っていた参道脇の天丼の店はあららら、待ちが出てるわ((((;゚Д゚)))))))

食べログ1 (1007)

で、隣のこちらへ。
12:30訪店。

年季の入ったええ感じの店内ですな。
窓際のテーブル席へ通されてメニューを、ってあららららら!
お高めだ!(◎_◎;)
いかにも名所の近くのお店のアレな感じの価格だ・・・
悩んだ末、
親子丼とひとくちそば(1750+税)」を、
それと「生ビール(450+税)」をオーダー。

食べログ1 (1008)

生ビールと共に、先に色々出て来ました。茶碗蒸し、お新香、胡麻豆腐ってところ。
先ずは乾杯\(^o^)/
うん、美味しい。サーバーの管理も注ぎ方もちゃんとしてますな。

食べログ1 (1010)

茶碗蒸しは筍と蒲鉾がたっぷり入っていて、どちらも風味あり、愉しい。
沢庵には大葉が挟んであったりと、ちょっとした細工が施されているのも心憎い演出。

食べログ1 (1011)

12分で親子丼蕎麦、味噌汁竣工。
いやぁ、豪勢ですなあ。
まぁ価格が価格ですからね(*゚ー゚)>テヘヘッ

ではでは。

食べログ1 (1012)

親子丼は玉子とろとろな具合で鶏肉はシコシコ愉しい食感。
器の底は上品な浅さ、故にご飯の量はやや少なめ。
うん、素材が良いのかなかなかに美味しいな。
割り下が良いのかな?凡百の親子丼とは一線を画しますね(^_-)-☆

食べログ1 (1013)

蕎麦は一口サイズではないですな、ハーフサイズかな?
コシの強い細切りでつゆは辛口。
ネギは細く切られていて風味がよく出ていますよ。

食べログ1 (1014)

味噌汁も昆布の旨味が程よく効いていました。

食べログ1 (1015)

叔母からこちらへ回って来たちりめんじゃこやシメジやイクラが乗ったご飯も美味しかったし、
サーモンの刺身もまあまあ良かった。
完食。

門前の蕎麦屋、ってちょっと身構えてしまうのですよ河井は。
値段の割に・・・ってお店が多いですからね(^_^;)
だから正直あまり期待していなかった(ホントごめんなさい)のですが、値段なりに愉しめましたよ。
ボリュームもあったし、って1.3人前くらい食べたから比較にならないか(^_^;)
だからもうお腹に空きが無い・・・このあと色々食べる気満々だったのですが、ちょっと無理かもしれん(^_^;)

接客は見事。結構大きめな箱でしたが、ホールスタッフが客席をちゃんと把握していましたね。
丁寧で、お高く止まらず。故に居心地は良かったですな。

存分に腹を満たした一行、江ノ電に乗って長谷寺へ向かいます。


つづく。




関連ランキング:懐石・会席料理 | 鎌倉駅


竹の林の中で茶。

鎌倉市
02 /15 2017
鎌倉   休耕庵 竹の庭の茶席


叔母と従姉妹と急に鎌倉へ誘われまして、
ほとんど予備知識もないままにいざ鎌倉(゚Д゚)ノ
先ずはバスで報国寺へ。なんでも竹林がすごいんだとか。

食べログ1 (938)

バス停を降りて向かったつもりが逆方向の浄妙寺まで歩いてしまったのでついでに見て回ります。
で、wikipediaで調べてみたら、おいおい、鎌倉五山の一つに数えられる名刹じゃないかΣ(°д°lll)ガーン
鎌倉時代初期に足利家の2代目、義兼によって開かれたこちらには足利尊氏の父、貞氏の墓(真偽は定かではない)が在ったり、
尊氏の弟、直義が亡くなった地(正確には境内に在った延福寺)だったりしましたよ!
全然知らなかった・・・

食べログ1 (956)

で、報国寺へ。
こちらは(後で調べたところによると)建武元(1334)年の創建と言われているとか。
永享の乱の首謀者である鎌倉公方足利持氏、その嫡男義久が自刃した場所と言われています。

「拝観料+抹茶代(700円)」を支払い中へ入ると・・・

ちくりーん

ちくちくりーん

食べログ1 (961)

ほっほぉ、壮観ですねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
京都の嵐山の竹林よりは狭いんだけれど、青々とした竹。
竹の青が濃ゆいなあ、青緑色ですね。
・・・毎年筍、食べ放題だよな(?)
とかなんとか思いながら見て回り、こちらのお店へ。

食べログ1 (963)

券を渡して暫く待ち、竣工。

食べログ1 (965)

受け取って席に着けば、目の前は竹林だ。
こりゃあ、げに風流。

ではでは。

食べログ1 (966)

落雁が2つ付いてきました。
丸に二つ引・・・・ほぉ、足利の家紋に拵えてあるのですな( ̄ー ̄)ニヤリ
1人はしゃぎますが、2人の反応は薄い・・・

食べログ1 (967)

口に入れると中でふわぁと溶けていきます。
そこに抹茶を注ぎ込めば、ああ、至福。
現世(うつしよ)とは別の世界に暫し、耽溺。

このあと庭内を散策して、バスで鶴岡八幡宮まで戻ります。


つづく。




関連ランキング:日本茶専門店 | 鎌倉駅



ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ