涙が乾いた跡には、夢への扉があるのだろう。

東久留米市
12 /16 2016
東久留米  茶留夢


イオンモールでオムった河井、シャトルバスで東久留米駅へと戻りました。
[a:13040775,さぼてん系列のカレー屋]でも寄ろうかなと予定していたのですが、なんだかその気になれない。
まぁ、その前にカレー食ってたからだと思います(*゚ー゚)>テヘヘッ
で、こちらへ向かって歩き始めました。

IMG_8951.jpg

やや無機質にも思える駅前ロータリーの眺めでしたが、この界隈まで歩いてくるとなかなかに味のある街並み。

IMG_8952.jpg

タバコ屋が併設されていますね。うむ、味のある外観だ( ´ ▽ ` )ノ
16:30訪店。

壁に面した2人掛けテーブル席に座り、メニューを眺め、
「[b:アイスコーヒー](450円)」をオーダー。

IMG_8953.jpg

氷をクラッシュする音が店内に響き渡る中、店内を見渡します。

IMG_8954.jpg

外観に違わぬ昭和がそこに在りましたヽ(´▽`)/
ピンクの電話が全く違和感無く存在しています。
実は東久留米、「めぞん一刻」の舞台となった街だったりします。
今の駅前からはその痕跡が全く伺えませんでしたが、こちらやこの界隈にはその残り香が遺ってる様に思いました(^_-)-☆
BGMは落ち着いた洋楽・・・・・ん?

IMG_8955.jpg

あの写真に写っているのは・・・藤岡弘、?
なぜ、弘、!?ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!???
そういえば、彼はコーヒーが大好きだったような記憶があります。そのつながりなのかなぁ?

4分で竣工。
ではでは早速。

IMG_8956.jpg

酸味がふわっと広がり、コクがじわじわ中押しして、
後半は苦味が口内にまあるく広がり余韻は長い。
舌先まで味わいます。量は少なめ。

IMG_8957.jpg

先客は常連さんっぽい中年サラリーマンと女性のお一人様。
それぞれ漫画を読んだりスマホをいじったり、自分の時間を愉しんでいますね。

エアコンは暑すぎず程よい効き。長居するにはぴったり。
食べログの下書きをこなしつつ、黄昏時を愉しんだのでした。

IMG_8958.jpg

因みに、タバコ屋が併設されている事からお判りの通り、喫煙可。
タバコの煙が苦手な方にはオススメ出来ません悪しからず。




関連ランキング:喫茶店 | 東久留米駅


スポンサーサイト

【オムの細道:280】 色々ついてくるふわとろオム。

東久留米市
12 /14 2016
ひばりが丘  デザートスパーク


[a:https://tabelog.com/rvwr/000094547/rvwdtl/61209614/,東久留米駅前]でオニオンのマジックにハマった後、西口を出て・・・

IMG_8896.jpg

何故か自転車置き場を撮影し始めた河井。

IMG_8898.jpg

鉄塔を撮ったり、

IMG_8903.jpg

小川の向こう岸を撮ったりしながら「歩道」を歩き始めました。

あ、この辺り、築堤だな( ̄ー ̄)ニヤリ
おお、この辺りは切り通しだぜきっとヽ(´▽`)/

IMG_8909.jpg

・・・実はこの道、[b:道じゃありません。]
正確には[b:「緑地」]なのであります。

IMG_8908.jpg

この緑地は、「たての緑地」。
[b:「戦争遺産」]です。
ここには戦時中、東久留米駅から中島航空金属株式会社田無製造所へ鋳造用の砂を運搬するための引き込み線がありました。
元々は東久留米駅の自転車置き場辺りから分岐していた路線で、今は送電線走る鉄塔が連なっております。
因みにその広大な工場跡地を利用したのが、今のひばりが丘団地であります。

IMG_8927.jpg

緑地の端まで踏破(その先は消えていました。それっぽい道もあったけど・・・)したあと、

IMG_8930.jpg

河井は東へ転針して、イオンモール東久留米へ。
目的はこちら。

IMG_8931.jpg

IMG_8932.jpg

本当は他のお店も候補に挙がっていたのですが、河井の来訪を待たずに閉店してしまいました(ー ー;)

IMG_8934.jpg

しかし、結構空き店舗があるなあ。coming soonが一大勢力を築いておりますね・・・
イオン系のお店より多いんじゃn(ry
なんて思いつつ、エレベーターで3階へ。

IMG_8936.jpg

フードコートの端にこちらが見えました。
こちらは茨城県つくば市にあるOCTエンタープライズが展開する1ブランド、の様です(会社のHPが見当たらないので現在もこちらが運営されているのか確証が持てません(^^;))。
オムの他にクレープやワッフルなども取り扱っているお店です。
15:00訪店。

IMG_8937.jpg

待ちは4人居ましたが回転は速く、3分くらいで河井のターン。
期間限定のココナッツキーマカレー&デミグラスソースオムライスにも惹かれましたが
人気No. 1と書かれた「[b:オムライスケチャップソース](648円+税)」をオーダーすると、
何故か5%引きになり、
お会計は615円・・・何故だかわかりませんが、あざーっすヽ(´▽`)/

IMG_8942.jpg

こういうフードコート、この時間帯は空いている、ってのはららぼで体験済み( ̄ー ̄)ニヤリ
ブザーを渡されて近くのテーブル席に座り、辺りを見渡します。

IMG_8940.jpg

IMG_8939.jpg

こちらの店の隣に新店舗が入るみたいですな・・・ごまそば、のお店だとか。
確か札幌のご当地グルメというか、郷土料理の様な料理だったと思うけれど・・・一度食べてみたいな。

3分で竣工。
「スープはよく混ぜてお召し上がりください」と一言添えられました。
ふむ、[a:13189282,こちらのトレイは滑らないね(^_-)-☆]
危なげなく席に着き、

IMG_8944.jpg

IMG_8948.jpg

ではでは。

IMG_8946.jpg

うん、玉子、美味いじゃないか。
奥久慈卵を使っているらしいけれど、ふわとろ具合も見事。

IMG_8949.jpg

ライスはパラッとブイヨンっぽい旨味が軽く効いた塩梅。
具は肉片が散見されますが、ちょっと貧弱だな(^^;)
掛かっているケチャップが必要なお味。
そのケチャップ、甘味と酸味、旨味が強く主張するタイプで、このオムの味の中心的役割を果たします。
ちょっと味が強いので、半分だけ使わせていただきました。

IMG_8947.jpg

スープは塩麹が入ったチキンスープらしく、うん、まあ、そんなお味だ。

IMG_8945.jpg

ポテトフライはマッシュポテトフライだな。
ワッフルはまあフワフワ、かな。
瞬殺。

カレーをいただいてから時間が経ってしまっていたので、すでに満腹中枢が作動しております(ー ー;)
これで満腹、とはいえボリュームは少なめ。
まあ簡易ながらスープ付きで、簡易ながら色々付くので、CP的には妥当でしょう。
オム本体は薄味で、味の強い各種ソースで変化させるのがこちらのスタイルなのでしょうな。

接客は笑顔あり、声も出ていて5%引きでGOOD(゚Д゚)ノ

この後、次のお店を探し歩くも・・・よく見かけるお店ばかりだなぁ(^^;)
暫しブラついた後、シャトルバスに乗って駅へと向かいます。


つづく。


あ、因みに・・・

多摩地区全自治体でオムりました(檜原村にはオムが無いとの公式回答をいただいておりますので除外)(゚Д゚)ノ




関連ランキング:オムライス | ひばりケ丘駅東久留米駅


高いなりに美味い。

東久留米市
12 /14 2016
東久留米  オニオンマジック102


IMG_8871.jpg

初めて東久留米に上陸した河井をホーム上で出迎えたのは、
鼻腔くすぐるカレーの匂い・・・

IMG_8870.jpg

多分、あそこだ( ̄ー ̄)ニヤリ

1軒目を決めかねていた河井ですが、逡巡無し(゚Д゚)ノ

IMG_8872.jpg

速足でエミオを抜けて階段を降りると・・・

IMG_8874.jpg

こちらが見えましたよ(^_−)−☆
あら!空いているとはラッキーだ(^ー゚)ノ

IMG_8876.jpg

へぇ、モーニング始めたんだ。
しかもワンコインだぜ?おいΣ(°д°lll)ガーン
地元の人、羨ましいなあ・・・とか思いつつ、
13:45訪店。

うゎ、、、オッサレやなぁ(^^;)
軽くテンパった河井に、お姉さんが柔らかい笑みをたたえて「いらっしゃいませ」。
落ち着きを取り戻しました(`・ω・´)キリッ
左奥のテーブル席に通され、メニューを眺めます。
少々お高めなお店だ、という事は解っておりました。
1200〜1400円くらいが相場ですな。
河井はこちらの基本らしい「[b:チキンカレー](1200円)」をオーダー。

サイズは200g、250g、350gの3種類から択べ、
[b:350g]を[b:(この後オムるんだよな河井(゚- ゚ )]
辛さは辛みなし、甘口、中辛、辛口の4種類から択べ、
[b:辛口]を
ドリンクはコーヒー(ホット、アイス)、ジュース(オレンジ、グレープフルーツ)から択べ、
[b:アイスコーヒー]を食前にお願いします。

IMG_8881.jpg

アイスコーヒーは軽い酸味、苦味の余韻。
量は少なめでしたが、一緒にお茶も出て来まして、

IMG_8883.jpg

しかもお代わり出来る感じで出てきた!
ならばアイスコーヒーはこの量で充分だな(^^;)
サラダはミニながら品目は多く、鮮度も良さげだ。

IMG_8882.jpg

先客はまばらながら、皆さんとってもリラックスした感じの佇まい。
いつだったか訪れた〇〇井辺りのオサレカフェよりも格段に落ち着きますなぁ(皆まで言うな河井

IMG_8886.jpg

ジャガイモとバターが出てきた直後にチキンカレー竣工。
時間にして6分ほど。

バターの香りがふわぁっと鼻腔を悩殺します!!
やっぱバターだよな!!カレーには、さぁ(゚Д゚)ゴルァ
匂いで戦闘モード強制突入。

前のめり気味に、ではでは。

IMG_8887.jpg

ややシャバっとしたカレーは軽く甘味が先陣を切り、酸味が出てきたかと思いきやコクがずんずんずんずんと覆い被さって、
やがてスパイスが舞い、旨味の余韻へと雪崩れ込みますが、しつこくない。
ここ、重要だと思うのな。
多分テストに出るよ、ここ(゚Д゚)ノ

IMG_8888.jpg

ライスは硬めに炊かれた・・・バターライスかな?

IMG_8889.jpg

パラッとした炊き上がりでこのカレーにはベストマッチだ畜生め(え?

IMG_8884.jpg

福神漬けもらっきょうもサッパリした酸味、共通してますね、自家製かな?

チキンはホロホロと口の中で噛むごとに解けゆく。
後入れなんだろうけど、余所者じゃないね。
解れているからなのかルーとよく絡んでくれます。
瞬殺。

IMG_8885.jpg

あ、ジャガバター忘れてたΣ(゚Д゚)ガーン
鉄は熱いうちに打て、ジャガバターはアツアツのうちに頬張れ、とのことわざもある(え?
まだアツアツさを保っていて安堵。
ジャガの保温力ゆえか、河井がカレーを食べるスピードが速過ぎたのかはわかりません(^^;)

お会計は1296円。
[b:あ、税抜きかぁ(´・ω・`) ショボーン]

うん、、、美味しかったね。
1296円は確かにお高いんだけれど、いろいろ付いてはくるし、
んでもって美味しいし、割高感はないですね(^_-)-☆
もーちょい家賃の安い物件に移転して、それが価格に反映されたならば、行列出来そうな予感がします。
ま、こちらはそういうの、望んでいないのかもしれませんが。
ゆったりした時間を提供したい、という思いもありそうだし、何となく。

接客は柔らかオサレでGOOD。
どこぞのオサレカフェに教えてあげたいくらい(皆まで言うな河井

IMG_8892.jpg

さて、歩くか・・・[b:道じゃない道を(゚Д゚)ノ]


つづく。




関連ランキング:欧風カレー | 東久留米駅


ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ