抹茶っ茶ぁ〜、るんぱっぱ、ちょーっといい気持ちぃぃyeah!!。

京都市東山区
06 /28 2016
祇園四条   祇園辻利


こちら、何度か店の前を訪れた事がありましたが、毎回混雑していて断念していたお店。
祇園の帰りに前を通ったら、時間が遅かったからか空いているぞ?
これは、チャンスだ( ̄ー ̄)ニヤリ
20:30訪店。

ひとしきりお土産を買い求めたあと、従姉妹が買った
「[b:練乳抹茶ソフト](520円)」
をお裾分けいただきました。

ではでは。

あ、こっちの方もめちゃ抹茶やわヽ(´▽`)/
[a:http://tabelog.com/rvwr/000094547/rvwdtl/54288530/,お登勢茶屋]のはそのまんま抹茶だったけれども、こちらには練乳が混じっているからかまろやか抹茶!!
しかも底までギッシリだぜおい、やるねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
舌触りも滑らかで完成度はこちらの方が上だな。
まあ価格はほぼダブルスコアですけれども・・・
その分満足度も高かったですね。

舞妓はんで熱く火照ったマイハートも緩やかにクールダウン。
ゆるゆると夜の京都を流しつつ、酒を買ってホテルへ戻りました。

IMG_5736.jpg





関連ランキング:日本茶専門店 | 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅



スポンサーサイト

えへへへ。

京都市東山区
06 /27 2016
祇園四条  美登幸


さて、いよいよ、だ(_ー_)逆ニヤリッ
17:50訪店。

IMG_5716.jpg


IMG_5722.jpg

IMG_5723.jpg

外観からして年季を感じてはいましたが、
老舗だろうなあ、って雰囲気がプンプン匂いますな。
ただ年季に抗えていない感あり、田舎の温泉街の古びた旅館みたいな印象もありますが。

IMG_5717.jpg

だから料理に対しての期待は薄かったのですが、
意外にいけるな。

IMG_5719.jpg

IMG_5721.jpg

IMG_5720.jpg

田舎の温泉街のそれの、値段だけはご立派な会席料理よか一段上だ。

IMG_5728.jpg

鮎の塩焼きは、(小振りだが)まさに良い塩梅だったし、
IMG_5727.jpg

IMG_5729.jpg

何よりも鱧が2品も付いてきたのは意外でした。

IMG_5730.jpg

IMG_5733.jpg

し・か・も!!

IMG_5731.jpg

舞妓は〜ん!!!!ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー!!!!!!!!!!

一行のほとんどには内緒にしておいたから、皆ぽかーんと口あんぐり・・・
叔母は感激の余り涙ぐむ。
いやあ、半ば執念でここを見つけた従姉妹には心から感謝、感謝であります(T . T)
店員さんの接客はちょっと田舎の温泉街のベテラン仲居さんみたいな感じのアレでしたが
舞妓はんで相殺だ(`・ω・´)キリッ
いや相殺して余りあるわ(*゚ー゚)>テヘヘッ

ああ、俺、今、舞妓はんとしゃべってるよ・・・
あら、お酌までしていただいたら呑まない訳には・・・・・
とビールはどんどん進む。

IMG_5718.jpg

まぁ、飲み物は結構お高いですが(^^;)
更にこんぴらふねふねや踊りまで披露いただいて

ああ、もう、悔いなし

我が生涯、一片の悔い無しっっっっっ(゚Д゚)ノ


・・・いや、
まだだ、まだ終わらんよ。
なんせBMしている未訪のオム処、1600軒もあるからな・・・まだ終わる訳にはいかん(`・ω・´)キリッ

IMG_5735.jpg

あっという間の2時間だったな。
心地よい酔いと満足感に包まれて、祇園を後にした河井なのでした。

IMG_5734.jpg


つづく。




関連ランキング:懐石・会席料理 | 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅


シャービックと賢者の石を足して2で割った様な。

京都市東山区
06 /27 2016
祇園四条  祇園きなな


[a:26000417,イノダコーヒー]を出た一行、縁切りで有名な安井金毘羅宮へ立ち寄りつつ祇園まで歩いて来ました。

IMG_5714.jpg

いやあ、
これは、歩きたくならざるを得ないわ・・・
濃厚、濃密、
時々舞妓はんヽ(´▽`)/

IMG_5709.jpg

そりゃあ佐川急便もこうなるワケだ(^^;)
メインストリートは相も変わらず人だらけでしたが、ちょっと道を外れればまだマシになる、
加えてこの風情、たまらんね(^_-)-☆

さて、予約した時間にはまだ間があるな・・・
土産でも買うか、
と、食べログ片手に妹が推していたこちらへ向かいました。
17:25訪店。

IMG_5712.jpg

外観もいい雰囲気ですが、店内も薄暗く雰囲気あり。

レジにて
「[b:きなこクッキー](432円)」
「[b:よもぎクッキー](432円)」を購入。

序でに河井の分(きな粉)も買って、京から帰京した後にいただきました。

ではでは。

IMG_5877.jpg

あ、うんまっ!!
サクサク、って表現じゃ物足りないな・・・どう表現すれば良いのやら(゚- ゚ )
軽くバター香るクッキーはきな粉の控えめな甘さが素朴?
うん、素朴!!
素朴美味い!!!ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー!!!!!

きな粉は非常にきめ細かくて、
きな粉、っつーかきな粉パウダーだなこりゃ。
クッキーというより、なんだろう・・・パキュっ、ってな噛み心地なんだよな。
例えるならば・・・
乾いたシャービックみたいな食感、
ってよくワカラン例えですが、そんな感じ?
「鋼の錬金術師」に出て来る賢者の石って、きっとこんな食感なんだろうな、
ってもっとワカラン例えだな(^_^;)
クッキーだと思って口に入れたら「ほえ!?」ってなりますよ(^ー゚)ノ

で、気付いたらなくなっていました(T . T)
スイーツ男子を自称するには圧倒的に経験値不足な河井ですが、
こいつにゃあまたお目に掛かりたいもんだね♪( ´▽`)


さて、時を戻して、夜の祇園へ・・・


つづく。




関連ランキング:甘味処 | 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅

これで。

京都市東山区
06 /26 2016
祇園四条  イノダコーヒー



IMG_5690.jpg

あああああ

あああああああああああ


人、人、人。
人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人入人人人人人人人人人うああああもう嫌だあああああ(T . T)
突然立ち止まるしさぁ、流れを気にせず自撮り始めるしさぁ、
店の暖簾をくぐるところを撮っておきながら入らないとかどういうこっちゃああああい(゚Д゚)ゴルァ
最初は気を使って間を通らない様にしていたけれど、通らないと動けないからどんどん突破しだした河井です(`・ω・´)キリッ
暑いし動けないし、助けてよぅ、ドラえm・・・
と呟きかけた河井の目の前にこちらが(´・Д・)
ああ、オアシス(T . T)
砂漠を歩き通してオアシスにたどり着いた人の気持ちが今ならよく分かる気がする(T . T)
16:10訪店。

「[b:アイスコーヒー](560円)」をオーダーして店内を見渡します。

IMG_5698.jpg

いやあ、広いねぇ!!!
天井も高いし、窓の向こうには庭園もあるな。
エアコンも効いてるぜヽ(´▽`)/
ああ、落ち着く・・・

ああああああ落ち着くう・・・・・

5分で竣工。
ではでは。

IMG_5699.jpg

コク深く、苦味が効いた味わい。
ミルクを少量入れて愉しみました。

少しお高めだからか客層は落ち着いているし、修学旅行生も居ない。
いやぁ、ほんとオアシスだ(^^;)

これでイーノダ♪( ´▽`)

・・・



IMG_5701.jpg

・・・・・さて、祇園へ繰り出すか(゚- ゚ )
途中、縁切り寺へ立ち寄ったりしつつ、


IMG_5704.jpg


つづく。




関連ランキング:喫茶店 | 祇園四条駅清水五条駅河原町駅


まさに一息ついた。

京都市東山区
06 /25 2016
祇園四条  かさぎ屋


坂本龍馬、中岡慎太郎、高杉晋作、久坂玄瑞、横井小楠、木戸孝允、吉村寅太郎、大村益次郎、河上彦斎。
幕末に少し詳しい方ならご存知であろう有名人だ。
で、そんな彼らの墓碑があるのが霊山護国神社。
清水寺へ足を伸ばしたならば、ここに行かなきゃ勿体無い(゚Д゚)ノ
まあ、急坂をえっちらおっちら登る必要がありますが・・・

河上彦斎は池上本門寺にも墓があるんだよな、いずれそちらにも訪れたいな
なんて思いつつ清水寺へ・・・・

あゝ、暑い
鼻の頭が痒い
うーむ、日焼けしたな・・・

加えて人、人、人。
人しか見えねぇガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
自撮りで立ち止まる「動くシケイン」にも頻繁に出会うし、もう嫌だ( TДT)
二寧坂を攻めあぐねる一行の目の前にこちらが、いい感じに佇んでいたのです。
吸い込まれるように、
15:00訪店。

愛想の良いおばちゃんが笑顔でお出迎え。
奥のテーブル席に座ったら、「こっちの方が涼しいよ」と入り口脇のテーブル席へと誘導してくださいました。
はああん、確かに涼しいわんヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
んでもって身体が、クールダウンを求めている・・・
故に、当然の帰結。
「[b:氷金時](650円)」をオーダーして店内を見渡します。

IMG_5686re.jpg

予備知識無しで入りましたが、外観に負けじと内観も年季入ってますな。
坂の途中に在る店だからか、少し傾いている感じがするし(^^;)
間違いなく老舗だな、こりゃ。
飾られている竹久夢二っぽい絵も雰囲気を盛り上がます。


(後で調べてみたら創業は大正3年!!竹久夢二も通っていたとか何とかでした)

IMG_5683.jpg

あー、お茶うまーいヽ(´▽`)/

5分で竣工。

ではでは。

IMG_5685.jpg

みぞれが掛かってるんだな。品良く甘いね(^_-)-☆
うん、美味い。
あー、美味い冷たーいヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー
氷はきめ細かく、[b:ふわふわ、じゃなくて、ふぁふぁ]な感じ。

底の小豆は丹波大納言を使っているそうで、甘過ぎない、ってのがいいね(^_-)-☆
普通の小豆よりも豆感のある食感で、小豆って豆なんだなぁ、って改めて思う・・・

・・・って当たり前だけどな河井(^^;)

IMG_5689.jpg

っと、白玉2個発見(゚Д゚)ノ
もちもちした食感、GOOD(^_-)-☆

IMG_5687.jpg

つまみ喰いした宇治金時も抹茶がガッツリ効いていておいしかったですよ。
瞬く間に完食。

接客は愛想の良いおばちゃんと、それほどでもないおっちゃんで、3歩進んで2歩下がる印象。
とまれ、この風情は格別じゃあああっっ(゚Д゚)ゴルァ
あまり混んで欲しくはないんだけど、オススメですよ(^_-)-☆

よっしゃ!気合い充填!!

清水寺へ、、行く、、、か・・・

・・・・行く、のかぁぁぁ・・・・・・・・


つづく。




関連ランキング:甘味処 | 祇園四条駅


ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆

あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ