牛すじカレーに慰められる。

府中市
06 /04 2018
分倍河原   山長そば


スマホ、割れた。
鶴間で割れた。
バッキバキにヒビ割れている液晶、スワイプは出来るから使えない事も無いけれど、
指先がザラザラする使い心地、甚だ宜しくない( -_-)


2017大和とか (76)

この後はバスで中央林間へ出て喫茶店でまったり、とかそんな気分には到底ならず、
したたかに凹みつつ帰途につき、その途中でスマホを買い換え・・・
るのに3時間も費やしてゲンナリ。
しかも色がピンクゴールドしかなかった・・・はい、
つまりはピンクゴールドなスマホを操るオッサンが一人、誕生しましたよ(*´∀`*)
そんなささくれ立った河井の心を優しく慰めてくれるだろうか、
こちらの牛すじカレーは?

こちら、多摩地域に居酒屋を展開する山長が運営する唯一のTGSなのですが、牛すじカレーが人気。
以前は立来という店名でしたが、リニューアルしてからは初めての訪問。
券売機に並ぶメニューはさして変わりなく思えますが、どうだろう?
ほぼカレーしか頼んでいなかったから、よく憶えてはいなかったりして(^_^;)
「牛すじカレー(450円)」のボタンを押して、
20:30訪店。


2017大和とか (79)


2017大和とか (80)

店内はさほど、
いや、特に変わっていない様な気がします(゚- ゚ )
相変わらずの、4人入れば一杯になるであろう狭さ。

3分で竣工。
あら、少なくなったかな?

(容量不足で画像が載りませんすいません<(_ _)>)

楕円の深底な皿に左にカレー、右にライスな布陣。
右手前で赤い福神漬けが紅一点。

ではでは。

いやいや、違った!!
ライスが中央に盛られていて、カレーの下にも飯。
変わらぬボリュームだ。
河井、破顔ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノヒャッハー

前よりも牛スジ増えたかな?たまたまかな?
クリーミーなコク旨味が押す展開で酸味や甘み、ほろ苦みも感じる味わい。
ライスの炊き上がりは当初より向上にた様に思います。
残り1/3となったところでハバネロパウダーを5回振ってみると、

あ、辛っ!
思ったより来やがった((((;゚Д゚)))))))!!
みるみるうちに汗が滲み始めたところで、
完食。

もーちょい深みがあれば、とは思えども、450円には求めすぎでしょう(^_^;)
李相花に寄り添う小平奈緒の如く、慰めていただきました。
客はおっちゃんからJKまで様々、しかも皆さん常連みたいな立ち居振る舞い。
分倍の街に根付きましたねぇ、こちら(^_−)−☆
またお世話になりまするm(_ _)m




関連ランキング:立ち食いそば | 分倍河原駅府中本町駅



スポンサーサイト

お得な海鮮丼屋、復活。

府中市
01 /30 2018
府中   やまけい


仕事帰り、国分寺駅からバスできねやを目指し

て、

あれ、
離れていく、、、
食べログの地図を見てきねやの近くまで来たら降りようと思っていたのですが、どんどん遠ざかっていきますね・・・

バス、間違えた、な((((;゚Д゚)))))))
行き先は合っていたのですが、経由が違った。
心の中で静かに慟哭する河井を乗せたバスは、予定通り府中駅前へ滑り込みました。

じゃ、ル・シーニュだ(`・ω・´)
いきなりステーキも捨て難いが、夜は控えめに行きたい。
それに並びが出ているし(^_^;)
で、こちらへ。


20179 (25)

こちら、再開発により壊滅した「みゆき通り」では新参でしたが、
仮店舗へ移り、この度めでたく復活したお店。
丼丸がガンガン出店する前からワンコインの海鮮丼を出していたお店であります。


20179 (26)

確か大手の魚屋さんの系列らしいのですが詳しくは不明。
うむ、なかなか混み合っていますな・・・でも空きはありそうだ(^_−)−☆
19:15訪店。

先にオーダーするスタイルは変わらず。
「大盛海鮮丼(640円)」をオーダー。
食券も兼ねるレシートを受け取り、隅のカウンター席を確保、
店内を見渡します。


20179 (28)


20179 (27)

まだ新しいお店ですから当然ながら清潔感あり。
客はほぼ満席の入りで家族連れやカップルが多いですな、まあ時間帯によるのかもしれませんが。
で、オーダーは6人待ちか・・・時間掛かりそうだ。


20179 (29)

12分で竣工。
少し値上がりした様に感じますが、その分具がランクアップしているかな?
味噌汁付き。

ではでは。


20179 (31)

具はマグロ、イカ、サーモン、甘エビ?ネギトロ、いくら、玉子、ガリ。
うん、ちゃんとしてる。
マグロは少し筋があるものの、ちゃんとマグロの味がします。
たいせいより美味しいんじゃないかな。

シャリは大盛りにしてはやや控えめですが炊き上がりは悪くない。


20179 (30)

味噌汁は魚介系の旨味濃厚なお味。
瞬殺。

少し価格は上がったかな?
でもまあ味噌汁付きだし、大手海産系居酒屋のランチのそれよりは格上なお味。
CPでも上だと思いますよ。

接客は笑顔あり声も出ていてエコーもある、以前よりも向上している感。

ル・シーニュの中ではあまり宜しくない立地に思えますが、頑張って欲しいお店です。


なお、新店舗ゆえやや甘めの採点である事、ご了承くださいませ。




関連ランキング:海鮮丼 | 府中駅府中競馬正門前駅府中本町駅


府中でも人気だな。

府中市
01 /10 2018
府中   丸亀製麺


所用を済ませた後
イーキッチンでスムージーを堪能して、こちらへ。


20179 (146)

16:45訪店。


なんとなく「明太釜玉うどん(410円)」を

「温玉か生か択べますが」
「生で」
「こちらで混ぜましょうか」
「いえ、こちらで混ぜます」

という遣り取りを経て・・・お、
「万願寺とうがらし(150円)」があるではないか、しかも手頃な価格( ̄▽ ̄)
取っておきませう( ̄ー ̄)
お会計は560円。


20179 (147)

セルフの水をゲットして対面カウンター席へ座り、


20179 (149)

だししょうゆを掛けて混ぜ混ぜタ〜イム。


・・・・・ではでは。


20179 (151)

うどんはムチぷりんとした食感の中にコシもそこそこ愉しめるもので伸びは控えめ。
小麦の風味もしっかりと感じますな。
明太釜玉うどんは初めていただきましたが、考えてみれば明太パスタが小麦との相性の良さを証明してくれているワケで、
居酒屋メニューに明太うどんがあったりもするし、
やはり相性は良いのである( ̄ー ̄)

だししょうゆは2.5回ほど回し掛けましたが、2回で良かったな(^_^;)


20179 (148)

万願寺とうがらしはまるまる1本!
揚げ置きゆえに冷めていましたがサクサクいただけました。
しかし厚みはなく、風味も弱いな。
ま、150円だからね、致し方無し。

あー、


残り汁にご飯ぶち込みたいなあ、
という衝動に駆られましたが自重して、
瞬殺。

接客は明るく活気あり。


20179 (150)

ちなみに香川県丸亀市に由来したとされる店名ですが丸亀市には店舗は無く、
(創業者の親が香川県坂出市の出身、また後に創業者が丸亀市の文化観光大使に任命された、という縁はある)
2000年に兵庫県加古川市にて1号店を出店。以後順調に店舗数を伸ばし、
今ではセルフうどん業界1位の店舗数を誇っておりますな。




関連ランキング:うどん | 府中駅府中競馬正門前駅府中本町駅


初スムージー。

府中市
01 /10 2018
府中   イーキッチン


はなえだ屋と丼丸をこなしたあと、所用があったので府中へ。
所用を終えたあと、府中駅前をうろつきます。
で、くるるの中にこちらを発見。


20179 (139)

ふーむ、スムージー

って・・・
飲んだ事無いな( ̄ー ̄)ニヤリ
14:30訪店。

ほぉ、色々あるのね・・・ふーむ、、、、、、


左上の法則、発動(゚Д゚)ノ ァィ!!!
「グリーンスムージー(324+税)」をオーダー。
小松菜、甘熟王バナナ、パイナップルが入っている様ですな。
「さくらカードはお持ちですか」と効かれたのでさくらグループのお店の様ですな。
持っていないことを告げ、イートインのテーブル席を確保、
店内を見渡します。


20179 (140)

20179 (141)

20179 (142)

サンドイッチや弁当、おにぎり、お菓子など色々販売していますね。
イートインはこちらで購入したものに限り利用出来る様です。


20179 (144)

BGMはJAZZ。


20179 (145)

4分で竣工。
ふむ、緑だ(゚- ゚ )
緑一色・・・縁起がいいじゃないか( ̄ー ̄)ニヤリ

ではでは早速。

ファーストタッチは冷え冷えドロドロな口当たり。
小松菜の青臭さやパインの風味も感じますが、
その中でもバナナの風味がやや押し、味の中心でバランスを取ります。
流石は甘熟王、名前負けしていませんな(_ー_)逆ニヤリッ

見た目少なめに感じましたが、そうでもないねぇ!
氷が入っていないし、密度があるし。

ル・シーニュがオープンしてから、くるるはどうだろう?
と思っていたのですが、行き交う人は変わらず多いな。
そんな人の流れを眺めつつ暫しの間過ごしました。

接客は愛想良し。
河井が席を立つと笑顔でお見送り、後片付けしていただきました。


20179 (143)


つづく。




関連ランキング:弁当 | 府中駅府中競馬正門前駅府中本町駅



初丼丸。

府中市
01 /10 2018
中河原   祭ヤ丼丸


はなえだ屋でオムったあとスイタイ


20179 (132)

んー、
ああー、

20179 (133)

入りにくいなあ((((;゚Д゚)))))))
で、こちらへ。


20179 (134)

丼丸、近年猛烈な勢いでその勢力を伸ばしておりますが、ここ中河原にも進出しておりまして、
確か唐揚げ弁当が名物の日本亭が在った場所にオープンしたお店。
河井、初丼丸と相成ります(`・ω・´)キリッ
13:45訪店。

おばちゃんが「いらっしゃいませー」とお出迎え。
さて、何を頼もうか・・・ラインナップが多すぎて迷うなぁ(;´・ω・)
ふむ、日替わり丼(540円)か・・・これにしよう( ̄ー ̄)ニヤリ

こちら、イートインがありまして、そこでいただく事にします。
セルフの水を紙コップに汲んで壁沿いに設けられたカウンター席に座り、待ちの姿勢。


20179 (136)

店内には丼丸のCMが3パターン、エンドレス、ちょいウザい(^_^;)
まあ、これくらいウザくないと刷り込めないからね、仕方ないか。

でもまあ、ウザぁい・・・

2分で竣工、って速っΣ(°д°lll)ガーン
受け取って着席して、


20179 (137)

ではでは。

上に乗っているネタはカニ身、ネギトロ、ボイルえび、トロサーモン、イカ、厚焼き玉子。
サーモンとイカは小さめのが2切れずつ入っていますな。


20179 (138)

イカはねっとり、
カニはドライでおぼろみたいな、
ボイルえびはむむむ(^_^;)

ご飯は酢飯で酢の効きはそこそこ、
炊き上がりは硬くもなく柔らかくもなく中庸、
ガリは酸っぱさ控えめで万人向け。
瞬殺。

味はやまけいに一回り劣るけれども、540円でいただけるならば文句は出ませんな。
ネタの好き嫌いにも応じられる懐の広さもあり、使い勝手は文句無し。
もしかするとネタには当たり外れがあるかもですが、そこがハマれば常習性が増しそうな印象。
日替わり丼以外もいただいてみたいですね。


なお新店舗ゆえサービスの評価は控え、
またやや高めのとなっております事、ご承知くださいませ。




関連ランキング:海鮮丼 | 中河原駅



《再訪》 【オムの細道:4】 南町団地住民のハレを演出してきたトンカツ屋でオム。

府中市
12 /30 2017
中河原   はなえだ屋


久々にこちらを訪れてみました。
5年振り、かあ・・・


20179 (123)

仕事を辞め、日本各地の郷土料理を巡りつつ、
この先どうやって食べログを続けていくか迷っていた河井、
何か核になるものが必要だという考えに至り、模索していた中で出会ったお店、
だった様に思う(゚- ゚ )
おお、こういうお店にもオムはあるんだ、って。
そう思った、様に思う(^_^;)
昨日の事は忘れた、明日の事はわからない。
が信条なので、5年も前の事ははっきり憶えていない、鳥並みの記憶力の河井であります(*゚ー゚)>テヘヘッ
でも、あの時に掛けたボタンが違っていたならば「オムの細道」ではなく、
「ビビっと来た!ビビンバ探訪」
だったかもしれないし、
「クレクレタコラ、クレタコライス」
だったかもしれないな( ̄▽ ̄)

13:05訪店。

店主が「いらっしゃい」とお出迎え。


20179 (124)

20179 (125)

渡されたメニューを見てみますと、思ったより洋食屋寄りなメニュー構成だな。
まぁ、河井のオーダーは決まっていますがね(^_-)-☆
オムライス(680円)」をオーダー。


20179 (126)


20179 (127)

先客は1人。常連さんらしく店主と中河原deepな会話で盛り上がっております、
お陰でリラックス出来ました。


20179 (128)

8分でサラダと同時にオム竣工。
パセリがなくなったな。

ではでは。

サラダはあっさりしたドレッシングが適量掛かったもの。
パサつきは無く鮮度も悪くないね。
これを瞬殺してオムへ向かいます。


20179 (129)

ライスは色合い鮮やかで、油分少なく非常にあっさりした味付け、
故に上に掛かったケチャップに存在意義がありますな。


20179 (130)

でも味が薄いワケではなくて軽い甘味と酸味の中に軽く旨味を感じますな。
炊き上がりは若干柔らかめだったからかやや色ムラあり、ちょい残念。

具は鶏肉のみとシンプルの極み。
ややパサつきがあるもののシコシコとした食感は愉し。
んでもってゴロゴロ入っているのは嬉しい(^_−)−☆

玉子はハードながら愉しめる程度の厚みあり。
しっとりフワリとした出来。


20179 (131)

中盤に差し掛かったところでアイスコーヒーがワイングラスで竣工。
それをいただいて、ご馳走様。

ボリュームは普通。
非常にシンプルなオムながら、サラダとアイスコーヒーが付いて680円ならば充分であります。
でも前回いただいたオムよりインパクトは薄いかな?
まぁ記憶は美化するものですから、そういうタイプのアレが作用しているのかもしれませんが。

恐らくはこちら、向かいに建つ南町団地に向けて開店したのでしょうな。
並びに建つ酒屋や郵便局、理髪店、医院もまたそういう用途があっての事でしょう。
以前は中華食堂や天ぷら屋も在ったのですが、ここ数年で姿を消してしまいました・・・
願わくばいつまでも、いついつまでも。

そう思いつつ、


つづく。




関連ランキング:定食・食堂 | 中河原駅



満州のタッチパネル、初遭遇。

府中市
12 /28 2017
中河原   ぎょうざの満洲


オープン前から気になっていたお店でしたが、職場の近くで普段遣いしているのをオフでいただく、
ってなかなか気乗りしなくって(^_^;)

しかしとうとう満洲が府中まで南進してきた訳ですから、
府中レビュアーとしてはレビューしないワケにはいかないだろうと(`・ω・´)


201710 (291)

さて満洲、ご存知の方も多いでしょうが、一応、紹介をば。

所沢市で産声を上げたぎょうざの満州、主に埼玉県を中心に店舗展開しているお店であります。
店舗は全て直営。
長らく中央線の南には無かったのですが近年ようやく進出を果たし、関西進出も果たすなどじわじわと勢力を広げつつありますな。
その特徴は、全て自家製。
餃子や惣菜、ラーメンの麺、スープ、タレなど自社工場で作られ、各店舗へ配送されています。
あと、各店毎に「特売日」が設けられていて、餃子やうどんなど格安で販売されているのも特徴でしょう。
因みに店名は創業者のお兄さんが満州からの復員兵で、中華屋を開くにあたり兄から聞かされていた満州の餃子の話が浮かんだ、
というのがその由来。
満洲里、満洲飯店と店名を変えたのち、今の店名に落ち着きました。
社歌は「わたしたちには夢がある」。

19:25訪店。

中央の対面カウンター席に座り、メニ・・・・・なっ!???







201710 (292)

タッチパネルだよ∑(゚Д゚)!!!
やっぺ、満洲の最先端技術を今、俺は体感しているのか( ̄▽ ̄)
急激に昂ぶるテンション(安上がりだな河井


201710 (293)

えーい、餃子も付けちゃえヽ(´▽`)/
「やみつき丼と餃子(745円)」をオーダーして店内を見渡します。


201710 (294)

当然ながら真新しい店内は、中々に盛況。
家族連れや年配客が多く見受けられますな。
しかし、活気あるね。
店員さんは大きくエコーを返して動きも機敏。
こんな満洲もあるのか(失礼)・・・


201710 (298)

10分で竣工。

ではでは。


201710 (296)

先ずはやみつき丼から攻めるとしよう。
やみつき丼は、中華丼の具材の数割を豆腐に置き換え、ピリ辛風味にしたもの。
中華丼よりリーズナブルなので、河井はメニューね加わった当時から病み付いております(^_^;)
こちらのお店のは、片栗粉がダマになって具の一種と化している事も無く、
筍や人参も半生ではなくちゃんと火が通っていて、オイリーでもない。
ちゃんと作られていますな( ̄ー ̄)


201710 (299)

餃子は日高屋よりもニンニクが効いていて肉汁は少なめ。
もーちょい焦げ目が付いてパリパリした方が好みですが、破れ無し。

完食。

店員さんは活気あり、動きもキビキビしていて好感、
ですが、荷物置きのカゴは手で整頓していただきたいところ。
客は手で触るものだからさぁ、ご注意くだされ。

なおサービスの評価は控え、全体的にやや甘めの評価となっております事、ご承知くださいませ。




関連ランキング:餃子 | 中河原駅



辣椒で飯喰いたい。

府中市
12 /28 2017
府中   麻辣房


休んでいても、下書きは溜まる(^_^;)
その中でもオープンしてから日が浅いお店を早めにUPします。


仕事終わりにルシーニュへ。
目指したのは、こちら。
って訳でもなかったんだけど、フロアをぐるぐる回ったあと、こちらへ軟着陸したのであります。


2017no8 (78)

これ・・・
漢字じゃなくて仮名だったらかなりアレなネーミングだよなあ、
なんて考えつつ(思春期か河井
19:00訪店。

ほぉ、ほぼ満席だ(^_^;)
お盆(2017.8月のレビューです)だからかもしれないけれど。
入口近くの2人掛けテーブル席へ通されメニューを眺めます。

麻辣
って名乗るからには四川辺りの料理がメインのお店なのかな?
麻婆豆腐に陳を冠していたり、陳さんと関係あるのかな?

なんて思いつつ「麻辣坦々麺(900円)」をオーダー。
辛さは5段階から選べ、4の中辛をお願いして、
ライス大(300円)」も追加して店内を見渡します。


2017no8 (79)

客は先に述べた通りほぼ満席の入り。
お盆だからか家族連れが多かったですな。
まあ、いきなりステーキには並びが出ていたけれど。

つーか、さっきから目が沁みるのは何故だろう??
辛いのかな?期待していいのかな(^_−)−☆


2017no8 (81)

そんな事はさて置き、猫の箸置き、カワイイ( ̄ー ̄)ニヤリ


混んでいたからなのか、結構待ちます。


2017no8 (82)

14分で竣工。
んー、芝麻醤は使われてなさそうだな。

ではでは。


2017no8 (83)

赤黒いのが辛味だろう・・・ビンゴ!!
来た来た、シビシビっと来たっヽ(´▽`)/

見た目通り、芝麻醤は使われていないみたい。
なのでコクは控えめ。シビれはそこそこあるものの、辣は4辛にしては控えめ。
結構酸味が効いているのは意外。

麺は縮れある黄色いものでスープとはあまり絡まないですな。
具は搾菜、もやし、挽肉、青菜。
辛さはそんなでもないな、辛いっつーか塩っぱい。


2017no8 (80)

ここで卓上に備え付けられていた「辣椒」を投下すると、いい感じ。
忽ちのうちに麺を平らげ、


2017no8 (84)

い や ! む し ろ こ こ か ら だ ! !

ライスに乗っけた辣椒のお陰かもですが、ライスとは合うねえ( ̄ー ̄)

ライスの炊き上がりは普通。
しかしてんこ盛りとはいえ茶碗は小さめ。
これで300円は、高いなあ。
完食。


ライスがもーちょい安ければなあ(^_^;)
もう辣椒とライスだけでもいいヽ(´▽`)/(極論だな河井
もーちょいパンチの効いたお味を期待していたのですが、良く言えばマイルドな一杯でした。

接客はこういうタイプのお店にしては良いですな。
笑顔も出ていたし、エコーもあったし。
次回は麻婆あたり、いってみませうかね。


なお、新店舗ゆえにやや甘めな評価となっております事、ご承知くださいませ。
そして本来はサービスの評価を控えるのですが、悪くもなかったので評価させていただきした。




関連ランキング:中華料理 | 府中駅府中競馬正門前駅府中本町駅



九州一番の流れをくむ替え玉無料のラーメン屋、帰還。

府中市
12 /28 2017
府中   節


休んでいても、下書きは溜まる(^_^;)
その中でもオープンしてから日が浅いお店を早めにUPします。


仕事帰りにル・シーニュに寄ったのですが、あらあら。
空いてるなあ(2017.8月のレビューです)・・・
こりゃあ、平日の夜はチャンスかもしれんね。
なんて思いながらこちらへ一直線。
今宵の河井の胃袋殿は、こちらを所望との由。


2017no8 (1)

こちらは元は博多豚骨ラーメンを首都圏にあまねく広めた「九州一番」だったお店。
「みゆき通り」に在ったのですが、再開発にて仮店舗へ移転し、今回復帰した次第。
いやぁ、久しぶりだなあ。
多摩地区に点在する「特一番」の本店は復帰できなかった・・・
他にも復帰できなかったお店、多いですがきっと権利をアレしてwinwinなのでしょうな(*゚ー゚)>テヘヘッ
とか勘繰りつつ、
21:10訪店。

券売機で「黒豚骨味玉増し(850円)」を購入してカウンター席に座り、お姉さんに食券を渡すと塩か醤油か聞かれたので
「塩」を「味濃いめ」「麺硬め」、あとは普通でオーダーして店内を見渡します。


2017no8 (2)

客は8割の入り。途中見掛けたテナントの中では健闘していますな。


2017no8 (3)

カウンター上に辛子高菜が常備されているのは嬉しいね。
以前は出ていたり出ていなかったりだったので。
あとは酢、胡椒、一味唐辛子、すりゴマ、生姜、紅生姜が備え付けてあります。

4分で竣工。
ではでは早速。


2017no8 (4)

麺はパツンとした噛み心地で河井好み。
スープの油膜が多いのは以前と変わらないな。


2017no8 (5)

因みに「黒豚骨」の「黒」はマー油の事。
それを麺に絡めてズルズル啜りに啜って忽ちのうちに麺を平らげ、
る寸前に替え玉を「硬め」でオーダー。


2017no8 (6)

麺を平らげたところに替え玉竣工。
今宵の河井はリズムに乗れているな( ̄ー ̄)
とか何とか思いつつ具を摘みます。
具はチャーシュー、味玉、刻みネギ、海苔1枚。
チャーシューはとろんとろんな仕上がり。
味玉はスープの塩気を軽減してくれますな。黄身の風味が力強くアピールします。
海苔はこのスープに合うね(^_−)−☆


2017no8 (7)

替え玉「バリかた」でヽ(´▽`)/
あら、皿の色が違う。
これ、「どん」のライスみたいに替え玉の回数で色が変わるとかだったりして(特に意味は無いかも

いやー、しかし濃いなあ、塩(^_^;)
チョイスを誤った(^_^;)
濃いめじゃなくて普通でよかったか。

さて、まだ行けるが・・・夜は控えめにしておこう(手遅れだ河井
完食。

接客は変わらず威勢あり、活気も外に向いていて健全。


2017no8 (8)

因みに本来新しい店舗はサービスの評価を控えているのですが、悪くなかったので評価しました。
そして評価はやや甘めになっている事、ご承知くださいませ。




関連ランキング:ラーメン | 府中駅府中競馬正門前駅府中本町駅


【オムの細道:366】 ラストレシピなオム。

府中市
11 /19 2017
中河原   セブンイレブン 府中住吉4丁目店


鮮度が重要なレビューなので早めにUPします。
これによりオム順がかなり前後してしまう事、御容赦くださいまし(かなり下書きがたまっていまして・・・)。
09:50訪店。

あるかな、あるかな・・・

・・・あったぁ( ̄▽ ̄)
「島津亭のオムライス(480円)」

こちら、「ラストレシピ」という映画とのコラボ商品でして、
主演が嵐の二宮クン、他に西島秀俊、宮崎あおい、竹野内豊、綾野剛と主役級の役者が揃っていますねぇ( ̄◇ ̄;)
何でも1930年代に天皇陛下をもてなす為に作られたレシピを2000年代の天才料理人が再現する、という物語らしいですな。
監督は「コミック雑誌なんかいらない」「下着検札」「おくりびと」の滝田洋二郎、
原作者はあの「料理の鉄人」の総合演出を手がけた田中経一。河井的にはフジの深夜番組の傑作、「カノッサの屈辱」を演出なさった方として存じております。
なかなか面白そうじゃないの( ̄▽ ̄)

でもこのオムは島津亭のオムライス、だからそのレシピに載っているワケではなさそうだな。
レシピを作った方のお店で出されていたオムライスなのかも(間違っていたらごめんなさい)。

あとなんとなく「綾鷹 にごりほのか(151→129円)」を購入。
「(オムを)あたためますか?」
「お願いします」
といった遣り取りを経て店を後にし、落ち葉舞い散る公園でいただくとします。


IMG_5626.jpg

・・・オムと落ち葉って、合うなあ(^_−)−☆(酔っているのか河井
・・・朝から公園でオムってるおっさん、ミステリアスだよなあ( ̄▽ ̄)(不審なだけだ河井
とか思いつつ、

ではでは。


IMG_5627.jpg

ライスは淡くピンクがかったピラフですな・・・

って、デミグラスソース!面白いやないかい( ̄◇ ̄;)!!
ほろ苦みの効いた味わいで、酸味の後ろから甘味がひょっこり顔を出したと思いきやコクがどどんと進出、そのまま余韻へと雪崩れ込みますがコッテリとまでは感じさせないのはGOOD(^_-)-☆
つーか思ったより効いてるな、八丁味噌。
隠し味として使われているらしいのですが、全然隠れていませんよ(^_^;)
デミグラスソースに八丁味噌を効かせたというよりは、八丁味噌をデミグラスソースで薄めた感じ、
ってなんだかモヤモヤするなこの表現(*゚ー゚)>テヘヘッ

具は鶏肉、ハム、あと刻みネギかな?いや刻んだピーマンか。
あと玉ねぎとマッシュルームも入っているらしいのですが、目視出来ず。
鶏肉は最低限の入りですがハムは厚みのあるカットで存在感あり。
そして姿は見えませんが玉ねぎの風味が見た目以上に効いていますな。あと黒胡椒。
玉子はコンビニオムなりのもの。

にごりほのかは、綾鷹から濁りを取ったら・・・
ってなお味。まあほのかなにごり的なアレはありましたよ。

瞬殺。

オムにトマトを求める方は肩透かしを喰らうでしょうが、意外に楽しめましたな。
デミの隠し味に醤油を使うお店は存じておりましたが、八丁味噌も合うんだね( ̄ー ̄)ニヤリ
食べている間、コッテリと感じる事は無かったのですが、
どうやらシソの風味が使われているらしく、その効果だったのかも。

このコラボ商品、他にもチャーハンやスイーツも出ているらしいので、気になる方は是非是非(^_−)−☆
あ!期間限定なのでお早めに!!!




関連ランキング:その他 | 中河原駅



ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ