餅じゃなくて棒。

笛吹市
03 /11 2017
石和温泉   桔梗屋本社


職場でのいただきものです。

食べログ1 (117)

信玄餅は何度もいただいた事がありますが、餅じゃなくて棒、だと!??
はてさて、これは餅だったものを棒に加工したものなのか・・・
そもそも餅とは無縁の棒なのか・・・

食べログ1 (118)

ま、食べてみないとわからんわな(`・ω・´)

ではでは。

食べログ1 (179)

うん・・・餅、じゃないのかな。
棒だこれ、棒な奴だ(゚- ゚ )
サクっ、
でもボリっ、
でもなくて、何というか・・・・・悩んだ末にサーターアンダギーを思い浮かべましたが、

食べログ1 (180)

サーターアンダギーとちんすこうを足して2で割った様な食感だろうか。
味付けは信玄餅のそれで、きな粉と黒蜜っぽい風味。
餅にきな粉と黒糖を練り込んでおかきにしたらこうなる、のかな?
瞬殺。

口の中がモサモサするので、飲み物は必須でしょう。
つまりはお茶請けとしてイイ仕事しそうな棒でした。
まあ、河井は餅の方が好みですが、変化球としてはアリ、かな。




関連ランキング:和菓子 | 石和温泉駅春日居町駅


スポンサーサイト

牛乳瓶のフタを久々に取る。

甲斐市
12 /17 2015
竜王 リトルマーメイド 双葉サービスエリア(上り)


帰路。

双葉サービスエリアで獲物を探す河井。
なんか、軽いの無いかな・・・・
お、飲むヨーグルトか(^ー゚)ノ

[b:って、昼間飲んだ奴じゃないかΣ(°д°lll)ガーン]

ここでも飲めるのか・・・レアなのを期待していたが、そうでもなかったか・・・


ん?これは、どうだろう?
と手に取った牛乳ビンには、紙のフタが付いてるじゃないか!!!!

・・・いや、実は河井、子供の頃に牛乳のフタ集めにハマっていたのですよ。
旅先で見つけては飲んで集めていました。
小遣いを貯めて切手と封筒を買い、タウンページで富山県中の牛乳屋さんに牛乳のフタに対する思いを綴った手紙と返信用の切手を送って、
未使用のフタを集めたりもしたな。

5年くらいで400種、2000枚まで集めたのは憶えています。
まあ、祖母に「牛乳臭い」と[b:全部捨てられましたが(T . T)]
あれ、現存していれば結構な昭和遺産だっただろうな・・・
懐かしさの余り、手に取った次第。
さて、「八ヶ岳牛乳」か、「八ヶ岳コーヒー」か、それが問題だ(`・ω・´)キリッ
「牛乳」の方が「コーヒー」よりも高いのか・・・

・・・「八ヶ岳コーヒー」に決定( ´ ▽ ` )ノ
で、どこで会計すれば(゚- ゚ )
近くにいたスタッフに聞いて、隣のパン屋さんでお会計。
なのでこちらにレビューをアップさせていただきました<(_ _)>
しかし、リトルマーメイドと八ヶ岳乳業、関係あるのか!?

・・・ま、いっか(゚- ゚ )

IMG_2729.jpg

IMG_2730.jpg

昔は60円くらいが相場だったよなぁ。
森永ホモゲナイズ牛乳が65円で明治コーヒーが60円、サイズが小さいマミーが30円で雪印パイゲンCが35円くらいだったっけ。
そんな事を思い出しつつビニールの覆いを外し、まじまじとフタを見つめます。

IMG_2731.jpg

オーソドックスな茶色単色のデザインで、フォントは細い角ゴシック体。
王道ですな( ̄ー ̄)ニヤリ
で、取っ手が付いていると何だかワクワクします。
確か同級生のコレクター仲間が取っ手が2つ付いているフタ(どこのだったか忘れた)を持っていて、
仲間達とのトレーディング時に皆「おおお!」って声を上げたのを憶えています。
あれはきっと、取っ手が千切れてしまった時の保険として付いていたんだろうけれど、優しい心遣いだよなあ。

なんて事を思い出しながら親指と人指し指で取っ手を掴み、
一瞬力を入れて一気に引き上げると、綺麗に取れてニヤリ( ̄ー ̄)ニヤリ

ではでは。

牛乳っぽさは控えめで甘味やや強めですが、雪印コーヒーほどベッタリはしない味わい。
昔懐かしコーヒー牛乳だ(^ー゚)ノ

つか、よくよくフタを見ると製造元、茅野なのね(゚- ゚ )
山梨で長野の飲んじゃった・・・河井的にはちょいほろ苦い一杯となりました。

今の子供は取っ手無しの牛乳のフタ、手で取れるのかな・・・
なんて考えながらボンヤリと車窓を眺め・・・・・・・気が付いた。

フタ、捨てちゃった・・・・・・


ああ( TДT)


つづく。




関連ランキング:パン | 竜王駅


【オムの細道:199 】 談合坂でオム。

上野原市
12 /13 2015
四方津 ピュア・ザ・キッチン EXPASA談合坂(下り線)


【オムの細道シリーズ】



いい歳してワクワクをこじらせてしまい、前夜は全然眠れなかった(^_^;)

この日は親愛なるマイレビュアー、ちー&りーさんにお誘いいただき、あざらしななおさん、やっぱ塩が好きさんと、信州は松本へ遠征しました。
目指すは[a:20001545,キッチン南海松本店]。
ちーさんとあざらしさんの[b:「キッチン南海制覇」]という覇業成就の旅に、河井も便乗させていただいたのであります。
あざらしななおさんの愛車で中央道を西進。
途中渋滞に巻き込まれながらも談合坂SAに到着。

IMG_2652.jpg

河井的、第一チェックポイントだ(^_−)−☆

大きなフードコートですなぁ。
さてさて、目的のお店は・・・・あった( ̄ー ̄)ニヤリ
07:45来店。

先客は居ないな・・・ちょい不安(^_^;)
手持ち無沙汰な態で、覇気の無い兄ちゃんが「いらっしゃいませー」
[b:・・・不安しか感じない(ー ー;)]

前のショーケースにボタンが付いていて、そこで食券をゲットするみたいですね。

IMG_2645.jpg

[b:鯖ピザ]の強烈なインパクトに気持ちが揺らぎますが、初志貫徹(゚Д゚)ノ

IMG_2646.jpg

朝からワンコインでオムれると聞いていたのですが、ちょい値上げされていました。
「[b:オムライス](600円)」の食券をゲットして店員さんに渡すとブザーを渡され、それを持ってテーブルへ戻ります。

IMG_2647.jpg

2分で竣工。
玉子は如何にもふわとろな見た目で良さげ。
しっかし、草食系男子っぽい顔して豪快な盛り付けだな兄ちゃん(^_^;)

皆さんのチョイスがそれぞれ「あー、なるほどぉ」と頷かざるを得ないチョイス。
四者四様で、それぞれ個性が滲み出たチョイスでしたね( ̄ー ̄)ニヤリ
思わずニヤニヤしてしまいました(*´∇`*)

ではでは。

IMG_2648.jpg

ライスはパッサパサだ(T . T)

IMG_2651.jpg

具はチキンとコーン、グリーンピースで、少ない。

IMG_2649.jpg

ソースはとろみを付けた様なデミグラスソースで玉ねぎ入りで、ワイン由来っぽい酸味とコク、ほろ苦みが効いたもの。
しっかし温いんだよなぁ(ー ー;)

IMG_2650.jpg

玉子は薄くバターが効いたふわとろで、3個くらい使われているかな。
瞬殺。

これで1000円超えていたならばトレイをひっくり返しているところですが、
この価格ならば・・・
ボリュームはやや少なめでしたが、玉子はたっぷり使われていましたし、
納得しようと思えば出来るかも。
接客が普通に出来ていて、ソースの加熱が適切で、盛り付けにもーちょい気を使って貰えたならば、ね(^_^;)
とまれ、朝から手軽にオムれるのは嬉しい。
よって採点はちょい甘めとなっている事、ご了承下さいませ。


つづく。




関連ランキング:ステーキ | 四方津駅梁川駅


ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ