素晴らしき大箱純喫茶。

豊島区
04 /10 2017
池袋   珈琲専門館 伯爵 池袋北口店


涙雨降る西武百貨店の屋上でおろしうどんをいただいた後、こちらへ。
地下通路を北へ進み地上に出ると、目の前に在りました。在りましたよ!

池袋 (36)

いやー、すげー存在感( ̄ー ̄)

池袋 (37)

池袋 (38)

スタタタタンっと階段を上がると、

池袋 (39)

そこには期待通りに広がる、別世界ヽ(´▽`)/
16:00訪店。

喫煙席しか空いていないとの事、それを了承して大テーブル席へ通されて座り、

池袋 (41)

メニューを一瞥。
「アイスコーヒー(550円)」をオーダーして店内を見渡します。

池袋 (40)

シャンデリアに照らされた店内は、色を塗り直したのかな?
煌びやかですなぁヽ(´▽`)/

池袋 (44)

素晴らしき純喫茶の佇まい・・・年季が年輪へと昇華した世界、いと素晴らし。
落ち着いたピアノの音、を掻き消す喧騒、むしろ心地よし。
静かな場所もいいけれど、みんなくっちゃべっているくらいの方が落ち着くんだよなぁ。
要らない音がむしろマスキングされるからね。

池袋 (42)

客は雑多。
老いも若きも男も女も昼の人も夜の人も、
カタギっぽい人も、っぽく無い人も、素性がよく解らない人も。
色んな背景を背負った人々が、それぞれの音を奏でる、その坩堝に身を置くと、自分を消せるんだな。
頗る居心地良し。

4分で竣工。
ではでは。

池袋 (43)

キンキンに冷えたアイスコーヒーは苦味かなり強め。
じっくり味わうタイプのアイスコーヒーですな。
少ないかと思った見た目でしたが、氷を溶かしつつ最後まで味わえましたね。
長居に適した一杯でした。

接客は卒無し。

元々混んではいたのですが、
その後もどんどん混んでいき、とうとう満席になりました。
もうちょい堪能したかったけれども、ここらが潮時か。
会計を済ませ店を出ると、雨は止ん

ではおらず、むしろ雨足強まっとるがなΣ(°д°lll)ガーン
まあ、駅は近い。
傘を差さずに小走りで駅へと向かう、河井なのでした。

池袋 (45)





関連ランキング:喫茶店 | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅



スポンサーサイト

孤独のグルメ探訪:⑨ ここでは雨空がおかずだ。

豊島区
04 /09 2017
池袋    かるかや


池袋 (24)

サンマルコでオムったあと、西口の東武の地下2階から東口の西武の屋上に在るというこちらへ向かいました。
漠然と「屋上に在る」という認識だったので、最上階の12階までエレベーターで向かうと・・・
うむ、
Loft以外の何者でもないな((((;゚Д゚)))))))
レビューを確認・・・あ、9階か(*゚ー゚)>テヘヘッ
外へ向かうドアを開けると、、、

池袋 (25)

冷たい雨のせいでしょう、閑散としています。

池袋 (27)

池袋 (28)

傘を差して中央へ向かうと、

池袋 (29)

こちらが見えてきました( ̄ー ̄)
庇付きのテーブル席を確保して、
15:10訪店。

池袋 (30)

オーダーは「おろしうどん(450円)」と決めていました。
寒いから「温」でオーダー。

2分掛からず竣工。
席へと戻り、
・・・あ、箸忘れた((((;゚Д゚)))))))

池袋 (31)

また戻って箸を引っ掴んで戻り、



池袋 (33)

ではでは。

池袋 (32)

うどんは手打ち、手切りっぽい不揃いさがあり、伸びは少々、コシもそこそこ。
何となくほうとうを思い浮かべつつ食べ進めます。

池袋 (34)

つゆは関西風ですね、薄い色味で出汁の旨味が押します。
具は大根おろし、天かす、生卵、刻み葱。
天かすは天然モノ(既製品=養殖物、自家製=天然物)かな?ふやけ急ぎませんね。
大根おろしは辛味より甘味が来るタイプ。
生卵は鮮度良さげ。
玉子が混ざったつゆは甘露なり。


池袋 (35)

完食&完飲。

ボリュームはそこそこあり、割高には感じませんでした。

本当は原作の五郎さん宜しく青空の下で味わいたかったけれど、お陰で混雑に巻き込まれずに済んだかな。
うん、温まった・・・


彼の作品に初めて触れたのは高校生の頃、
親父が購読していたビックコミックで連載していた「犬を飼う」でした。
ただ淡々と、ただただ淡々と、主人公が飼っていた老犬が亡くなるまでを描いた作品。
生まれて初めて漫画で泣いたのがこの作品でしたね。
動物を飼う甲斐性は、俺にはないなあ、って思ったっけ(^_^;)
ツラくて、ツラくて、でもページはめくる。漫画の力というものを肌で感じた作品でした。

その後、「孤独のグルメ」で再会して・・・
それから手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した「坊っちゃんの時代」や「散歩もの」、
最近だと伊能忠敬の目線で江戸の街を描いた「ふらり。」や
彼の作品が飾られたルーブル美術館(フランスでは高い評価を受けていた)をテーマに描いた「千年の翼 百年の夢」もじっくり読ませていただいた。


彼、谷口ジローが亡くなったと聞いて、
ここでうどんを食べたくなったのだ。

孤独のグルメのドラマ化は、放映前は不安しか無かったけれど、
少し変化もさせつつ原作への愛が感じられる作品で存外に良かった。
あの井之頭五郎は、松重版ゴローさん、と捉えています。
第6シリーズ、愉しみにしておりますよ(^_−)−☆


池袋 (26)

・・・この雨は涙雨、と捉えておこうか。
しばしボンヤリと過ごし、

やがて傘を差しました。


つづく。





関連ランキング:うどん | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅



【オムの細道:307】 サンマルコでオム。

豊島区
04 /09 2017
池袋    サンマルコ


諸事情によりオム順が先んじる事、お許し下されm(_ _)m


池袋 (11)

五郎さんと向かい合いつつ汁無し担々麺をいただいたあと、こちらへ向かいました。
こちらは関西では有名なとんかつ屋のKYKグループが展開する1ブランド。

・・・あ、別に
(K)空気(Y)読めない(K)河井、の略じゃないですからね(T ^ T)
(雨のせいかいつにも増してネガティヴだな河井
こちらのカレーは以前、大阪駅近くのお店でいただいた事がありますな。

東武百貨店の地下2階へ下りていくと・・・ほほう( ̄ー ̄)

池袋 (13)

小さなカレースタンド、ってな佇まい、げにをかし( ̄ー ̄)

池袋 (14)

ショーケースもいいねぇ( ̄ー ̄)
しかもオムも並んでおりますよ(^_−)−☆
14:35訪店。

池袋 (17)

幸いにして空いていた左端のカウンター席に座り、メニューをチラ見して再確認、安堵。
オムライス(741円)」をオーダー。
ソースはカレー味かハヤシ味か選べまして、カレー味でお願いしました。
「少しお時間いただいてよろしいでしょうか」「宜しゅうおます」

という遣り取りを経て、
おばちゃんが高らかに「オムカレー1つ〜」とコールするのを聴きながら、店内を見渡、
す間も無く出てきたピクルスの香りを鼻孔にまとわせつつ、
店内を見渡します。

池袋 (15)

店内は10人は座れないくらいのカウンター席のみ。
年季と清潔感が同居していて、よく手入れされてる感。
カウンター上には福神漬けとらっきょうが無く、

池袋 (16)

代わりにキュウリ漬け、パイン、落花生、レーズンが備え付けてあります。

池袋 (21)

客はほぼ満席の入り。
老婦人や男子学生のお一人様や親子連れと様々な客層。

池袋 (18)

3分で竣工。
薄焼き玉子の巻きオムですな。カレーは上からたっぷりの掛かりっぷり。
カレーの中には挽肉とマッシュルームが見えますな。

ではでは。

池袋 (19)

ややシャバっとしたカレーは酸味のあと甘味が軽く揺れて、
やがてほろ苦みをチラつかせつつ欧風っぽいコク旨味がやって来ますが、
コッテリよりはアッサリ寄りのお味で辛さは控えめ。

池袋 (22)

対してライスは具無しであっさりケチャップ風味。
軽く炒めてあってむしろケチャップより胡椒が効いている味付け。
多少の色ムラはあるものの、最低限の味付けでマイルドなカレーを邪魔しませんね。

玉子はきっちり底まで巻かれていて丁寧さを感じます。
合間にいただくピクルスも程良い漬かり。
淡々と完食。

カレースタンドに長居は不粋だ。
サッと立ち上がりお会計。
「740円になります」

え?
あ、1円サービスって事!??

あざすっヽ(´▽`)/
むふふ、なんだか関西っぽいサービスだなあ( ̄ー ̄)
足取り軽やかに、西口の東武から東口の西武へ向かいます。


つづく。




関連ランキング:カレーライス | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅


孤独のグルメ探訪:⑧ 五郎さんと向かい合って汁無し担々麺。

豊島区
04 /08 2017
池袋   中国家庭料理 楊 2号店


孤独のグルメ
あの「夜食テロ」がまた始まる・・・

という訳で、ちょいとUPする順番が先んじる事、ご了承下さいませm(_ _)m



池袋 (1)

池袋 (2)

池袋は生憎の雨。
この日は青空を願っていたんだが・・・まるで誰かを悼んでいるかの様だ、

池袋 (3)


なんて感傷に浸りつつ、こちらへ向かいました。

池袋 (4)

14:00訪店。

戸を開けると、豪快に飛び交うボリューム大きめな中国語!!
心の底から、怯む河井((((;゚Д゚)))))))
ビックリした野ウサギみたいになっている(そんな光景見た事ないけれど)河井に、
美しいお姉さんが「いらっしゃいませ」と流暢な日本語でお出迎え、一気に安堵。
カウンターへ通されてメニューを一瞥、逡巡無し。
「汁無し坦々麺(880円)」をオーダー。
「辛さは普通でいいですか?」
「むしろ辛めでお願いします」
という遣り取りのあと、ラストオーダーが迫っていたため先に会計を済ませる事になり、
それを済ませたあと店内を見渡します。

こじんまりとした店内は清潔感あり。
マッタリした向こうの音楽が流れていますが、BGMは止まる事の無いボリューム大きめの中国語である(`・ω・´)
これ、むしろ、雰囲気を盛り上げていますな(^_^;)

こちら、ご存じの方も多いと思いますが、松重版ゴローさんがシーズン1の第3話で汁なし坦々麺を平らげたお店。
だからでしょう、河井の目の前には孤独のグルメのカレンダーが(^_−)−☆

池袋 (6)

まさか五郎さんと向かい合って(2次元だがな河井)飯喰らう事になろうとは( ̄ー ̄)
まあ、カレンダーの五郎さんは担々麺じゃなくてイワシ?喰ろうてますけれども。

池袋 (5)

直ぐに竣工したサラダと杏仁豆腐には手を付けず、待ちの姿勢。

む?
厨房のお兄さんが訛りのある日本語でお姉さんに話しかけています。
お姉さん、日本の方だった(^_^;)

池袋 (7)

7分で竣工。
さぁて、よく混ぜ混ぜしませう。
混ぜるに連れてふわぁ、と立つ香りに即座に反応する我が汗腺(^_^;)

ではでは。

っと、いきなり咽せちまったい(^_^;)
とは言え辛すぎる故ではなく、すり潰した胡麻が気管に入ったから。
この胡麻の効果か、麺の味の持ち上がりは充分過ぎる程。

池袋 (10)

麺は断面の丸い白い麺で、フニャりんこ。
ソフト麺を思わせるコシの無さですが伸びはありますな。
日本のラーメンに慣れ親しんだ河井には不思議にも感じる麺ですが、向こうの麺はこういうものなのかな?

そしてナッツと胡麻系のコクが濃厚ですねぇ。
2口目から麻のシビれが来ますが蓄積はせず、順調な立ち上がり。
具は挽肉、青菜、ナッツ類。
青菜は茎の部分の適度なシャキシャキが良いアクセントとなってくれます。

池袋 (9)

スープはレンゲ無し。
温度がぬるいのは優しさ由来だろうか?
それとも閉店間際だからかな?

杏仁豆腐は缶詰めの果物がレトロな風情を醸します。
ナタデココとか久々に食べたな。

終盤は汗ばんだものの、意外にもファイエル(汗腺からの一斉放射)するまでには至らず、
瞬殺。

ボリュームはやや少なめかな。
辛さは、シビシビっと痺れは来たけれど、苦戦する事もなく楽しめた、というのが実感。
激辛でもいけたかもしれないけれど、そうすれば汗ダク必至なのは間違い無さそう(^_^;)

あと、
途中で一瞬アラビアータをいただいている様な錯覚に陥ったのは内緒のハナシ(^_−)−☆

接客は卒なく問題無し。

さて、


つづく。




関連ランキング:四川料理 | 池袋駅要町駅



「ショートケーキ」を食べ比べる元旦、その2。

豊島区
03 /06 2016
池袋  ジョトォ


[a:13027214,ライオン]で軽く喉を潤したあと、従妹が狙っていた[a:13026384,千疋屋]のショートケーキを買いに行きましたが見事に売り切れ。

で、ショートケーキっぽいケーキを食べ比べてみよう、と相成りました。
西武池袋店内のケーキ屋の中から、こちらとル パティシエ タカギをチョイス。

IMG_3458.jpg

17:55来店(あ、UPする順番間違えちゃった(*゚ー゚)>テヘヘッ)。

IMG_3457.jpg

「[b:ジョトォ](3024円)」を購入。

IMG_3463.jpg

因みに、散々呑んだあとでいただいた事、付記しておきます(^_^;)

こっちは四角いのな。
うん・・・切り分けにくいな( -_-)
柔らかいし高さがあるので、倒れる事必至(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル
そもそも手元がおぼつかないという、ね(*゚ー゚)>テヘヘッ
で、横倒しにていただきます。

ではでは。

IMG_3464.jpg

(因みに画像の左がこちらのケーキです)

イチゴ甘いねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
完熟してるんじゃないかな。
生クリームはやはり軽く、イチゴの甘味と酸味を補う感じ。

スポンジはふわっふわでややパサつく塩梅。
向こうはしっとりしていたので対照的です。
うん、イチゴの風味をスポンジで和らげて、生クリームでイイトコだけ増幅している様な、そんなバランスの良さを感じます。
流石はブランド名を冠する一品。
瞬殺。

接客はキュートでした( ´ ▽ ` )ノ

総合的なバランスの良さ、という点でこっちに軍配を挙げますかなヽ(´▽`)/
河井はどちらかと言うと完熟したイチゴの方が好みだという事かもしれませんが。

なお、切り分けたケーキの画像は少々お見苦しいので割愛させていただきます<(_ _)>


ジョトォ 池袋西武店

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ケーキ | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅


「ショートケーキ」を食べ比べる元旦、その1。

豊島区
03 /05 2016
池袋  ル パティシエ タカギ


[a:13027214,ライオン]で軽く喉を潤したあと、従妹が狙っていた[a:13026384,千疋屋]のショートケーキを買いに行きましたが見事に売り切れ。

で、ショートケーキっぽいケーキを食べ比べてみよう、と相成りました。
西武池袋店内のケーキ屋の中から、こちらと[a:13114066,ジョトォ]をチョイス。

IMG_3460.jpg

18:05来店。

IMG_3459.jpg

「[b:ショートショート4号](3672円)」を購入しました。

IMG_3461.jpg

因みに、散々呑んだあとでいただいた事、付記しておきます(^_^;)

IMG_3464.jpg

(画像の右がこちらのケーキです)

イチゴが中心に集められていて切りにくいですな
つか、みんな酔っ払ってるから手元がおぼつきません( -_-)・・

ではでは。

スポンジはしっとりきめ細かいというか、
サンドイッチ屋の食パンみたいな密度感(その例えはどうだろう河井)で弾力あり。
これに軽やかな甘味と酸味を有する生クリーム(シャンティ、と書いた方が良いのでしょうか(^_^;))がマッチアップ。
スポンジの薄さに比して生クリームの層は厚いですね。
うわー!贅沢〜( ´ ▽ ` )ノ
と、言うべきなのでしょうか。

イチゴは酸味強めで、上に載っているイチゴは少なめですが、
スポンジの間の生クリーム層にまるまるゴロンと入っていますよ( ̄ー ̄)ニヤリ
瞬殺。

外見は「他のとは一味違うぜ」感漂っていましたが、
内容は「素軽いショートケーキ」って塩梅で、特にグッと来る何かは感じませんでした。
河井はどちらかと言うと完熟したイチゴの方が好みだという事でしょうかね。

なお、切り分けたケーキの画像は少々お見苦しいので割愛させていただきます<(_ _)>


つづく。


ル パティシエ タカギ 西武池袋店

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ケーキ | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅


元旦、UNIQLO、ビアホール。

豊島区
03 /05 2016
池袋   ビヤホール ライオン 池袋東口店


元旦早々所用にて、叔母と従妹と池袋。
すると、UNIQLOの初売りに遭遇。
ならば、入っておこうか、って( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_3452.jpg

で、UNIQLOを出たらライオンの看板に遭遇。
ならば、入っておこうk(ry
このあと叔父の家で呑むので、軽くいきませう。
15:30来店。

奥のテーブル席へ通され、メニューを眺め、
「[b:エビス生大](997円)」
「[b:枝豆](626円)」
「[b:お新香](648円)」
「[b:6種チーズのおつまみピザ](918円)」
をオーダー。

IMG_3455.jpg

一番印象に残ったのはお新香だったりします。
意外にちゃんと、美味かった。
枝豆は温かく、塩水で煮込んだタイプかな?
柔らかい食感で締まりなし。

IMG_3456.jpg

ピザはクリスプタイプで名に違わずチーズたっぷり( ̄ー ̄)ニヤリ
ジョッキ片手につまむには丁度良いですな。

IMG_3454.jpg

んでビールはちゃんとずん胴なスタイル。
[b:これだよ、これ(゚Д゚)ノ]
ジョッキっつーのはこういうフォルムじゃないと(゚Д゚)ノ
いやいやいや、それはジョッキじゃなくて取っ手付きのグラスじゃありませんこと!?
ってな「ジョッキ」が繁茂するこのTOKYOにおいて、
[b:「ジョッキってのは本来こういうもんなんだよ、若いの」]
と背中で教えてくれる、そういうジョッキでした。

この後従弟も合流して、ビールをお代わりしつつ愉しみました。
ツマミはやや割高に感じましたが、流石にビールは美味しかったですね。

IMG_3453.jpg


つづく。


ビヤホール ライオン 池袋東口店

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ビアホール・ビアレストラン | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅


【オムの細道:168】 気軽で手軽なオム処。

豊島区
08 /21 2015
池袋 神田たまごけん東池袋店

【オムの細道シリーズ】


[a:http://tabelog.com/rvwr/000094547/rvwdtl/7994099/,OMZ]でオムったのですが・・・
参ったな、全然足りない( -_-)
腹も足りないが、オム分も足りない・・・

[b:・・・・何より、心が満たされない。]

気楽な感じでいただけるオムは無いか・・・と悩んだ末、こちらへ向かいました。
14:30来店。

券売機で考えます。
オムはトマト、ハヤシ、キノコの3種のソース、
加えてそれらのハーフ&ハーフってのも択べて、
チーズやハンバーグといったトッピングもありますな。
[b:左上の法則]を使うならトマトソースオムライスで決まり、なのですが、
どうやらトマトハヤシオムライスにチーズトッピングってのがお店側のオススメの様です。
しかし経験上、チーズ入りのオムはほぼ塩分バランスが悪いんだよなぁ。

逡巡の末「[b:トマトハヤシオムライス](790円)」の食券を購入し、
カウンターの角に布陣して食券を置き、店内を見渡します。

軽快な洋楽が流れる店内はややこじんまりとしていますな。
左手前に厨房があって、それを囲む様にL字カウンター、
その周りにテーブル席が点在します。
客はほぼ満席の入りでテーブル席は埋まっていますね。
週末とはいえ、この時間帯でこの入りならば、繁盛していると見て良いでしょう。
店員さんも忙しそうに動き回っております。

IMG_1474.jpg

で、ようやく店員さんが食券を取りに来ました。

3分で竣工、
ですが、竣工時間は[b:「オーダーしてから竣工までの時間」]。
河井、食券を受け取って貰ってオーダー完了だと思っておりますので、そこから3分で竣工した、という次第。
食券を取りに来るまでに4分、つまり座ってから[b:7分]掛かっている事、付記しておきます。

IMG_1477.jpg

深皿にて供されたオムには2種のソースがヒタヒタに掛かっています。
ハヤシの黒っぽさにワクワクしますね( ̄ー ̄)ニヤリ
フワトロな乗せオムで、上にはパセリ?が散らされています。

ではでは。

IMG_1476.jpg

トマトソースはシャバいですね。
当然ながらトマトの酸味はありますが、基本は旨味押し。
トマトソースっつーかトマトスープみたいな・・・
シャバシャバなリゾットを食べている様な・・・・・(;゚ロ゚)ハッ
[b:これは、チーズ、合いそうだな(゚- ゚ )]

玉子はスクランブルエッグタイプで適度な弾力を愉しめます。

IMG_1478.jpg
ライスの色味はロゼカラーですがトマト系の酸味は軽く、
どちらかと言えばブイヨンライスみたいな、ふくよかな旨味がメイン。
具は玉ねぎと鶏肉で、玉ねぎはシャキシャキ。
転じて鶏肉はさほど印象無し。

IMG_1475.jpg

取り放題なピクルスもつまんでおきませうか(^ー゚)ノ
ピクルスはあっさり酸味なタイプで、甘味も立ちますね。
まぁオムには合うかな。

ハヤシソースはOMZでいただいたハヤシとは全く別のソースだな。
デミと赤ワインをコトコト煮込んだようなタイプでトマトは感じません。
複雑な感じじゃなく明快。軽いコクとほろ苦味がクッキリと主張していて潔し。
完食。

トマトソースよりはハヤシの方がライスに合うかな。
でもチーズトッピングだとトマトソースの可能性が広がる予感がします。
ボリュームは普通。
接客はソツの無い明るさ、ちょい内向きでプラマイゼロ。
手軽に気軽にオムりたい方にはオススメできるお店ですね。
次回はチーズトッピングを是非、試してみたいです(^_-)-☆


神田たまごけん 東池袋店

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:オムライス | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅


【オムの細道:167】 PARCOでオム。

豊島区
08 /21 2015
池袋  OMS

【オムの細道シリーズ】


雪辱の[a:13048717,レフティ](゚Д゚)ノ 、と洒落込んでみたものの、
階段に行列が・・・・・
13:45で行列とはな(゚- ゚ )
諦めは、早い方です(^ー゚)ノ

で、池袋へ。

オム専門店が幾つか在ったな、それから狙おう。
さて、どーすっかな・・・

何となくこちらへ足が向きました。

パルコはグランバザールの真っ最中(2015.7月のレビューです)。
だからなのか、
え?この店に行列が出来ちゃうんだ!???
なぁんて驚きながらこちらの前へ。
こちら、北海道を中心に飲食店を展開する株式会社YOSHIMIの1ブランド。
14:00来店。

辛うじて奥のテーブルが空いていて、そちらへ慌ただしく通されてメニューを拝見。
・・・た、高いなΣ(゚Д゚)ガーン

オムは全て1000円超えるのか・・・

店員さんが目の前でマッチ棒の様に待っているのでササっと決めよう(^_^;)
店名を冠した、
OMZの特製オムハヤシライス(1317円)」(ちょっとうろ覚え)をオーダー。
メニューは回収されたので、メニュー写真は一部だけです<(_ _)>

IMG_1470.jpg

客層は女子とカップル、以上。

・・・うん、
間違い無く、場違いだな河井(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル
アウェー過ぎて感覚が麻痺している感じがします(゚- ゚ )
きっと自己防衛本能が働いているのでしょう・・・
それとも、肝が据わったのだろうか、はてさて。

9分で竣工。

IMG_1471.jpg

少ない、な・・・・
盛り付けはキレイですね。
大きめの平皿の中心にオム島、
周りをハヤシが囲み、クリームが多めに掛かっております。

ではでは。

IMG_1472.jpg

ライスは・・・白飯か!?

IMG_1473.jpg

いや、ブイヨンライスだ。
バターライスってレビューもありますがどっちだろう?
微塵に刻まれた人参かな?赤い小さなものが混ざっています。
仄かな旨味を感じる、洋風ちまきみたいなもちゃっとした炊き上がり。
ハヤシはあっさりしたタイプで、トマトの軽い酸味と軽いコクが主張する軽快なタイプ。
薄切りのビーフが入っていますが・・・
「銀座カレー」のハヤシバージョン、って、無かったでしたっけ?そんなビーフでした。

玉子はホットプレートで調理したのかな?
オムライススタジアムでいただいた[a:http://tabelog.com/rvwr/000094547/rvwdtl/7628547/,ドレスドオムライス]を思わせるプルプルっとした食感がありますね。
瞬殺。

さっさと帰りませう。

接客は、動きは早いが声は出ない感じ。
厨房では伸びやかな声が飛び交っていて楽しそうですが・・・
ホールやレジではモゴモゴと聞き取れない。
ボリュームが少ないし高いしサービスはアレだし、
CPは明らかに低いのですが・・・
PARCOで食事をするという事、
にお金を払う価値を見出せる方ならば、アリでしょうね。

とまれ、これじゃ胃袋殿が納得しない・・・・
・・・静かに、怒っておられる・・・・・・・・御怒りを鎮めるにはどうすればいいのか・・・


つづく。


OMS

昼総合点★★☆☆☆ 2.7



関連ランキング:オムライス | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅


YOUは何目的でカウンターへ?

豊島区
06 /21 2015
池袋  ランチハウスミトヤ


当初の予定では目白を攻める計画だったのですが、
肝心要の,レフティに振られた河井・・・
仕方なく池袋まで歩いてキッチンチェックでオムりました。

さて、どうするかな( ゚д゚)
と目的も定まらずに歩いていたら、
交差点の向こうから、君塚がものすごい貫録を見せ付けます(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル

IMG_0739.jpg

ここでイイんじゃないかな・・・
しかし胃袋殿から「まだまだ余裕あり」と報告が。
ならば、と転針してこちらへ向かいました。
15:30来店。

気の抜けたビールみたいな「いらっしゃいませ」、いただきました(ー ー;)
この第一印象はいただけないな・・・
テーブル席に座ろうとしたら、「奥のカウンターへどうぞ-」
そちらに座り、メニューを。
うーん、
2食目だからな(゜-゜)
Bセット【特製たれ焼肉&メンチカツ】(780円)」を「ごはん大盛り(無料)」でオーダーして、店内を見渡します。

店内は定食屋宜しく、くすんだ印象。
昼白色っぽい照明がまたイイ風情をもたらします( ̄ー ̄)ニヤリ
奥に長い店内の右にはテーブルが展開、
左にはカウンターが伸びて奥にもカウンター、厨房はその奥にありますね。
何となく、おっちゃんとおばちゃんが経営しているお店だと思っていたのですが、ホールも厨房も若いですな。
時間も時間なので客の入りはまばら。サラリーマンが大勢を占めます。

7分で竣工。

IMG_0741.jpg

メンチと焼肉が載った皿と丼飯、豚汁というスタメン。
メンチにはデミっぽいソースが掛かり、サラダとスパゲッティが付け合わせ。

ではでは。

IMG_0740.jpg

焼肉は肉のみの真っ向勝負で、生姜が効いたもの。
どことなく粉っぽい味わいですが、味付けは濃くご飯は進みます。
メンチカツは衣薄く形は歪つ。
まあ手作り感はあります。
んでもって揚げたてで熱々なのはGOOD(^_-)-☆
肉汁も滲み出ますねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
掛かっていたソースはトマトソースでしたが、トマトソースだなという感想しか無いです。

付け合わせのスパゲッティはカレースパですよ(^ー゚)ノ
カレー粉を塗したた様な粉粉した味わいで1.8か1.9mmの太麺。
これでご飯が進んだりもする使い勝手の良さは好評価(^_-)-☆
添えられたサラダはレタス主体でサウザンドレッシングみたいのが掛かったタイプ。
パサ付いているな、ってくらいで特に印象無し。
豚汁はひもじい具。
ご飯は大盛りなりのボリュームですが、炊き上がりが柔らかかったのはかなり残念( -_-)
完食。

ボリュームはありました。
メンチも揚げたてなのは嬉しかった。しかし・・・・・・・

接客はユルく、テンポ悪し。
コンビニのレジ応対で、たまに店員さんとピッタリ息が合う事、ないですか?
たまたま偶然相性が良かったってな時もあるけれど、あれって店員さんのテクニックによってもたらされたりもするんですよね。
それがね、ことごとく外れてた。
ホールが見えていない、と言うか見ていないって事なんだろうげれど・・・
キッチンABCへ通い詰めておばちゃんのテンポの良い接客を体感して来ては如何でしょうか。
あと、厨房に面したカウンター席に通されたが故に、見たくも無いユル~い感じのものを見せられた。
そういうのを見せられると、こっちもネガティブにならざるを得ないワケで・・・

だから、
何故にカウンターに通した?
ってのが総評。
見えなかったら、こんな思いをせずに済んだのに・・・。
そこがとっても残念( -_-)

高いCPには満足。
でもちょいモヤモヤしつつ帰途に就く河井なのでした。


ランチハウス ミトヤ

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:定食・食堂 | 池袋駅要町駅


ポニャトフスキ(河井継之助

オムライスを中心に各地のB級グルメや郷土料理あたりも狙いつつ、安くて美味しい料理を食べ漁るブログです。
名前だけでも憶えていってくださいませ(^_-)-☆
あ!!
オムライスの記事は「オムライス」で検索していただければ容易にリストアップ出来ますよ(^ー゚)ノ